京都 石峰寺

城南宮の次に向かいました

細い道を進むので対向車に注意が必要です
駐車場の場所がわかりづらいです
お寺の北側に霊園の駐車場がありますがそこは停めないように
201号線から東に向かい、石段突き当たりを右に曲がり、ミラーのある道を左に曲がって進むと石峰寺の駐車場があります。
私たちは霊園の方に道を教えて頂きました

sekihoji

sekihoji
赤門

宝永年間(1704~1711)黄檗宗第6世賜紫千呆禅師により建立された禅道場。
寛政年間(1789~1801)に伊藤若冲が草庵を結び、裏山に五百羅漢を作りました。
 

sekihoji
本堂

ご本尊は釈迦如来像。

裏山の五百羅漢は若冲が筆法にて下絵を描き石工に彫らせたもので、釈迦誕生より涅槃に至るものを中心とした諸菩薩、羅漢が安置されています。

裏山へ行くまでに墓地があるのですが、若冲のお墓もありますよ~ 
こちらのお寺で晩年を過ごされたようです。

五百羅漢拝観には拝観料が要ります。
写真撮影は禁止です

もう結構朽ち果ててきているようでしたねぇ
裏山は空気が変わる感じでした。

sekihoji
鮮やかな・・・何だろ
 
sekihoji
ご朱印

sekihoji
道中で 春ですね~

sekihoji
ボカシ失敗だ

具合が悪くなってこのあと帰宅しました~

最近目がホント悪くなってピントが合わない・・・
ミラーレス一眼が欲しいなぁ。。。

(2013.3.17)

石峰寺
京都市伏見区深草石峰寺町26
075-641-0792
3月~9月・・・9:00~17:00
10月~2月・・・9:00~16:00
300円

関連記事
スポンサーサイト
blogramのブログランキング

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する