奈良 金峯山寺

秘仏本尊特別開帳ということで楽しみにしていました

先ずは仁王門をくぐります

kinpusenji
仁王門 康正2年(1456)再建 国宝

天武天皇元年(672)、役小角(えんのおづぬ)が山上で蔵王権現を感得して堂を建立したのが始まり。
平安初期に聖宝(しょうぼう)が入って修験道の基礎を固めた。


kinpusenji
蔵王堂(本堂) 天正20年(1592)再建 国宝

ご本尊は金剛蔵王権現(秘仏・重文)。

こちらが今回特別開帳されている仏像です。3躯あり、左尊(弥勒菩薩)・中尊(釈迦如来)・右尊(千手観音)となっています。

色が群青色でしょうかねぇ、めっちゃ迫力あります
約7mあるのでデカイし、ちょっと怖い感じもします

チケット購入に行列でしたが、大阪阿部野橋駅で「吉野山・蔵王道特別拝観券付割引きっぷ」を購入したので並ばすに入りました
お寺の栞とかはないので必要ない方はお薦めです。
お寺でチケット購入したらお札?みたいなのを皆さん貰ってはりましたけど。

kinpusenji
境内 蔵王堂からの眺め

kinpusenji
吉野朝宮址

下に降りて見えている建物に向かいます

kinpusenji
南朝妙法殿 昭和38年(1963)建立

ご本尊は釈迦如来座像(重文)・普賢菩薩像・文殊菩薩像。

kinpusenji

kinpusenji

kinpusenji kinpusenji
ご朱印

金峯山寺
奈良県吉野郡吉野町吉野山
0746-32-8371
特別拝観期間(平成24年から10年間一定期間)
2012年3月31日~6月7日
8:30~16:30
1000円

金峯山寺を後にして、昼食タイムとします

kinpusenji
うまみや

kinpusenji
手前 桜うどん  奥 大和牛肉うどん

お値段は750円~850円くらいだったと思います。

桜うどんは梅干と紫蘇があるのであっさりと頂けます。
単品を注文しましたけど、定食もありましたよ

「うまみや」
奈良県吉野郡吉野町吉野山548-3
0746-32-9292

次に中千本を歩きます。

(2012.4.15)


より大きな地図で 吉野 金峯山寺 を表示
関連記事
スポンサーサイト

コメント

  • 2012/04/19 (Thu)
    19:56
    出かければ、グルメも楽しみ♪

    出先でいただくちょっとした食べ物も、楽しみですね♪

    おうどん、いいな==
    (乾麺、持ってくるの、忘れました、しまった==。スパゲッティをおうどんの代わりにするかな?それとも、手打ちするかな?)

    (昨日のコメント、無事登校できていたみたいで、よかったです。)

    マドモワゼル・ヒロコ #SqqDYOM2 | URL | 編集
  • 2012/04/20 (Fri)
    12:27
    マドモワゼル・ヒロコさん

    食も一つの楽しみですね~
    でも最近、出かけ先ではうどんばかり食べてる気が…
    手っ取り早くと思うとついうどんになりがち^^;

    手打ちがいいかもしれないですね~(^^)

    コメントは承認制にしているのでUPが遅れることあります。
    失礼しました(汗)

    *yoshimin* #- | URL | 編集
  • 2012/04/20 (Fri)
    22:05
    きれいですね!

    吉野の桜はまだ行ったことはないんです。
    行く前に身構えてしまいますよねえ、つい。
    でも、だんなさんの英断で行きはったんですね。

    たしかに、うどんをよく見ているような気が・・・
    いえいえ、桜ですよね。^^;
    見事ですねー。
    山全体が、ですもんね!

    今回のでは「南朝妙法殿と枝垂れ」
    その下の「碑をバックに枝桜」
    の写真、いい感じですねー。

    自分も、一度は吉野にも行かにゃあ行けませんね。

    大阪の桐たんす職人 #- | URL | 編集
  • 2012/04/21 (Sat)
    13:48
    大阪の桐たんす職人さん

    まだ行かれたことないですか。
    ここは小学6年の時にも夏の林間学校で来ましたよ。
    あんまりハッキリとは覚えてないですが…

    うどんばかりの写真ですんませんねぇ(汗)

    平日に休みが取れるなら平日がいいですね~
    少しでも人が少ない方がいいですもんね^^;

    *yoshimin* #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する