知られざるミュシャ展 ~故国モラヴィアと栄光のパリ~

気付けばもう3月なんですね~
でも昨日はめっちゃ寒かった
そんな中、美術館「えき」KYOTOまで観に行ってきました

ミュシャは人気がありますね~
朝一から観に来られる方が多いです

ミュシャの生まれ故郷であるイヴァンチッツェ近郊に居住する医師ズデニェク・チマル博士の祖父母から3代に旦るコレクションが中心で、他にもブルノ博物館、イヴァンチッツェ博物館などからも出品されています。
習作をはじめ、油彩・水彩・素描など30点以上に及ぶ日本初公開作品が展示されています。

デザインといい、構成といい、持って生まれた才能でしょうかね~
素晴らしいですね~
デッサン力がやっぱり必須なんだなぁと実感しました

「主の祈り」というリトグラフと凸版印刷があるのですが、フリーメイソンのマークがありました。
メンバーだったんですねぇ。。。
ミュシャが所属していた団体は他のフリーメイソンと違って秘密とはみなさず、思想を公に喧伝していたそうです。

今回はポストカードではなく、額絵を購入しました。

mucha 「椿姫」 1896年

演劇ポスターの中で最も美しい作品とみなされています。
「椿姫」はサラ・ベルナールにとっても最も重要で、もっとも有名な演目。

ミュシャの縦長のが欲しかったんですよ~
華やかで綺麗ですよ

mucha 
図録

白く写ってますが、本当はピンク色です・・・

消費税増税に向けて、節約していかなければいけないのでポストカードか図録かどちらかしか購入しないことにしました
20代独身の時から収集していたポストカードですが・・・
図録は旦那が購入してます。
老後の楽しみだそうです

巡回会場
広島・・・海の見える杜美術館2013年4月6日~7月15日
福井・・・福井市美術館2013年7月20日~9月1日
名古屋・・・松坂屋美術館2013年9月7日~10月14日
横浜・・・そごう美術館2013年10月19日~12月1日

「知られざるミュシャ展 ~故国モラヴィアと栄光のパリ~」
美術館「えき」KYOTO
2013年3月1日~31日
10:00~20:00(入場~19:30)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する