高野山 金剛三昧院

普賢院より南へ進み、こちらでも文化財を観ます。

kongosanmaiin
いい感じの道ですね~

kongosanmaiin
こちらにも枝垂れ桜が

kongosanmaiin
表門(山門) 文政年間(1804-1830)建立

額の文字は「毘張尊」と書かれています。
内部に重要文化財の鐘楼があります。

800年前、北条政子が源頼朝の菩提のため建立。

kongosanmaiin
本堂

ご本尊は頼朝の念持仏、愛染明王像(伝運慶作)。

kongosanmaiin
本堂からの眺め

kongosanmaiin
多宝塔 貞応2年(1223)建立 国宝

ご本尊は五智如来像(運慶作・重文)。

滋賀の石山寺にある多宝塔の次(二番目)に古いそうです。

多宝塔のデザインって好きなんですよね


kongosanmaiin
経蔵 貞応2年(1223)建立 重要文化財

経蔵の前には石楠花が沢山植わっているのですが、まだ早くて蕾がまだこれからという感じでした。
満開時は圧巻だろうなぁ。。。

kongosanmaiin
六本杉

樹齢500年で、別名「毘張杉」と云われています。

物凄く背が高いです

全体を撮るのは難しい


kongosanmaiin




kongosanmaiin
ご朱印

次は昼食です。

(2015.4.26)

金剛三昧院
和歌山県伊都郡高野町高野山425
0736-56-3838
7:00~17:00
300円(3月1日~11月30日)



関連記事
スポンサーサイト
blogramのブログランキング

コメント

  • 2015/05/28 (Thu)
    22:34
    No title

    今日も深夜まで仕事です。
    ああ、悲しい日常です。
    訪問だけで失礼します。
    明日はゆっくり訪問します。

    応援ぽち

    PS.ここ、小学校の林間学校の宿舎だったんですよ(*^_^*)

    よっちん #JXoSs/ZU | URL | 編集
  • 2015/05/29 (Fri)
    10:52
    よっちんさん

    林間学校の宿舎ですか!
    私も小学校の時に林間学校で来てますが
    どこに泊まったのかさっぱり覚えて無くて…
    ここだったのかどうだか…
    小学校によっても場所が違うのでしょうね~

    *yoshimin* #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する