熊本の旅2日目 阿蘇へ

レンタカーでいざ阿蘇へ

道中は土砂降り…

うわ~~~ん残念
天気予報を見て覚悟はしてたけど、やっぱり残念…

などとガッカリしていたのですが、阿蘇神社に着いた頃は小降りになってきました。

ここは旦那が特に訪れたかった神社です。

aso 
楼門 重要文化財

天保6年(1835)より弘化、嘉永、安政年間に至る20年余りの歳月をかけて現在の社殿が建立されました。
楼門は嘉永2年(1849)竣工。日本三大楼門。

孝霊天皇9年(紀元前281)に創立されたと伝えられています。


珍しい二層の楼門になっていて、迫力があります

aso
拝殿 昭和23年(1948)建立

ご祭神は十三座祀られていますが、1000年昔から歴史書などに記載されている神様は、一の宮の健磐龍命(たけいわたつのみこと:神武天皇のご子孫)、二の宮の阿蘇都媛命(あそつひめのみこと:一の宮御妃神)、十一の宮の國造速瓶玉命(くにのみやつこはやみかたまのみこと:阿蘇初代の國造)で、中通古墳群と云う6世紀頃築造された御陵墓が阿蘇神社より3キロ程離れた地点に点在しています。

aso
ご朱印

「阿蘇神社」
熊本県阿蘇市一の宮町宮地3083-1
0967-22-0064


周辺を歩きます

aso
水其

門前にはあちらこちらに「水其」と呼ばれる湧水があります。
20か所以上あるので水其巡りも出来ますよ

aso
風情ある門前町

傘さしながらなのでテンション下がってますので写真少ないです

旧女学校跡へ向かいます

aso
旧女学校跡入口

明治13年(1902)、阿蘇で最初の女子教育機関・私立宮地裁縫女学校跡地。
後に神山学院と名前を変え、昭和52年(1977)閉校しました。

平成17年(2005)にリノベーションされ、カフェなどがオープン。


aso
etu

レトロ感たっぷりのオシャレなお店がありますよ~

aso
雑貨が売られています

ナチュラルなお洋服などもあります。ちょっとお値段高めですが

可愛いマグカップもあったんだけどなぁ。。。

カフェにもなってますよ~

「etu」
熊本県阿蘇市一の宮町宮地3204
090-3665-8290
11:00~18:00
水曜・木曜定休(祝日の場合は営業)


aso
湧水(ゆうすい)かんざらしの店 結

こちらでは素麺や白玉団子などが頂けますよ

「湧水かんざらしの店 結」
熊本県阿蘇市一の宮町宮地3204
0967-22-5488
10:00~18:00
水曜定休


もう一軒カフェがあり、そこに入りました。
それは別記事にしますね。

と、ここでカメラのバッテリー切れ…
イルカウォッチングで動画撮影したのに充電するの忘れてました

駐車場に戻りホテルへ向かいます。

aso
旦那が撮影

左の写真の手は私なのですが、食事後のお手入れに一生懸命で、触ってもちーっとも相手にしてもらえませんでしたぁ

ホテルは阿蘇から離れ、次の日に山鹿へ向かうのに便利な大津にしました。

aso
ホテルルートイン熊本大津駅前

出張の多いビジネスマンにはお馴染みではないでしょうか、ルートインです。

aso
宿泊した部屋

狭いですが、もう贅沢できませんので

この日は団体客が3組あるとのことで1階のレストランは貸し切り…
事前に調べた「やきとり居酒屋 伊達祭」で夕食にしました。
カメラ充電中のため写真なしです。
普通の居酒屋さんです。

天然温泉、源泉かけ流しの大浴場があるのですが、何しろ団体客3組…絶対混んでる!
と思ったので諦めて部屋のユニットバスで我慢しました

やきとり居酒屋 伊達祭
熊本県菊池郡大津町室533-1
096-349-3667
17:00~24:00
年中無休


ホテルルートイン熊本大津駅前
熊本県菊池郡大津町室214-9
096-292-0611

(2014.8.15)



より大きな地図で 阿蘇 を表示
関連記事
スポンサーサイト
テーマ: 国内旅行 | ジャンル: 旅行

コメント

  • 2014/09/12 (Fri)
    16:05
    No title

    雨のしっとり感が匂い立つようなお写真です^-^
    門前町の、干しトウモロコシ?のが、良い風情だわ~。
    阿蘇は湧水が豊富で美味しい。
    また湧水巡りがしたいです。すごく美味しいお豆腐屋さんがあったんですよ。

    きれいなにゃこにゃん*^^*
    きっと人慣れしすぎて、少々触られても、気にせず(人を)ほったらかしなのね(笑)
    さすが熊本、ルートインでも掛け流しなんだー。
    残念でしたね、ちょうど日本大移動のシーズンですもんね。
    団体さんって、時間がずれると、あんまり入浴しないパターンが多い気もする。
    今度、そんなことがあったら、遅めにチャレンジしてみて^-^

    デュフィって、贋作が多いんですって。
    稀代の贋作家がたくさん描いて、未亡人が裏書きしたらしい。
    でも、その人の話も本当かどうかは謎だな、と、読みながら思いました(笑)
    ガラス展、私も行きたかったなぁ。きれいだったろうなぁ。

    くり乃々 #- | URL | 編集
  • 2014/09/12 (Fri)
    17:55
    No title

    こんばんわ~。

    阿蘇の市街の方へ行かれたんですね!
    僕らは完全に山奥の方だったので、ふもとの景色が見られて嬉しいです^^

    雑貨屋etuさんみたいなレトロなお店大好きですわ(^_^)
    次に行くときはこの方面も絶対に見に行こうと思います。

    abutan #- | URL | 編集
  • 2014/09/12 (Fri)
    20:14
    くり乃々さん

    ちょっと暗いのでせっかくの重厚な門が分かりづらいかもですね(^-^;
    干しトウモロコシはずら~っと並んでいたんですよ。
    なかなか風情ある田舎を感じました(^.^)
    お豆腐屋さんですか!気づかなかったです。
    というかあまりお店を覗いていないので…
    阿蘇はホント湧水が豊富ですよね。
    山鹿も阿蘇の水が水道から出てますから(*^-^*)

    ネコちゃんは綺麗でカワイイお顔してました(*^-^*)
    だから相手にして欲しかったです(笑)

    お風呂の時間確認したら夜中の2時まで入れました!
    晩11時頃に入れば空いてたかも…勿体ないことしたぁ(´・ω・`)

    贋作が多いんですか!
    でもそれだけ人気があったっていうことですよね。
    ゴッホも多いし、オルセーにあるのも怪しいのが…

    ガラス展、来年の6月から神戸市立博物館で「ボヘミアンガラス展」が
    ありますよ!まだまだ先ですけど(^-^;
    一応情報まで。

    *yoshimin* #- | URL | 編集
  • 2014/09/12 (Fri)
    20:19
    abutanさん

    そうなんです。神社に行きたくて市街地になりました。
    お天気が良ければ違う場所にも行ってはずなんですが。

    山奥の方ということは南阿蘇方面ですよね。
    お写真が楽しみです♪

    次回は是非市街地にも行ってみてください。
    ゆっくりされるのがお勧めです~(^^)/

    *yoshimin* #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する