狩野山楽・山雪

京都国立博物館まで行ってきました
久々の博物館です

朝一で到着したのですが、大行列を見込んで準備されていたようですが、当てがはずれたようで、並ぶ必要もなく、スムーズに混雑することなく観れました

リヒテンシュタインの方が多かったかもね~
私も観に行くつもりですがもう少し後だなぁ

往時はJR京都駅から市バスで博物館に向かったのですが、他にも近場に寄りながら復時はお京阪から阪急で帰宅。
その時間帯ぐらいにJR京都駅のロータリーでバス同士が衝突事故
怪我人も出たそうで、危うく巻き込まれていたかも・・・
お怪我された方に心よりお見舞い申し上げます。。。

「京狩野」の草創期に焦点を当て、初代山楽、二代山雪の生涯と画業をたどる史上初の大回顧展だそうです。
代表作、新発見・初公開、アメリカ三都市とアイルランドからの里帰り作品を含む83点が展示されています。

迫力ある作品が多く展示されていて見ごたえあります
特に山雪の方が細かいタッチですね~
可愛らしい絵や面白い絵もありました
山雪の虎の毛並みに注目して欲しいですね~
どちらも余白を上手く利用し、構図が考えられています。

展示作品の横に解説文がありますが、解説者の個人的感想があったりで今までと違ってユニークでした。
お若い方でしょうか

展示は前期と後期に分かれます。

ではチラシから作品を紹介しますね。

kano
チラシの中開き

kano「紅梅図襖」
狩野山楽 桃山時代 重要文化財

kano 「牡丹図襖」
狩野山楽 桃山時代 重要文化財

右方の垂直・水平を強調した幾何学的岩組みの形態は、山雪の描法に繋がるもので、山雪様式の源泉とみることが出来るそうです。

kano「龍虎図屏風(部分)」
狩野山楽 桃山時代 重要文化財

雄虎と雌虎が描かれているが、当時豹は雌虎と思われていた。

高さが2mという大きさの大迫力屏風絵です  

kano 「長恨歌図巻」
狩野山雪 江戸初期

玄宗皇帝と楊貴妃のラブストーリーで2巻からなる。

kano  「朝顔図襖」
狩野山雪・山楽 寛永8年(1631) 重要文化財

kano 「盤谷図」
狩野山雪 江戸初期

盤谷(ばんこく)は河南省済源県の北にある土地で、険しい渓谷の地で隠者がめぐり歩くのに相応しい場所とされるが、図のような地形は現実にはないそうです。

kano 「蘭亭曲水図屏風(部分)」
狩野山雪 江戸初期 重要文化財

中国、東晋の永和9年(353)王義之が蘭亭(浙江省紹興)に文人を集め催した詩会。

kano 図録

この図録、こだわって作られたなぁと思います。
解説読むのも大変かも・・・
ほんでめっちゃ分厚くて重いです
購入した後ウロウロされる方はご注意ください

狩野山楽・山雪
京都国立博物館
2013年3月30日~5月12日
9:30~18:00(金曜~20:00)(入館は閉館の30分前まで)
月曜休館・4月29日開館・4月30日・5月6日開館

この展覧会ではないですが、「幽霊・妖怪画大全集」という特別展が大阪歴史博物館にて4月20日~6月9日まで開催されます。
チケットが2枚あるのですが、どなたか観に行かれませんか
お譲りします。
締め切りは4月12日(金)、早い者勝ちとさせて頂きます。
お申し出なくても締め切らせて頂きます。
コメントに欲しい旨をお伝えください。
お渡し方法は郵送です。ご住所・お名前お聞きしますが、郵送以外には絶対に使用しませんので。
行き先が決定しました。ありがとう御座いました
関連記事
スポンサーサイト
blogramのブログランキング

コメント

  • 2013/04/06 (Sat)
    23:41
    え?行かないんですか??

    初めてコメントさせていただきます。
    「猫又的お気楽五十三次」の管理人です。
    幽霊・妖怪画、どこでやるのか調べようと思った矢先、
    リンクを拝見しました。
    チケット、下さい(笑)

    襖絵や屏風、お寺さんの大きな空間で見ると、
    躍動を感じます。
    狩野派を一同で観られる機会は少ない今、
    貴重な展覧会ですね。

    若冲の羅漢さんのお寺、一度、命日忌の時に再訪したいなぁ、と思ってます。

    くり乃々 #- | URL | 編集
  • 2013/04/07 (Sun)
    00:34
    ご期待に応えて

    雌虎と豹を間違っているなんて。うっヒョー知りませんでした。
    そして私のパソコンではこの豹が出てきません、この彪になってしまうなんて、お相撲さんもおもわず、どっヒョーと驚いてました。

    寿庵 #- | URL | 編集
  • 2013/04/07 (Sun)
    02:42
    No title

    はじめまして、まつよいぐさと申します。

    私もペアチケット買って楽しみにしていました。
    お天気の悪い平日に行こうと思っています。

    以前、長谷川等伯展が大行列だったので
    ちょっと戦々恐々としていたのですが、
    大丈夫そうなのかな?!

    ペアチケットですが、ひとりで前期・後期行きます(^^)

    まつよいぐさ #- | URL | 編集
  • 2013/04/07 (Sun)
    14:05
    くり乃々さん

    初めまして、コメントありがとう御座います。

    はい、観に行かないんですよぉ
    春と秋は観たい美術展が多くて困りますね~(~_~;)
    どれもこれもと行くことができなくて…

    ちょうど調べようとされていたんですね!
    グッドタイミングで良かったです。
    では、くり乃々さんに決定させて頂きます。
    コメント欄の内緒にチェックを入れてご住所とお名前を教えて下さいね。
    すぐに郵送させて頂きます。
    ちなみに2枚でよろしいですよね?

    石峰寺に行かれたことおありなんですね!
    東北の若冲展、関西でもして欲しいですね。
    その方が支援金が多く集まると思うのですが。。。

    *yoshimin* #- | URL | 編集
  • 2013/04/07 (Sun)
    14:15
    寿庵さん

    あら?寿庵さんのパソコンに表示されないんですか?
    コピペされたってことですよね?
    使い分けってどうするんでしょう。。。
    動物の豹と彪柄(あくまで柄として)のことかなぁ???

    *yoshimin* #- | URL | 編集
  • 2013/04/07 (Sun)
    14:20
    まつよいぐささん

    初めまして、コメントありがとう御座います。

    チケットは用意済みなんですね(^^)
    お天気の悪い平日はもっと人が少ないでしょうね。
    ゆっくりじっくり観れると思います。

    テレビで紹介される前に行かれてくださいね!
    紹介されると人が増えますから…

    前期と後期両方行かれるんですね。
    私はいつも1度だけなので羨ましいですね~
    堪能されてくださいね(^^)

    *yoshimin* #- | URL | 編集
  • 2013/04/07 (Sun)
    23:04
    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    # | | 編集
  • 2013/04/08 (Mon)
    23:02
    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    # | | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する