あぶり餅の食べ比べ~

日にちが前後しますが、今宮神社参拝後、東門前にあります2軒のあぶり餅屋さんに。

まずはどちらで頂こうかなぁと思いながらお客さんが多かった「かざりや」さんへ。

aburimochi
「かざりや」さん

かざりやさんは創業400年だそうです。
かなりの老舗になりますね~

aburimochi
あぶり餅 13本500円

一つ親指先程の大きさのお餅です。
お茶が急須と共に付いてます。
気に入るか分からなかったので二人で分けて食べたのですが、めっちゃ美味しい
二人で13本なんて足りませ~ん
白味噌の甘さが丁度良く、コクもあって美味しいです~

追加したかったのですが、団体客が来られ大忙しに。
時間がかかりそうなのでお向かいのもう1軒のお店へ。

aburimochi
「一文字屋和輔」さん

こちらは創業は長保2年(1000)という超老舗
老舗好きとしては、2軒も寄れるなんて幸せ~

aburimochi
13本500円

本数、金額は同じですね。
向こうがならこちらはだ(お皿)。

肝心のお味ですが、微妙に焼き加減、白味噌の味も違いますね~
こちらの白味噌は薄味な感じがしました。
人それぞれの好みだと思います

珍しく、旦那がいまだに「あぶり餅が食べたい」と言います。
よっぽど気に入ったようです

家路に着くのにバス停に向かいます

aburimochi
あぶり餅屋さんの通り

aburimochi

大徳寺の境内を歩いていると不自然な場所にカマキリさんが。
最初は左の写真のように恐る恐る下に降りようとしていたのですが、私が撮影しやすいようにと旦那が上に行くよう手で遮った後が右の写真。

私が撮影を終え、次に旦那が撮影しだしたので、私が移動しようと立ち上がり歩きだしたら追いかけてくるではないですか
二人でビックリしましたよぉ
カマキリ何度も撮ってますけど、追いかけられたのは初めてです
私が下りるの邪魔したんちゃうでぇ

木の枝が落ちていたのでそれに乗せ、草むらに返してあげました。

aburimochi
大徳寺境内の趣きある塀

「かざりや」
京都市北区紫野今宮町96
075-491-9402
10:00~17:00
水曜定休

「一文字和輔」
京都市北区紫野今宮町69
075-492-6852
10:00~17:00
水曜定休

blogramのブログランキング


Googleのマイマップが埋め込みできなくなったので使いづらい…

なんとか埋め込み方法が判明!


関連記事
スポンサーサイト
テーマ: 和菓子 | ジャンル: グルメ

コメント

  • 2014/11/11 (Tue)
    18:18
    No title

    こんばんは!

    この時間に見るべきじゃなかった・・!お腹すきました(笑)

    美味しい食事処は食べる前からお店の雰囲気だけで、もう美味しい気分になりますよね(^o^)
    あのちょっと離れになってる所で食べたいです。

    追いかけてきたカマキリが夢に出ませんように( ˘ω˘ )

    abutan #- | URL | 編集
  • 2014/11/12 (Wed)
    11:12
    abutanさん

    あら、何時にご覧くださったのでしょう(^.^)

    外観のお店の雰囲気って大事ですよね!
    汚いと入る気しない…
    派手すぎてもね…

    ちょっと離れになっていた席は団体客で埋め尽くされました(笑)

    カマキリさん、カマを振って追いかけてきたので
    本当にビックリしたんですよ( ゚Д゚)
    またとない経験で面白かったですが(笑)

    *yoshimin* #- | URL | 編集
  • 2014/11/12 (Wed)
    15:23
    こんにちは♪

    「あぶり餅」を2軒で、食べられたとは、良かったですね♪
    どちらも、お味は、微妙に違いましたか?
    ご主人が「あぶり餅」を気に入られたとは、ご一緒された甲斐がありましたね。

    お店の雰囲気も、老舗の雰囲気ですね。
    このような感じだと、入りたくなりますね。

    カマキリ物語、興味深く読ませて頂きました。
    草むらにそっと返されたのは、優しさを感じました。

    私は、昨年の11月中旬に、3泊4日で、京都旅行したのです。
    お寺めぐりしながら、本当に素晴らしい時間を持つことが出来ました。
    叉行きたいけど、なかなかいけないです。

    梅サクラ #zwRScLrQ | URL | 編集
  • 2014/11/12 (Wed)
    16:01
    梅サクラさん

    あぶり餅の味は2軒とで違いがあるんですよ。
    私たちは「かざりや」さんが好みです(^.^)
    甘め控えめがお好きな方は「一文字和輔」さんかなぁ
    私が食べたくて連れて行ったのですが、旦那の方が気に入ったみたいで。

    動植物が好きなのでつい撮影したくなるのですが、
    カマキリは結構見る機会多いですね~
    人に踏まれそうとか変な場所にいたら草むらに帰すようにしてます。

    昨年は京都に来られたんですね!
    さぞ凄い人だったでしょう(^-^;
    旅行だとつい行動範囲を広げてしまいがちですが、
    お疲れにならなかったでしょうか。。。

    私も関東方面に行ってみたいですが、なかなか難しいですね。

    *yoshimin* #- | URL | 編集
  • 2014/11/12 (Wed)
    20:24
    大徳寺とあぶり餅

    こんばんは、白味噌味のお餅
    あぶり餅と言うのですね
    13本で500円ワンコインだとついつい
    もう一皿って注文したくなりますね
    しかし2軒ともすごい老舗ですね
    その微妙に違う味でお向かいにも行きたい気持ちにさせるのかな
    あぶり餅屋さんの通りはさすが京都、いい雰囲気ですね
    黒田 官兵衛も利休もその時代の戦国史も好きなので
    大徳寺はぜひ行ってみたい寺です
    カマキリに追いかけられるというのも怖い体験をしましたね

    こげパパ #- | URL | 編集
  • 2014/11/12 (Wed)
    23:19
    ぜひとも行きます

    これは美味しそうです
    耳寄り情報
    参考になります

    寿庵 #- | URL | 編集
  • 2014/11/13 (Thu)
    17:02
    こげパパさん

    一皿500円だと注文しやすいですよね。
    一人13本でもペロッといけちゃいます(*^-^*)

    清凉寺だったかの方にもあぶり餅屋さんがあるのですが、
    そちらも確か創業600年だっと思います。
    まだ行ったことないのですが、機会あればまた食べます(笑)

    千利休の切腹のきっかけになった大徳寺ですもんね。
    実はまだ大徳寺本堂は参拝したことがないのです(;´Д`)
    特別公開時はやはりかなり並ぶようですよ。

    カマキリさんの方が怖かったかもしれないですねぇ(^-^;

    *yoshimin* #- | URL | 編集
  • 2014/11/13 (Thu)
    17:03
    寿庵さん

    参考になればこちらも嬉しいです♪
    是非食べてみてくださいね~

    *yoshimin* #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する