東本願寺と京都タワー

時間を潰すため京都駅から歩いていける場所ということでまず東本願寺へ

東本願寺
阿弥陀堂門

東本願寺
手水舎

東本願寺
御影堂 明治28年(1895)再建

親鸞聖人が亡くなった後、聖人を慕う多くの人々によって聖人の墳墓と地に御真影を安置する廟堂が建てられ、これが東本願寺の始まりだそうです。

大きくて広ーいです

東本願寺

東本願寺
阿弥陀堂 明治28年(1895)再建

ご本尊は阿弥陀如来像。

現在建物は修復中で2015年までかかるそうです。

東本願寺
御影堂門 明治44年(1911)再建

京都三大門の一つ。大きいですね〜

東本願寺
門の前には噴水が

京都タワーへ戻る途中、ふと右手を見ると堀に蓮

東本願寺
まだ蕾でした

東本願寺
暑いから日陰を選んでる

東本願寺

あ、暑い・・・帽子被ってくるの忘れたんですよね・・・
頭を触ると焼け焦げそうで、これは熱射病になると思い、京都タワーへ非難しました

東本願寺
京都市下京区烏丸通七条上る
075-371-9210
5:50〜17:30(3月〜10月)
6:20〜16:30(11月〜2月)

京都タワー
京都タワー

展望室まで上がります
塔の高さは131mで、展望室の高さは100mです。

京都タワー
展望室から国立博物館が見えます

京都タワー
先ほどの東本願寺

京都タワー
展望室

京都タワー
東寺の五重塔

京都タワー
平安神宮の大鳥居が見えますね

このあと地下街をブラブラしてからサイン会へと向かいました

(19.Jul.2010)

京都タワー
京都市下京区烏丸通七条下る
075-361-3215
9:00〜21:00
770円


より大きな地図で 東本願寺と京都タワー を表示

ポチっとお願いします

関連記事
スポンサーサイト

コメント

  • 2010/07/26 (Mon)
    21:36

    京都は2度しか行ったことが無いのですが、もの凄い憧れがあります。
    100Mからの眺めは良さそうですね〜!
    近代的な建物の中に歴史的な建造物が普通に埋もれているようで面白いですね。

    暁 #- | URL | 編集
  • 2010/07/29 (Thu)
    15:38
    暁さん

    遅くなりましたe-466
    100mでも眺めは良かったですよe-454
    確かに、近代の中に歴史が融合しているようですね。
    ヨーロッパなどは景観重視で街並みが揃っているんですけどねぇ。。。
    日本もそうして欲しい部分もありますが、
    地震があるのでそうもいかないのが現実ですねe-441

    dango #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する