法観寺(八坂の塔)

さて、八坂の塔に向かいます



拝観できるので中に入ってみました589年、聖徳太子が如意輪観音の夢告により五重塔を建て、仏舎利三粒を納めたといいます。現在の建物は永享8年(1436)足利義教公により再建されたもの。


2階に登れますが、非常に恐い階段でした〜



2階からの景色


心柱も見ることができます


中心礎石は創建当初のものでこちらも観ることができます。



1階へ降りる階段


外から見える五智如来



五重塔 重要文化財


    薬師堂 江戸初期の再建 京都指定文化財


薬師堂にはご本尊の薬師如来・日光、月光菩薩・十二神将・夢見地蔵尊を安置。太子堂もあり、聖徳太子三才像・十六才像を安置しています。





聴鐸庵(茶室)



ご朱印


最寄のバス停:市バス「清水道」下車
拝観時間:10:00〜16:00
拝観料:400円


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する