橘寺

石舞台古墳の次に向かったのが橘寺です
ここは初めて訪れます。

明日香
聖徳太子生誕の地の碑

聖徳太子って実在したんですかねぇ・・・

ここを過ぎるとすぐ

明日香

明日香
山門

当時、橘の宮という欽明天皇の別宮があり、太子は第4皇子の橘豊日命(たちばなのとよひのみこと・後の用命天皇)と穴穂部間人皇女(あなほべのはしひとのひめみこ)を父母とされ、572年この地に生まれました。
推古天皇14年(606)に天皇の仰せにより、勝鬘経(しょうまんきょう)を3日間にわたりご講讃になり、その時大きな蓮の花が庭に1mも降り積もり、南の山に千の仏頭が現れ光明を放ち太子の冠から日月星の光が輝きました。天皇は驚かれてこの地にお寺を建てるよう太子に命じられました。
御殿を改造して造られたのが橘樹寺で聖徳太子建立7ヶ大寺の一つだそうです。

明日香
本堂 元治元年(1864)再建

ご本尊は聖徳太子勝鬘経講賛像(室町時代・重文)。

明日香
二面石

飛鳥時代の石像物。人の心の善悪二相を表したものと云われているそうです。

明日香

明日香

芙蓉が沢山咲いていてとても綺麗でしたよ

明日香
花粉まみれの蜂さん

明日香
ハナミズキが紅葉し始めていました

明日香

明日香

ここは花の寺でもありますね〜とても気持ちの良いお寺さんでした

ご朱印
ご朱印

次は飛鳥寺へ向かいます

明日香
道中で

(2.Oct.2011)

仏頭山上宮皇院 橘寺
奈良県高市郡明日香村橘532
0744-54-2026
9:00〜17:00
350円



ランキングに参加しています

 
人気ブログランキングへ
ご訪問ありがとうございました
また来てね

関連記事
スポンサーサイト

コメント

  • 2011/10/08 (Sat)
    19:47
    dangoさん、こんばんは

    あまりに偉大な人だったがために、作り話やないの?と、思ってしまったりしますよね。
    ハナミズキの紅葉、花粉まみれの蜂、いいですね〜。^^
    白黒の山門もいいですねー。^^
    あと、コメントしそこねたんですけど、「有福の豆腐おかわり自由」、有力情報ありがとうございます。
    あの辺りに行ったら、入って見ようと思います。

    大阪の桐たんす職人 #- | URL | 編集
  • 2011/10/08 (Sat)
    22:44
    大阪の桐たんす職人さん

    なんか、実在していない説もあるとかないとか・・・
    紅葉しだすとワクワクしますね♪
    今年はどこの紅葉に行こうかしらん(^^)
    有福さん、是非おかわりしてくださいね〜
    食べないと損しちゃう(~o~)

    dango #- | URL | 編集
  • 2011/10/10 (Mon)
    15:54
    きれいなお写真ですね〜!

    時々ブログを拝見しています。絵葉書のようなきれいなお写真ですね。お花の写真は私も撮るのですが、普通のデジカメではなかなかきれいにとれません。飛鳥のほうはあまり足を運ぶことがないのですが、今度いってみよ〜と思いました。

    ぽこら #- | URL | 編集
  • 2011/10/10 (Mon)
    18:01
    ぽこらさん

    初めまして。コメントありがとう御座います!
    写真を見て行ってみたいと仰って下さってとても嬉しいです♪
    京都も奈良も文化遺産が多くてどこに行こうか悩みます^^;
    関西に住んでいて良かったなぁと思いますよ(*^_^*)
    行かなきゃ損損です。
    是非飛鳥にも行ってみてくださいね〜(^^)

    dango #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する