フランスの旅 2日目 ちょこっとRennes

レンヌに到着〜レンヌは学生の街のようです



Rennes駅前


やはり気温が全然違います寒くないです


さて、どう時間を潰そうか・・・寄る予定はなかったので全く調べてません
旧市街へ行くにはRennes駅からメトロで2つ目Rèpublique駅で降りるといいようです。
歩いても行けますが。私たちも知らずしらずのうちに旧市街へ入っていました。


とりあえず駅前の道まっすぐ行ってみましたジャン・ジャンヴィエ通りです。
途中に
Lycée Émile Zola de Rennesという高校と大学があったのですが、すごく大きい立派な建物でした撮ってない・・・


その学校を通り過ぎ角を左に曲がって進むと左手に教会が



Èglise de Touissants




地図には載っていない小さな教会でしたがステンドグラスも綺麗でした



周りの風景


更に歩くと広い通りに出ました



La Rèpublique


この時は何か判りませんでしたが、これ郵便局ですすごいですねぇ
ここにメトロRèpublique駅があります。ということで旧市街にきました〜



彫刻も立派です


そろそろ駅に戻らないといけなくなり残念でしたもっとウロウロしたかった


Rennes


View Rennes in a larger map

TGVに乗ってMontparnasseへ戻ります。



もちろん2等車です


行きは満席で撮影しにくかったんですが、帰りは17:35発ですが、若干空席もありました。



飲食できる車両


ドリンクやスナックなど売っている車両です。ここで飲食も可能だし、座席でももちろん


列車内のは綺麗なので使いやすいです。2時間くらい乗っているし、駅などは有料なので列車内で済ませておくのが懸命だと思います。ただ、到着15分くらい前から混みだすのでギリギリまで我慢しないようにしましょう


世界の車窓から



何処かの駅



何処かの街



風力発電?



夕陽がキレイ


Montparnasse駅に到着です。



乗ったTGV



モンパルナスタワー


駅前にデーンと建ってます。上まで上がれますが、今回は上がらずじまいです。ちょっと残念・・・


晩御飯ですが、外食は疲れたのでホテル横にある中華のお惣菜を買ってホテルの部屋で食べましたもう中華って・・・



宿泊ホテルの隣



店内


どれも美味しそうでした店内にも飲食スペースがあり、他人が食べてるのが美味しそうに見えますよね〜
ビールやお水も売っているので、それのみ購入するのに毎日(3日間)寄ってました


最後の日、ショックな出来事を見てしまいました・・・ビールと水を買うのにレジを待っていたら、黒人の女性で一見ちゃんと仕事してるように見える人がアイスクリームをスッと取ってそのまま店を出たんです・・・私、バッチリ見てるんですけどお構いなしでした・・・お店の人に言ったら「1個?いい、いい」って諦め口調でした。
よくあることなんですかねぇ。。。



購入した惣菜と炒飯


二人で少なそうに見えますが、とんでもないサイズはスモールサイズですけど、日本ではラージじゃない?って感じです深い・・・満タンに入れてくれます
味は・・・美味しいです特にエビチリがうま〜い


旦那の方が先にお腹一杯になったので頑張って食べたら翌日胃痛が・・・薬で治まりましたけど・・・


スプーン・フォーク・お箸などを持ってくると便利ですよ


明日はヴェルサイユとシャルトルです


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する