東京の旅2日目 上野で美術鑑賞その1

ホテルでの朝食はディズニーシー内の「マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー」で購入したパンを部屋で食べました。

ueno
クルミ・レーズン170円(税込)、クリームパン270円、チョコブリオッシュ190円

次の目的地上野へ向かいます。

ueno
リゾートラインともお別れです

舞浜駅からJR京葉線で東京駅、JR山手線で上野まで行きます。

2日目の宿は上野駅近くの小さな旅館でチェックインを済ませ荷物を預けます。
宿はまた別記事にて。

ueno
アメ横がすぐ近くにあります

朝なのでまだ店も閉まっていて人も少ないですね~

歩いて上野公園まで向かいます


ueno
途中ここから上がります

ueno
上野公園

広いですね~
某アジア国の方々が動物園の方面にゾロゾロと向かわれていましたよ


ueno
野口英世像

ヘタッピですねぇ、手が切れてます

西郷どんの銅像があることを忘れてました

最初に向かった美術館は 、

ueno
東京国立博物館 本館 重要文化財

本館では「始皇帝と大兵馬俑」が催されていますが、こちらはパス。

私たちの目的はこちら、

ueno
表慶館 明治42年(1909)開館 重要文化財

立派な洋館ですね~

こちらで「THE ART of BVLGARI」というのが開催されていました。
そう、あのイタリアの宝飾ブランド、ブルガリですね~

せっかく東京に来たし、絶対観たい
と思って来ました。

ブルガリの創業から今日に至るまでの作品約250ピースが展示され、エリザベス・テイラーコレクションなども展示されていました。

なんとゴージャスな宝石たちでしょうか~~~
ネックレスなんか観てたら肩凝るやろなぁとか、そんな重そうな宝石の大きいのがよ~さん

いっぱい目の保養させて頂きました

イタリアやのに(失礼)仕事が丁寧なのに驚きますね


独身時代に働いていた場所が宝石・貴金属関係だったので宝石たちを観るのも懐かしく。。。
毎日毎日仕事で見てたので働いている時はマヒしてましたねぇ
電車に乗ると女性の首やら指をチェックして品定めしてましたっ

今はもう忘れちゃいましたけども


残念ながら図録は売り切れでなくなってました

ポストカードも作ってないようでしたぁ

チラシで作品をご紹介。

bvlgari
チラシ

bvlgari
ネックレス ゴールド、エメラルド、アメシスト、ターコイズ、ダイヤモンド 1965年

bvlgari
「セルペンティ」 ブレスレットウォッチ ゴールド、エナメル、ダイヤモンド 1970年頃

bvlgari
「ブルガリ・ローマ」 ウォッチ ゴールド、レザー/麻ストラップ 1975年

bvlgari
「富士山」 ブローチ ゴールド、プラチナ、マザーオブパール、エナメル、ダイヤモンド 1971年

bvlgari
「トロンビーノ」 リング(エリザベス・テイラーコレクション)
プラチナ、サファイア、ダイヤモンド 1971年

*展示は終了しています。

ueno
黒門 昭和29年(1954)移築 重要文化財

東京国立博物館を後にして次の美術館へ向かいます

ueno
美術館の前に大噴水があります

ueno
国立科学博物館

左に見えるのはシロナガスクジラだそうです。

ueno
D51型蒸気機関車

旦那が観たがっていたので。

お隣の美術館が次の目的場所です


(2015.11.7)

東京国立博物館
東京都台東区上野公園13-9
03-5777-8600
9:30~17:00(入館は~16:30)
月曜休館(祝日の場合翌日)



関連記事
スポンサーサイト
blogramのブログランキング
テーマ: 関東地方 | ジャンル: 地域情報

コメント

  • 2016/01/13 (Wed)
    20:46
    こんばんは

    東京を堪能していますね~~
    僕も若い頃、東京に住んでいたんですよ^^
    僕が住んでいた頃から比べると
    随分変わったんだろうな~~
    ブルガリ、ブランドですよね!
    手が出ないものばかりですw

    土佐けん #tHX44QXM | URL | 編集
  • 2016/01/14 (Thu)
    14:19
    土佐けんさん

    東京に住んでおられたことがあるのですね!
    どの辺りだったのでしょう~
    懐かしい景色があるといいのですが。。。
    ブルガリは高級ブランド過ぎて指先も届きません(笑)
    着けて行く場所もないからいりませんけど~(ノД`)・゜・。

    *yoshimin* #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する