川瀬巴水展 ~郷愁の日本風景~

2月が逃げてゆき、3月になってますけど

野暮用があったり、ソチ五輪で凄~いと驚いたり、フィギュアで感動して泣いたり、その間、身内で不幸があったり、XPのサポートが終了してしまうのでパソコンを買い替え、アタフタしてたらおかしな状態になり早速サポートセンターのお世話になったりと忙しくしておりました

今のとこPCは順調に動いております

さて、美術展の記事ですが、大阪髙島屋まで観に行ってきました。

木版画作品のほか、写生帖や原画などもあわせて展示されており、旅先での足取りや版画制作の過程にも焦点をあてています。

テレビで紹介されているのを見て、是非観たいと思いました。
川瀬巴水だけでなく、版画ということで、彫師や摺師がいてこそ素晴らしい版画ができるのだなと。
映像で「増上寺の雪」という版画が42回摺られていく過程を見ることができたのですが、つくづく大変やなぁと実感しました

ではチラシから作品を紹介します。

kawasehasui
チラシ

チラシの下方に入場割引券が付いているので、チケット購入される方は先にこのチラシをゲットしてくださいね~
800円⇒700円になります。

kawasehasui 「大坂道とん堀の朝」 1921年

kawasehasui 「芝増上寺」 1925年

kawasehasui 「大坂天王子」 1927年

kawasehasui 「鎌倉大仏」 1930年

kawasehasui 「富士川」 1933年

kawasehasui 「平泉金色堂」 1957年
絶筆


kawasehasui 図録


巡回
横浜展…横浜髙島屋ギャラリー 2014年3月19日~3月31日
山口展…山口県立萩美術館・浦上記念館 2014年4月26日~6月8日
川越展…川越市立美術館 2014年7月19日~9月7日
京都展…京都髙島屋グランドホール 2014年9月25日~10月6日
東京展…日本橋髙島屋8階ホール 2015年1月2日~1月12日

「川瀬巴水展 ~郷愁の日本風景~」
2014年2月26日~3月10日
大阪髙島屋7階グランドホール
10:00~19:30(最終日~6:30)

関連記事
スポンサーサイト
blogramのブログランキング

コメント

  • 2014/03/03 (Mon)
    22:52
    行かれただろうな、と思ってました^-^

    高島屋でポスターを見かけて、きっと、*yoshimin*さんは行かれるだろう、
    なんとなく、そう思ってたんです^-^
    版画なんですね。
    浮世絵が素晴らしかったのは、画家の画力とプロデュースがいいのはもちろん、
    刷り師と彫師が素晴らしかったというのを聞きました。
    それぞれが極めてないと、とても表現しえなかったとか。
    そういう方向性の所にきっとあるんでしょう、
    こんな緻密な版画、他国でもあるんでしょうか^-^

    羽生君の金、私の中ではかすんじゃいました(笑)
    あれだけの感動を生みだせる浅田選手、やっぱタダモノじゃありません。
    でも、進退について、ゆっくり考える時間をあげてほしいです…。
    彼女の未来は彼女のものに戻してあげようよ、そう願ってやみません。

    御不幸、大変でしたね。
    お疲れの出ませんように・・・。

    くり乃々 #- | URL | 編集
  • 2014/03/04 (Tue)
    11:12
    くり乃々さん

    私の趣味がバレてきました(笑)?

    渡邊というプロデュースされる方がいたから
    人気が出たのもあると思います。
    もちろん絵の才能が無いと無理ですが(^-^;

    海外にはこのような緻密な版画は無いと思います。
    日本ならではでしょうね~

    羽生選手はまるで職人のようですよね。
    他人の演技を見て技を盗むというか自分に取り入れる。
    ジュニアの時からこの子は伸びると思いましたけど、
    こんなに早くとは思っていなかったのでビックリです。

    真央ちゃんには自分の人生に悔いのないようにして欲しい。
    周囲の意見よりも自分の体を考えて決めて欲しいと思います。
    女の子だから、これから子供を産むのであれば尚更のこと、
    腰を大事にして欲しいです。

    お心遣いのお言葉ありがとう御座います。
    野暮用の方が面倒くさくてまだ終わりらない(;´Д`)

    *yoshimin* #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する