熊本の旅1日目 下田温泉 湯本の荘 夢ほたる

今回のお宿は下田温泉にある温泉宿です
ちょっと奮発しましたよ

yumehotaru 
入口

撮り方失敗です
斜めから撮影しないとねぇ…

yumehotaru
泊まった部屋

6畳の広さなので広くはないです。

yumehotaru
部屋からの眺め

下津深江川沿いに宿があり、川が見えてます。
庭に沢ガニさんがいてまして、巣があるようで親子でいてて可愛かったです

yumehotaru
露天風呂付きです

洗い場が外にあるのでビックリしました
チロっと写ってますが、隙間があるので川の向こうから見えるんじゃないかと疑問が…
旦那が折り畳み傘で隠してくれましたけど、もう一箇所隙間があったんですよねぇ…
もうちょっとしっかりと目隠しして欲しいなぁ

泉質はナトリウム炭酸水素塩・塩化物泉です。
温度はやや熱めですが、ヌルっとしていて、お肌がすべすべします

温泉に入る前に川の向こうに行ってみることに

yumehotaru

足湯ができる場所がありましたよ

yumehotaru
下津深江川

yumehotaru
湯の本橋

yumehotaru
プレートが

絵柄が違うプレートが等間隔でありました。

川の向こうからは部屋の露天風呂は見えませんでしたが、他の宿の露天風呂は見えているところも…
数人のおっちゃん達を見ちゃいましたよぉ

宿に戻って部屋の露天風呂に勇気を出して入りました
ふと見上げると、上からもヤバイんちゃう~と気になり…
もうおばちゃんやけど、多少は気になりまっせぇ

そんなことを想いながら食事の時間

夕陽はですね~お天気になってきてましたが、この日の日没は19時、食事と重なるのと、海の上はお天気がどうか判らないので、行って無駄になるのも嫌なので諦めました

yumehotaru
左:天草きびなごと青梅酒 右:季節の前菜

yumehotaru
天草産伊勢エビと地魚盛り合わせ

伊勢エビが甘くてプリップリで美味しい~
他は鯛やイカや鯖やハマチ?が盛りだくさんです

魚屋直営のお宿だけあります

yumehotaru

右はお宿からの結婚15周年のお祝いとしてサービスしてくださったカクテルです
甘めのお酒だったので旦那は残念ながら頂けなく、左の熱燗で

yumehotaru
左:海鮮茶碗蒸し 中央:にゅう麺 右:鯛の荒焚き

右の鯛の荒焚きの出汁を中央の麺に入れて頂きます。
この出汁がめちゃくちゃ美味しいです

鯛だけのお出汁なのかお聞きすると、玉ねぎを大きなお鍋で煮込んでいるそうです。
家庭では出せないお味なんですね~
このお出汁、持って帰りたいくらい美味しいです

鯛のあらも美味しい~

yumehotaru
天草ロザリオポークのしゃぶしゃぶ

歯ごたえのある豚肉で、食べ応えがありました。

既にお腹いっぱいになってきましたよ~
でもまだ出てくるんですね~

yumehotaru
左:車海老の塩焼き 右:甲羅焼き

yumehotaru

左から、季節のお漬物・天草郷土料理せんだご汁・鯛めし・季節の果物とスイーツ。

全部食べ切れず残してしまいましたぁ
ごめんなさい

撮り忘れで、海老と野菜の衣揚げもありました。

もう一度露天風呂に浸かってから就寝

翌朝、朝食前にまたまた露天風呂

基本、大浴場があまり好きでない夫婦なので一度も大浴場に行かず

yumehotaru
朝食場

yumehotaru
朝食

下の伊勢エビは夕食で出たものです。
まだお腹いっぱいでしたが、素朴なおかずだったので美味しく頂きました。

次は2日目、まずは熊本市内へ

(2014.8.14)

