大阪 天王寺公園 慶沢園

美術展の後、公園を出る前に慶沢園(けいたくえん)に寄ってみました

keitakuen
入口

門には綺麗な紫陽花が咲いていました

19800㎡の園内は住友家本邸の庭園として造られた池泉回遊式庭園になっています。
設計者は小川治兵衛。
大正時代に大阪市に本邸ともに寄贈されました。
本邸は大阪市立美術館本館。


keitakuen
色んな紫陽花が

keitakuen

では園内へ

keitakuen
花菖蒲が見えます

ぐるっと廻ってみましょう

keitakuen

keitakuen

keitakuen
魚かと思いきや・・・

枝でした・・・

keitakuen

keitakuen
あべのハルカスがド~ン

日本一高いビルだそうですねぇ
今日からオープンなので沢山のお客さんが押し寄せていることでしょう・・・
私はいつ行こうか・・・
まだ梅田のグランフロントにも行ってないし・・・



keitakuen
東屋から覗いてみました

keitakuen
睡蓮も咲いてますよ

keitakuen

keitakuen
さっきのアオサギ着地成功

以上、今回もコンデジ撮影なのでイマイチ写真ばかりですが、ご了承くださいね~

前回来た時は冬だったかな・・・何も咲いてなかったんですが、この時季はいいですね~

(2013.6.8)

天王寺公園 慶沢園」
大阪市天王寺区茶臼山町1-108(天王寺公園内)
06-6771-8401
9:30~17:00(5・9月の土日祝、8月の金土日祝は~20:00)
(入園は閉園30分前まで)
150円


関連記事
スポンサーサイト
blogramのブログランキング

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する