リヒテンシュタイン ~華麗なる侯爵家の秘宝~

京都市美術館まで行ってきました

やっとこさ行ってきた感じです

全然混んでいなくて観やすかったです。

侯爵家の誇るルーベンス作品をはじめ、ラファエロ、クラナッハ、レンブラント、ヴァン・ダイクたち巨匠の名画や美術工芸品など88点が日本で初めて公開されています。

残念だったのは、東京展では観れた「リヒテンシュタイン侯女2歳の肖像」が来なかった
なんてことこの絵を一番楽しみにしていたのにぃ・・・・・・・・・ションボリ・・・
どんな絵か判らない方は検索してみてください。
可愛らしく愛くるしい寝顔を観て癒されたかったのにぃ・・・
リヒテンシュタインまで行かなあかんのぉ無理やん

と、愚痴はこの辺にしまして、他の作品も素晴らしいものは沢山ありましたよ
私は特に工芸品が好きなので象嵌のテーブルトップなどが良かったですね~

では購入したポストカードです。

liechtenstein 「コンソール付き振り子時計」 1745年頃
指物師:アドリアン・ドュポワ 時計技師:フランソワ・バイヨン

liechtenstein 「若きトビアスのいる風景」
ヤン・ブリューゲル 1598年

liechtenstein 「磁器の花瓶の花、燭台、銀器」
フェルディナント・ゲオルク・ヴァルトミュラー 1843年

liechtenstein 「クララ・セレーナ・ルーベンスの肖像」
ペーテル・パウル・ルーベンス 1616年頃

観た絵のポストカードしか購入しないことにしているので可愛い寝顔のカードは購入しませんでした。

リヒテンシュタイン~華麗なる侯爵家の秘宝~
京都市美術館
2013年3月19日~6月9日
9:00~17:00(入館~16:30)
月曜休館
関連記事
スポンサーサイト

コメント

  • 2013/05/28 (Tue)
    19:30
    No title

    「リヒテンシュタイン侯女2歳の肖像」…
    チェック致しました…
    こちら、サイコーに癒しの寝顔ですね。。。
    見たかったです…v-395

    お教えいただき、ありがとうございました。。。

    ♪CHOCO♪ #- | URL | 編集
  • 2013/05/29 (Wed)
    10:33
    ♪CHOCO♪さん

    コメントありがとう御座います!
    検索されましたか!
    サイコーに癒しの寝顔でしょ~
    ホンマに観たかったんですよぉ(T_T)
    なんで京都では省かれたんでしょうねぇ…

    *yoshimin* #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する