滋賀 木之本地蔵院

やっと滋賀の記事に戻って参りました~
木之本からの続きですね。

JR木之本駅の近くにある駐車場に停めて歩きます

kinomotojizoin
この道をまっすぐ進みます

すると

kinomotojizoin
木之本地蔵院が突き当たりに

天武天皇の頃、難波の浦に流れ着いたのがご本尊でした。
天皇が夢で、一比丘がこれこそ南天竺龍樹菩薩の御作にて霊験殊の外あらたかなことを告げられ感激し、直ちに難波の地に伽藍を建立しました。

しかし、地蔵菩薩は二仏中間の仏であられるので仏法のご縁が深い地に安置したいと祚蓮上人(それんしょうにん)が帝より勅命を受け、この尊像を奉持して有縁の地を求め諸国を行脚されました。

北国街道を下って来られた時、現木之本の地に柳の大木がありました。
その木に御本体を下ろされ休息したところ、再びそこから動こうとはされず、前にも増して金光を放たれました。
あたり一面光明に包まれ、病に伏せている者は治癒し、災難にみまわれている者は難が消除したと云います。
「この光こそ衆生救済、諸難諸病を遁れ願い成就したまう光なり、この地こそ地藏菩薩の有縁の地なり」と伽藍を建立したのが草創だそうです。

kinomotojizoin
本堂

ご本尊は地蔵菩薩像(秘仏)。

境内にご本尊と同じお姿の地蔵大銅像(高さ6m)があります。

本堂の横を通り過ぎると

kinomotojizoin
書院があります

無料で入ることが出来ます。

明治天皇がお立ち寄りされたんでしょうね、玉座の間がありました。

北側にはお庭があります。

kinomotojizoin
文部省指定 名勝庭園

築山林泉式、江戸時代中期頃の作庭。

kinomotojizoin

水面の中之島が配置されているのは蓬莱島を意味しています。

kinomotojizoin

書院から本堂の真後ろに行き、裏地蔵尊を参拝することが出来ます。

kinomotojizoin
阿弥陀堂

庭園や玉座まで観れるとは思っていなかったので得した気分でした~
訪れたら是非裏へ廻ってくださいね~

kinomotojizoin
ご朱印

次に北国街道を歩きます。

(2012.10.14)

木之本地蔵院
滋賀県長浜市木之本町木之本944
0749-82-2106
8:00~17:00

関連記事
スポンサーサイト
blogramのブログランキング

コメント

  • 2012/12/20 (Thu)
    00:16
    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    # | | 編集
  • 2012/12/20 (Thu)
    00:24
    こんばんは

    *yoshimin*さん、こんばんは。

    先日はご丁寧なメッセージをありがとうございます。

    先程、返信を致しましたが、お手元に届いておりますでしょうか。
    (送信履歴が残らないので、送信できたか不明なもので・・・)

    もしも届いていない場合は、申し訳ございませんが、再度お伝え
    戴きたく思っております。

    whitemoon #- | URL | 編集
  • 2012/12/20 (Thu)
    13:08
    whitemoonさん

    ちゃんと届いてますよ~(^^)

    コメントありがとう御座います。

    滋賀の湖北は観音信仰が厚い土地なんですね。
    昔は水害が多かったので十一面観音像が多いと以前テレビで言ってたと思います。

    *yoshimin* #- | URL | 編集
  • 2012/12/23 (Sun)
    06:36
    No title

    おはようございます。木之本へまた行ってみたいと思いました。

    ひかりこころ #- | URL | 編集
  • 2012/12/24 (Mon)
    10:12
    ひかりこころさん

    行かれたことがおありなんですね。
    是非また訪れてくださいね(^^)

    *yoshimin* #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する