奈良 円成寺の紅葉2013

本当は京都に行くはずだったのですが、起きれず・・・

旦那が何処かへ出掛けたそうで、奈良に行きたいと言い出し、急いで紅葉の見頃なとこはないかなぁと検索し見つけました

奈良は混まないだろうと思っていたら、さすがはこの時期、午前11時ともなると若干混んでいました。
でも神戸に行くより全然マシ

お寺があるのは369号線、柳生街道なんですが、たまたまこの日だけなのか、週末はいつもなのか分かりませんが、スポーツカーやバイクがうるさい音を響かせながらビュンビュン走っていました・・・
せっかくの静かなお寺が台無しです・・・
危ないし・・・騒音苦情はないのでしょうか

駐車場はありますが、小さいので大きな車や大勢は避けたほうがいいと思います。

enjyoji
では参りましょう

万寿3年(1026)加賀・白山の僧、命禅(みょうぜん)上人により創建され、その後、仁平3年(1153)真言宗の僧、寛遍(かんぺん)により忍辱山(にんにくせん)流の真言密教が興され、伽藍が整備された。

enjyoji
すぐに紅葉が現れます

enjyoji
庭園は後で周遊します

enjyoji
本堂(阿弥陀堂) 文正元年(1466)再建 重要文化財

ご本尊は阿弥陀如来座像(平安時代後期・重文)。
他にも四天王立像(鎌倉時代・重文)、南無仏太子立像(鎌倉時代・県指定文化財)なども安置されています。


enjyoji
本堂から

enjyoji
一番鮮やかでした

enjyoji
手前の屋根は護摩堂

enjyoji
楼門横

enjyoji
多宝塔 平成2年(1990)落慶

後白河法皇により寄進されたとされ、現在の塔は三代目。
ご本尊は大日如来坐像(平安時代後期・像高98.8cm・運慶作・国宝)


enjyoji

enjyoji

enjyoji
後ろの建物は庫裡

庭園を巡りま~す


enjyoji
円成寺庭園 名勝

平安時代末期に寛遍僧正が築いたと伝えられ、浄土式と舟遊(しゅうゆう)式を兼備した寝殿造系庭園

enjyoji
楼門 応仁2年(1468)再建 重要文化財

enjyoji

enjyoji

enjyoji

enjyoji
形が可愛いモミジですね

enjyoji

enjyoji
お食事処 里

ちょうどお昼だったのでこちらで昼食にしました。

enjyoji

enjyoji
天ぷらうどん 650円

海老がプリップリで美味しいです
南瓜やサツマイモ、きのこなど他にも天ぷらが沢山入っていてこのお値段はめちゃ安いです
お出汁も美味しかったです~

思った以上に綺麗な紅葉が観れて満喫しました
先週の方がもっと綺麗だったそうです。
でもまだ次の連休でも綺麗だと思いますよ~

enjyoji
ご朱印

近くに池があり寄ってみました

enjyoji
実際に観る方が綺麗です

enjyoji

enjyoji
お婆ちゃんが野菜を売っています

手作り蒟蒻と大根を購入しました
 
この後、佐保川沿いに向かいます。

(2013.11.17)

円成寺
奈良市忍辱山町1273
0742-93-0353
9:00~17:00
400円


関連記事
スポンサーサイト
blogramのブログランキング

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する