ウィリアム・モリス展

明石市立文化博物館へ観に行ってきました
この博物館に来るのは初めてです
明石は遠いと思っていたのですが、電車でも車でも家からだと1時間以内で来れるんですね~
これからは明石の博物館も要チェックです

開館時間より30分ほど早く着いたのですぐ近くの明石城跡に行ってみました
それは別で記事にしますね

william morris
明石市立文化博物館

william morris
待ってる間に

william morris

フィルムで再現したステンドグラス約20点をはじめ、モリスや仲間たちのデザインによる壁紙、テキスタイルや家具、書籍など英国の作品約80点が展示されています。

最初はフィルムのステンドグラスがずらーっと展示されていて、フィルムとはいえ、とても綺麗でした
教会だと頭上高くてはっきりとデザインが判りませんが、目の前なので判りやすいですね

ステンドグラスは友人のバーン=ジョーンズと手がけたものだそうです。
ちなみにバーン=ジョーンズ展が兵庫県立美術館で14日まで開催されていますよ

では購入したポストカードです。

william morris 「ひなぎく」 ウィリアム・モリス

william morris 「クレイ」 ウィリアム・モリス

william morris エドワード・バーン=ジョーンズ
セント・マーティン教会(ブランプトン)-内陣東窓

図録は購入してませ~ん。雑貨を購入しちゃいました

素敵な壁紙に憧れるな~

ウィリアム・モリス展
明石市立文化博物館
2012年10月6日~11月11日
9:30~18:30(会期中金・土~19:30)

チケットが2枚余っています。もったいないのでどなたかにお譲りします。
 このブログに初めて訪問の方は申し訳ございませんがご遠慮ください。
 欲しい方はコメント又はメールにその旨ご連絡くださいね。
 15日まで先着順とさせて頂きます

 行き先きまりました。ありがとうございました。
 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

  • 2012/10/10 (Wed)
    22:39
    こんにちはー

    ウィリアム・モリスって知らない人でしたけど、このポストカードを見ると、はっきりと、好きなタイプって感じました。

    っていって、またいただいてしまっては、さすがに自分としてもなんともなあ~って思ってしまうので・・どなたも名乗りでなかったら・・その時に名乗りでようかと b^o^

    「イシノウエ」のパンもおいしそうですねえ。
    自分のところからも買いに行くには微妙な距離感ですけど、機会があったら食べてみたいですねえ。

    ヒガンバナのしたのはなんでしたっけー?
    きれいな紫がよーく出てますねえ ^^

    大阪の桐たんす職人 #- | URL | 編集
  • 2012/10/11 (Thu)
    10:55
    大阪の桐たんす職人さん

    ウィリアム・モリスご存知なかったですか~(^^)
    先日のKATAGAMI展でも紹介されてるんですが、日本の影響を受けたお方で、
    アートアンドクラフツ運動の中心的存在なんですよぉ

    モリス展には何度か足を運んでいまして、初めて観た時に素晴らしい刺繍に魅了されました。
    今回は刺繍は少ないんですが。。。

    イシノウエのパンもお薦め!美味しいですよ~(^^)

    紫の花なんだったかな…今の時期よく見ますよね。

    チケットは遠慮されないでくださいね!早いもの勝ちですよ!
    逆に誰からも相手にされない方が淋しいですから。。。

    桐たんす職人さんに決定させて頂きますね(^_-)-☆

    *yoshimin* #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

 (クリックして拡大することが出来ます。) ウイリアム・モリス。 100ほど前のイギリスのデザイナーです。 仲良くしていただいている*yoshimin*さんに紹介していただき、 昨

2013/01/16 (Wed) 23:31 | 大阪の桐たんす職人、喜んでハマる