ピカソ、天才の秘密

あべのハルカス美術館まで行ってきました。

私たちは美術展に行くのが大好きですが、決して公的資金では鑑賞していませんので~
チケットは買ったり、頂いたり、当選したりです。


以前は16階まで1階からエレベーターに乗らないといけなかったのですが、乗り場が変更されていて、上ったり下りたりとウロウロしましたよ💦
現在はB1か2階から乗ります。

日曜の15時頃でしたがけっこう空いていたので観やすかったです。

ピカソの少年時代からキュビズムとその後に至る前半生を「青の時代」「バラ色の時代」の作品に焦点を当てて紹介されています。

親友が自ら命を絶ったショックから青の時代が始まったのですが、悲しい色合いですね。。。
友人がこういう亡くなり方をすると本当に辛いです。。。
自責の念にかられたんじゃないかなぁと思います。。。
ルノワールもモネも身近な存在が亡くなった時は描けなかったですもんね。。。

次第にバラ色の時代が訪れて色彩が増え良かったなぁと思います。
と今回は絵がどうのこうのより、ちょっと感傷的になってしまいましたぁ

では購入したポストカードです。

picasso
「キク」 1901年

picasso
「スープ」 1902年

picasso
「貧しき食事」 1904年 エッチング

picasso
「ポスターのある風景」 1912年

picasso
「パブロ・ピカソ」 1904年 リカルド・カナルス撮影


前期と後期で展示替えがあり、現在は後期です。

「ピカソ、天才の秘密」
あべのハルカス美術館
2016年4月9日~7月3日
火~金10:00~20:00
月・土日祝10:00~18:00
入館は閉館30分前まで

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する