京を描く ~洛中洛外図の時代~

京都文化博物館まで観に行ってきました

国立歴史民俗博物館の洛中洛外図屏風コレクションを中心とし、京都文化と都市のありようを絵画・文献・考古資料などを用いて紹介されています。

ほとんどが洛中洛外図屏風なんですが、重要文化財に指定されている「洛中洛外図屏風(舟木本)、岩佐又兵衛、桃山~江戸時代前期」は物凄く迫力があり、見ごたえがありました


江戸期に入ると量産されたようで、同じようなものが多くちょっと飽きるかも…

方広寺と二条城を中心に描かれていましたねぇ

では購入したポストカードです。

miyakowoegaku 
「洛中洛外図屏風(歴博甲本)左隻」 室町時代後期 重要文化財

miyakowoegaku 
「洛中洛外図屏風(歴博乙本)右隻」 室町時代後期 狩野派 重要文化財

miyakowoegaku 
「洛中洛外図屏風(歴博F本)右隻(部分)」 江戸時代前~中期


前期と後期で展示替えがあり、3月24日から後期になります。

「京(みやこ)を描く~洛中洛外図の時代~」
京都文化博物館
2015年3月1日~4月12日
10:00~18:00(金~19:30)
入場は30分前まで
月曜休館


関連記事
スポンサーサイト

コメント

  • 2015/03/17 (Tue)
    17:06
    ノラ猫のようなくり乃々で~す♪

    ご無沙汰しておりまして・・・m(_ _)m

    江戸期には、「量産された」のか!
    ああ、そうか。お寺や小藩なんかに需要があったんでしょうかねぇ。
    文化が発展して、裾野が広がったんかな、バブルの頃に高級複製画が流行ったみたいな(笑)
    私、洛中洛外図っていうと、大阪城落城の時の城下町の悲惨を描いた(名前を知らない・・・)アレを思いだすんです。
    大阪ではないから、洛ではありませんが^^;;

    昭和懐かしいようなお店に行かれたんですね。
    100円のホームメードシフォンケーキ、食後に意地でも食べたいっ!

    くり乃々 #- | URL | 編集
  • 2015/03/17 (Tue)
    17:16
    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    # | | 編集
  • 2015/03/17 (Tue)
    17:22
    くり乃々さん

    お久しぶりですね~(^.^)

    需要があったのでしょうねぇ
    持ってると誇りになるのでしょうか…
    でも線とか雲とかお寺とかどれも同じ感じでつまらない…
    室町時代の方が個性が出てる気がします。

    大阪城のですね、私も観たことあるような、、、
    大坂図屏風とかでも言うのかな???(笑)

    オムライスですね、美味しかったですよ~
    シフォンケーキ食べてみたかったんですけどね。
    二人とも満腹で…最近旦那も食べる量減ってきました。
    歳には勝てないっす(^-^;

    *yoshimin* #- | URL | 編集
  • 2015/03/17 (Tue)
    19:21
    No title

    *yoshimin*さん♪こんばんは~(*^^*)
    今日は暖かい1日でしたね~♪

    洛中洛外図屏風すごいですね~~(°°)
    細かい~~
    色あせないすばらしさ!

    線とか雲とかお寺とか・・同じ感じなんですか~??
    室町時代のほうが個性がある・・
    そうなんだ~~(@_@)
    *yoshimin*さん♪鑑定団の人みた~い!すご~い(*^▽^*)笑

    Deux Roses sako #- | URL | 編集
  • 2015/03/18 (Wed)
    09:44
    鍵コメさん

    美術展楽しめるといいのですが、、、(^-^;

    大和郡山は盆梅もお雛様はもう終わってるようですね。
    でもお城まつりが3月27日からあるようですよ~
    桜が咲いてるかどうかは別として(~_~;)
    4月10日までなので4月なら咲いてそうですね(*^-^*)

    *yoshimin* #- | URL | 編集
  • 2015/03/18 (Wed)
    10:22
    Deux Roses sakoさん

    洛中洛外図は細かいんですよね~
    人間模様とかもじーっと見てると面白いですよ(^.^)

    江戸期に入ると構図なども同じで様ですし、
    室町時代までだとお店などの屋号まで描かれているのが
    江戸期になると屋号まではないんです。
    だから何のお店とか解りづらいですねぇ

    そういう意味でも室町時代までの方が面白いです。

    鑑定団は無理ですよぉ
    そこまで詳しくは見て無いですから~~~(~_~;)

    *yoshimin* #- | URL | 編集
  • 2015/03/18 (Wed)
    12:11
    No title

    こんにちは!

    屏風のポストカード、素敵じゃないですか~(^_^)
    実物は風合いというか、歴史を感じさせるような重厚な感じなんでしょうね。

    しかし僕は花より団子。前回の記事のオムライスで頭がいっぱいです(笑)

    #- | URL | 編集
  • 2015/03/18 (Wed)
    12:14
    No title

    もしかしたら名前を入れ忘れたかも・・?(-▽-)
    ご確認お願い致します(^^;)

    abutan #- | URL | 編集
  • 2015/03/18 (Wed)
    13:52
    abutanさん

    ふふっ、お忘れですよん(^.^)

    そうですね、実物は重厚感があります。
    多少色褪せていたりするのですが、それが歴史を感じさせ
    味わいがあります。

    東京には美味しいオムライスがたっくさんあるでしょうね~
    行きたいなぁ~東京に!

    *yoshimin* #- | URL | 編集
  • 2015/03/19 (Thu)
    13:01
    No title

    こんにちは♪
    春の京都文化博物館、行きたいです。。。(^^♪
    購入されたポストカード、素敵ですね。欲しい~♪

    以前に、米沢市上杉博物館で国宝 屏風六曲一双 紙本金地着色のを鑑賞。
    もちろんレプリカですが・・・。

    洛中洛外図、いろいろとあるようですね。
    見比べてみたいです。


    ouna #55Kx2.dw | URL | 編集
  • 2015/03/21 (Sat)
    18:40
    こんばんは♪

    洛中洛外図屏風をご覧になられましたか?
    歴史を感じさせて、見応え充分だったでしょうね!!
    ポストカードからですが、
    室町時代よりも、江戸時代に入ってのほうが、
    色使いが鮮やかな感じがしますが・・・。

    梅サクラ #zwRScLrQ | URL | 編集
  • 2015/03/22 (Sun)
    13:12
    ounaさん

    お返事が遅くなりごめんなさい!!<m(__)m>

    季節も良いので是非博物館に行ってみてください♪

    前期ではレプリカだったのですが後期では本物も見れます!

    洛中洛外図でも描き方で違うんだなぁと実感。
    見比べるのも楽しいですよ~

    *yoshimin* #- | URL | 編集
  • 2015/03/22 (Sun)
    13:14
    梅サクラさん

    見ごたえはたっぷりありましたよ~

    確かに江戸後期からの方が色は綺麗なのですが、
    どれも同じような感じで変化がなく…
    色褪せていても室町時代の方が迫力があるんですよねぇ
    雲の描き方にも違いがあるので
    比べると面白いなと思いましたよ(^.^)

    *yoshimin* #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する