荻須高徳展 〜憧れのパリ、煌きのベネチア〜

京都文化博物館の次に向かったのが美術館「えき」KYOTOです

芸術の秋ということで展覧会記事が多くなりますのでご興味ない方はスルーしてくださいね

文化勲章授章した荻須高徳氏の生誕110年を記念して開催されました。
パリとベネチアを描いた作品が展示されています。

今回初めて作品を観ました今まで知らなかったですね〜
佐伯祐三氏の絵のタッチと似ているなぁと思いました

購入したポストカードです。

荻須高徳
「広告のある街角」 1937

荻須高徳
「雪のイノサン公園」 1974

荻須高徳
「赤い家の魚市場」 1972

荻須高徳
「サン・マルコ広場」 1935

荻須高徳図録

個人的にはパリの絵が好きです
ユトリロと同じくモンマルトルで描いた作品が多いですね〜
また行きたくなっちゃいますよぉ

荻須高徳展
美術館「えき」KYOTO
2011年9月8日〜10月10日
10:00〜20:00
会期中無休


ランキングに参加しています

 
人気ブログランキングへ
ご訪問ありがとうございました
また来てね

関連記事
スポンサーサイト

コメント

  • 2011/09/29 (Thu)
    22:56

    ああ…これは!
    なんといい絵なのでしょう。
    じっくり眺めたい作品ですね(*´ω`*)
    「赤い家の魚市場」がとても琴線に触れました。
    このポストカードを部屋に飾ると部屋が華やかになりそうです(=´∀`=)

    さいごう #- | URL | 編集
  • 2011/09/30 (Fri)
    07:40
    初めまして。

    FC2の
    「近畿地方」ランキングからお邪魔しますv-435
    >佐伯祐三氏の絵のタッチと似ているなぁと思いました
    私は最も好きな画家が
    「佐伯祐三」なんですが、
    萩須氏は佐伯祐三といっしょに渡仏v-498してたので、
    やはりかなり影響を受けていますねv-411
    >ユトリロと同じくモンマルトルで描いた作品が多いですね〜
    構図とかは
    ユトリロに佐伯が影響受けていますので、
    萩須氏も似てきますよねv-411
    >また行きたくなっちゃいますよぉ
    私は随分前ですが、
    佐伯の描いた風景を求めて、
    2回ほど渡仏しましたv-411
    「3回目」を目指して
    「フランス語」を学んで早9年v-388
    ちょっとはしゃべれるようにはなりましたが、
    出不精になってしまって、
    「3回目」がまだv-404
    まったく活かせてませんv-399
    長くなりましたv-435
    またお邪魔するかもしれません。
    よろしくお願いしますv-411

    ジョルジュ・イグレック #- | URL | 編集
  • 2011/09/30 (Fri)
    10:54
    さいごうさん

    どこか惹かれる絵でしたよ。
    是非時間があれば観てくださいね(^^)
    赤い家の魚市場が良かったですか!
    ではベネチアですね〜
    オレンジの屋根で明るいですもんね(^o^)

    dango #- | URL | 編集
  • 2011/09/30 (Fri)
    11:02
    ジョルジュ・イグレックさん

    初めまして。コメントありがとう御座います!
    やはり佐伯祐三氏と縁があったんですねぇ
    どちらが先輩でしょ?
    残念ながら佐伯氏は若くして亡くなられてますもんね。。。
    絵からしてユトリロに影響を受けているのは明らかですね。
    憧れの地は描きたいもんなんでしょうね。
    佐伯氏の絵を追ってフランスへ行かれてるんですね!
    素敵ですね〜
    私はモネを追いかけましたけど(^^)
    次はゴッホを追いかけたいですぅ
    フランス語話せるんですか!
    私もチャレンジしかけましたけど早くも挫折…
    発音が難しい…
    3回目、是非!!!
    これからも宜しくお願いします!

    dango #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する