岐阜の旅 小さな寺院

連休に華厳寺への満願参拝を目的に長良川周辺を旅してきました

まずは新長谷寺(しんちょうこくじ)へ向かいます。 着いたのは朝9時頃でした。

新長谷寺
仁王門 宝暦3年(1753)再建 関市重要文化財

残念ながらこれより先は撮影禁止になっています。観光寺ではないからだそうですが・・・
中には立派な三重塔(本当に素晴らしいです)や本堂など重要文化財が沢山あります。札所だし十分観光地になるかと思うのですが・・・マナーが悪いカメラマンが多いのでしょうか・・・

ネットで検索をすると禁止を無視して撮影し、写真をブログなどに掲載してたりしますけど・・・

貞応元年(1222)後堀河天皇の勅命により護認上人が開基しました。
ご本尊は十一面観音立像(鎌倉時代・秘仏)。
午年の3月にご開帳されるそうです。

客殿と庭園が拝観できます。10時からだったので観れませんでした

新長谷寺
岐阜県関市長谷寺町1
0575-22-3464

次に真長寺(しんちょうじ)へ向かいます

真長寺  
山門

奈良時代、行基により創建されました。

真長寺

蝶やトンボなどが沢山いたので虫の写真が多いです

 真長寺 

真長寺 
 
真長寺 
本堂

ご本尊は釈迦如来坐像(平安時代後期・定朝作?・重文)。
最初は扉が閉まっていたのですが、お寺の方が特別に開扉して下さいました感謝です
通常は毎月8日にご開帳されます。

真長寺
枯山水石庭 岐阜市指定重要文化財 名勝

真長寺

客殿の前に石庭があります。江戸時代初期に作られ、そのままの姿だそうです。

真長寺  

真長寺 

 真長寺 
 
駐車場で

真長寺
岐阜市三輪778-1
058-229-1336

次に岐阜県美術館へ行きましたが別の記事で書きます
その次に正法寺(しょうほうじ)へ向かいます

天和3年(1638)広音和尚によって開かれました。

正法寺  
今は蝶が沢山いますね〜

正法寺
大仏殿

岐阜大仏(江戸時代・岐阜県指定重要文化財)が安置されていて、日本三大仏の一つです。
像高13.63mもあります。

正法寺
多宝塔 江戸時代中期作

正法寺
岐阜市大仏町8番地
058-264-2760
9:00〜17:00
200円

この後ホテルへチェックインです

(19.Sep.2010)



より大きな地図で 岐阜1 を表示

応援ポチっとお願いします

関連記事
スポンサーサイト
blogramのブログランキング

コメント

  • 2010/09/22 (Wed)
    22:55
    きれい!

    正法寺の作りが気に入りました。
    でもなによりもいいなぁと思ったのは真長寺の入り口とお庭です(*´ω`*)
    なんとも風流ですね。秋を感じました(=´∀`=)

    さいごう #JXoSs/ZU | URL | 編集
  • 2010/09/23 (Thu)
    16:54
    さいごうさん

    正法寺、なかなか立派な変わった造りですよね。
    中の大仏様も違った感じですよ。
    必見ですe-454
    真長寺も静かでよかったですよ〜
    この時期は蚊が多いですが…e-351

    dango #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する