湯本の荘 夢ほたる
熊本県天草市天草町下田北1366-1
0969-42-3311

関連記事
スポンサーサイト
blogramのブログランキング
テーマ: 国内旅行 | ジャンル: 旅行

コメント

  • 2014/08/29 (Fri)
    18:12
    こんばんは

    福岡在住のwraと申します。

    祖父母の実家が天草にあるので、下田温泉の近くも1度だけ通ったことがあります。そこまで大きくないながらも味があり、地元の脇田温泉を思い出しました。
    食べきれないほどの海老尽くし・・・さすが天草だなと思います。

    wra #9MBBB9Tg | URL | 編集
  • 2014/08/29 (Fri)
    22:13
    No title

    こんばんは。
    とても満喫されたようですね!天気も写真で見る限り良さそうですかね?

    川の綺麗さに驚きました(*´∀`)早く見に行きたいです!
    露天風呂は確かに女性は気にしますよね〜。
    男ならドンと来いって感じなんですが(笑)

    それにしても美味しそうだけどお高そうΣ(´∀`;)

    abutan #- | URL | 編集
  • 2014/08/29 (Fri)
    23:40
    なんて贅沢なお夕食。

    イセエビにクルマエビ?
    近頃は、ブラックタイガーでも高級品だというのに(笑)
    きびなごを見ると、九州だなぁと思います。

    距離があると、隙間からはほとんど見えないのでしょうが、
    やっぱり気になりますよね。
    混浴のお風呂、入りたいのがいっぱいあるんですが、
    やっぱり、裸ではよぉ入らん…。
    ジョーダン半分なんでしょうが、男性の決まり文句「年寄りしかおらんかった」
    すんごい無神経と思う…。お前らのために、女の裸がるんとちゃうわ(笑)
    客室のも掛け流し?なのかな??
    贅沢でいいですね^-^

    象さんに見えましたよ(笑)
    きれいな海で、いいですなぁ。

    くり乃々 #- | URL | 編集
  • 2014/09/02 (Tue)
    08:39
    wraさん

    初めまして!コメントありがとうございます♪

    祖父母様のご実家が天草ですか!素敵なところですね♥
    脇田温泉…どの辺りでしょう…
    地図を見てみます(^.^)

    伊勢エビはホント、天草ならではかもしれないですね。
    三重県の伊勢でもこれほどは出てこなかったです(笑)

    *yoshimin* #- | URL | 編集
  • 2014/09/02 (Tue)
    08:43
    abutanさん

    はい!めっちゃ満喫しましたよ~(^^)/
    心配したほど悪天候でもなく、楽しめました♪

    たしかに川が綺麗ですね!って言われて気づく…(~_~;)
    早く見に行きたいということは…天草に行かれますか!?
    だとしたら嬉しいけどな~(∩´∀`)∩

    今回はお祝い兼ねてなので奮発してます。
    でも阿蘇からはケチケチ旅ですよぉ(/_;)

    *yoshimin* #- | URL | 編集
  • 2014/09/02 (Tue)
    08:52
    くり乃々さん

    なんとか海老ではないと思います(笑)
    食べきれなくて申し訳ないです。
    でもこのお宿それがご自慢みたいです(笑)

    かなりの視力の持ち主だと見えるのかも(^-^;
    見る限り人が通ってる気配はないし、車もわずかだし、
    気にしなければ大丈夫かな(;´∀`)

    客室もかけ流しですよ~
    だから更に安心のお湯です(^_-)-☆

    混浴もかけ流しならいいけど、塩素たっぷりじゃ…ですね。
    女性には良くないみたいだし…
    小さなお宿の大浴場ならまだマシかなぁ。
    色んな人が入る浴場は避けてしまいます(^-^;

    「年寄りしかおらんかった」などとぬかすのは、お前が年寄りじゃ!
    っていうようなやつでしょう(-"-)
    全身鏡みせたろかぁやわ

    *yoshimin* #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する