兵庫 越木岩神社

昼食後、北山緑化植物園に向かう途中で越木岩神社があり、寄ってみることにしました

koshikiiwajinja
西側の参道

表参道は駐車した場所から降らないといけないので、西側からお参りさせて頂きました。

創立不詳と云われるくらい由緒深く、甑岩(こしきいわ)を霊岩としている。

正保年間(1644年頃)に社殿が再建され、明暦2年(1656)に円満寺の教順僧侶が西宮神社より蛭子大神を勧請し、蛭子太神宮と称しました。


koshikiiwajinja
拝殿 昭和56年(1981)造営

ご祭神は蛭子大神(ひるこおおかみ)。

ご本殿の背後に高さ10m、周囲30mの花崗岩でできた甑岩があります。
女性守護としてお祀りされていて、拝殿横の道を登ってお参りできます。

koshikiiwajinja
大坂城築城の残石

大坂城を築いた池田備中守長幸と鍋島信濃守勝茂の使用刻印がある。

甑岩を大阪城築城のために切り出そうとした豊臣秀吉が石工達に命じて割らせると、今にも割れんとする岩の間より鶏鳴し、真白な煙がたちのぼり、石工達は岩もろとも転げ落ち倒れ臥した。
如何にしても甑岩は運び出せなかったと伝えられているそうです。


koshikiiwajinja
左:池田備中守長幸 右:鍋島信濃守勝茂

大きな岩が多い場所って霊験あらたかだったりしますよね。
やっぱ、切り出しちゃあダメですよねぇ

koshikiiwajinja
ご朱印

(2014.5.18)

越木岩神社
兵庫県西宮市甑岩町5-4
0798-71-8375

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する