細密美!明治のやきもの幻の京薩摩

美術館「えき」KYOTOまで行ってきました

清水三年坂美術館所蔵の中から、日本特有の繊細で豪華な装飾が施された薩摩焼に注目し展示されています。

清水三年坂美術館はまだ行ったことがなく、一度は行きたいと思っていた美術館で、その展示作品が観れるとあって楽しみでした。
いざ観てみると、思わず「すごい・・・」と言ってしまうくらい繊細なタッチで描かれたり、透かし彫りだったりで感心ばかりでした。
あちこちから「すごい・・・」という言葉が聞こえてきましたよ。
実際に手に取ってマジマジと眺めたいと思いました。
ずーっと観てても飽きないです


焼き物好きの方には是非観て頂きたいです~

ではチラシから作品を一部ご紹介します。

kyosatsuma
チラシ

kyosatsuma「花鳥図六角花瓶」 錦光山  

kyosatsuma
「花蝶図輪花皿」 トーマス・ビ・ブロー 

kyosatsuma「花鳥図花瓶」 錦光山

kyosatsuma
「組輪文茶碗」 司山

kyosatsuma
「鶴花人物図花瓶一対」 藪明山

kyosatsuma図録


「細密美!明治のやきもの幻の京薩摩」
美術館「えき」KYOTO
2016年1月2日~1月31日
10:00~20:00(13日~20:30)

関連記事
スポンサーサイト
blogramのブログランキング

コメント

  • 2016/01/12 (Tue)
    17:51
    No title

    夢の国が終わり、アートに帰ってきましたね(^^)

    焼き物にはこれ程アーティスティックな作品があったんですね~。
    「組輪文茶碗」 司山 は特に目を引きました(-▽-)

    でもきっと、こういった展示は撮影禁止なんですよね・・(-o-;)

    abutan部長 #- | URL | 編集
  • 2016/01/12 (Tue)
    18:18
    abutan部長さん

    はい、夢から現実へと戻りました(笑)
    でも綺麗なアートですからまた逃避行です(^.^)

    ガラス越しにお借りした作品だから撮影は無理ですねぇ
    こんな小さな絵をよく描けるなぁとびっくりぽんです。
    機会あれば観てくださいね!

    *yoshimin* #- | URL | 編集
  • 2016/01/12 (Tue)
    21:21
    こんばんは

    薩摩の焼き物ですか~
    助手は焼き物が好きなので、喜んでみています^^
    凄く繊細な模様、と見入っていますよ。
    僕はまったく解らないんですけどね(^^;

    土佐けん #tHX44QXM | URL | 編集
  • 2016/01/12 (Tue)
    21:25
    No title

    これはまた~!

    きらびやかで,゜.:。+゜
    繊細な絵の焼きものですね~
    透かしもきれ~い,゜.:。+゜

    京都駅に美術館があるのですか~?
    すご~い!
    フラリと行けていいですね♪

    *ふらんそあ* #- | URL | 編集
  • 2016/01/13 (Wed)
    14:08
    土佐けんさん

    薩摩を模した京都の薩摩焼とでもいいましょうか。
    京都らしい絵柄じゃないかと思います(^.^)
    輸入用に作られたもので、京都以外でも作られたようです。
    実際に観られるとまた違う感想になると思いますよ~

    *yoshimin* #- | URL | 編集
  • 2016/01/13 (Wed)
    14:10
    *ふらんそあ*さん

    とっても綺麗でしたよ~
    本当に繊細で素晴らしいです☆
    透かしも細やかでどうやって作るの???と思いますよ。

    美術館は京都駅に隣接?している伊勢丹京都店の
    7階にあります(^.^)

    *yoshimin* #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する