奈良 吉野山の桜2012 中千本

昼食後、五郎平茶屋まで向かいます

途中に東南院があり寄ってみました。

yoshinoyama
多宝塔

皆さん写真を撮られていたので私たちも

開基は役行者で1300年の歴史があるそうです。

大日如来(鎌倉時代)・毘沙門天・不動明王が安置されています。

yoshinoyama
椿も咲いてます

yoshinoyama

yoshinoyama
ご朱印

東南院
奈良県吉野郡吉野町大字吉野山2416
0746-32-3005

次に吉水神社へ

yoshinoyama

この鳥居を抜けるのですが、急勾配ですのでご注意を

抜けると左手に見事な景色が

yoshinoyama
見えてるのは蔵王堂

一般のお宅からだと思うのですが…失礼しました

更に進むと見所の一目千本の場所があります


yoshinoyama
一目千本
ジャ~~~ンって感じですね~

yoshinoyama
ズームしてみました

yoshinoyama
では吉水神社へお参りに

yoshinoyama
境内

右側が社殿で左側が書院(室町時代・重要文化財)になっています。

元は白鳳時代に役行者が創立した僧坊でしたが、明治維新の神仏分離の際に神社に改まりました。

ご祭神は後醍醐天皇、楠正成・吉水院宗信法印を合祀している。


書院を拝観できます。
中では静御前の衣装や源義経の鎧などが展示されていて、ワクワクしちゃいましたね~
やっぱ義経さんは小さかったんですねぇ

yoshinoyama
書院からの眺め

yoshinoyama yoshinoyama
吉水神社   勝手神社

吉水神社
奈良県吉野町吉野山
0746-32-3024
9:00~17:00
400円

最後の目的地五郎平茶屋へ

yoshinoyama

昔はお茶屋さんがあったそうですが、今はありませ~ん

yoshinoyama
広場になっています

皆さんこちらでお弁当などを食べられていましたね~
ただですねぇ…やはりシーズン中はトイレ渋滞覚悟です
かなり長い行列でしたよぉ

yoshinoyama
見納めです

更に上に登る階段があったのでそこからの方が眺めはいいと思います。
私たちは登りませんでしたが

このあと桜本坊まで行き、バスで吉野駅まで戻りました

(2012.4.15)



より大きな地図で 吉野山 中千本 を表示
関連記事
スポンサーサイト
blogramのブログランキング

コメント

  • 2012/04/30 (Mon)
    11:33
    こんにちはー、*yoshimin*さーん

    これが吉野のさくらなんですねー。
    山全体がさくら!なんですよねぇ。

    拡大写真で見てみたいという気持ちもちょっとしたり・・

    義経の鎧があるんですか~。こんな所に・・^^どういうつながりなんやろ?

    大阪の桐たんす職人 #- | URL | 編集
  • 2012/04/30 (Mon)
    22:07
    大阪の桐たんす職人さん

    もっと上手な人の写真だといいですけど^^;
    最近、自信がなくなってます(汗)

    拡大写真でお見せするにはお恥ずかしいので(~_~;)

    義経が頼朝の追手から逃れるのに静御前・弁慶と
    吉野に潜入して吉水神社に暫く潜んでたんですが
    束の間にここからも逃れることになり奥州へ落ち延びたそうです。

    歴史ですね~(^^)

    *yoshimin* #- | URL | 編集
  • 2012/05/03 (Thu)
    13:11
    人が多く賑わっているのが伝わります

    これが吉野の一目千本なんですね噂では知っていたのですがシーズンに行ったことはないんです、ジャ~~~ンて感じ分かります、僕はオオオォ~て感じで写真見ました
    静御前の衣装が、いまだに存在し保管展示されているとは知りませんでした、これは見てみたいです

    寿庵 #- | URL | 編集
  • 2012/05/03 (Thu)
    17:16
    寿庵さん

    吉野の桜は噂通り素晴らしいですよ~
    機会あれば是非、満開の時に訪れてみてくださいね(^^)

    歴史上の人物が実際に存在したんだと実感できるのは
    なんとも楽しいもんですね~
    平泉にも行ってみたいですぅ

    *yoshimin* #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する