FC2ブログ

大阪 大念佛寺万部おねり

GW後半の記事に戻ります。

平野区にあります。
5月1日~5日まで万部おねりが行われるということで行ってきました。

dainenbutsuji
南門

元古河藩陣屋門、昭和37年(1962)移築。

この門から入りました。

大治2年(1127)良忍上人が四天王寺に立ち寄った際、聖徳太子から夢のお告げを受け、鳥羽上皇の勅願により平野に創建したのが始まり。

dainenbutsuji
本堂 昭和13年(1938)再建 登録有形文化財

ご本尊は十一尊天得如来。

dainenbutsuji
本堂から

屋台も出ていて賑わってました。

13時から始まるので本堂で始まるのを待ちます。
この日は風が強くてけっこう寒かったんですよねぇ

いよいよ始まります。

dainenbutsuji
まずは稚児行列から

dainenbutsuji
僧侶さんたちの行列

dainenbutsuji
鳩さんは高みの見物

dainenbutsuji

驚いたのが、各地の寺社からも来られてまして、京都の有名な寺院、八幡宮からもおねりされていました。

dainenbutsuji

いよいよ二十五菩薩が渡御されます。

万部おねりは「阿弥陀経万部読誦・二十五菩薩聖聚来迎絵」といい、大念佛寺における起源は、貞和5年(1349)、法明上人が菩薩の面・衣装をしつらえ自ら行者となって来迎の儀式を執り行ったのが始まり。
明和6年(1769)尭海上人のとき、阿弥陀経一万部を読誦して万部会が創始されました。
二つの法会が合体して現在の万部おねりの儀式になっています。


dainenbutsuji
まずは観世音菩薩から

dainenbutsuji
四番目 薬上菩薩

dainenbutsuji
十六番目 陀羅尼菩薩

dainenbutsuji
菩薩の後に再び僧侶が

dainenbutsuji
鯉のぼりも激しく泳いでました

dainenbutsuji
山門

見えてませんが、江戸初期建造、大阪市指定有形文化財になっています。

dainenbutsuji
ご朱印 

初めて万部おねりを観ました。
有難く感謝しました。

(2018.5.3)

大念佛寺
大阪市平野区平野上町1-7-26
06-6791-0026
9:30~16:30


関連記事
スポンサーサイト

コメント

  • 2018/06/07 (Thu)
    21:38
    No title

    こんばんは

    すごく歴史を感じさせる荘厳なお祭りですね
    菩薩様に扮するってどんな感じなのでしょう
    緊張なさっているのでしょうね。

    EMICO #.zfh79b6 | URL | 編集
  • 2018/06/08 (Fri)
    17:00
    EMICOさん

    おねりがけっこう歴史があるんだと初めて知りました(^-^;
    だから各地区からもおねりに参加されるんでしょうね。
    菩薩さまに扮するのは緊張するでしょうね。
    皆さんに見られてますし、、、
    1~3番目までの観音菩薩さんは中腰になって
    歩かれていたので足腰も大変そうでした(;^ω^)

    *yoshimin* #- | URL | 編集
  • 2018/06/12 (Tue)
    23:55
    毎回 詳しく調べ凄いです

    本堂が立派ですよね
    縁があり境内で
    2015 16年と自転車で店開きし
    万部おねりの念仏が
    聞こえていたので頭にこぶりつき
    今でもたまに思い出し
    頭の中で鳴ります(^^♪

    寿庵 #- | URL | 編集
  • 2018/06/13 (Wed)
    15:22
    寿庵さん

    境内で飴細工されたんですね❗
    今年はされていなかったんですね、残念😣
    なかなか一期一会が叶いません😅
    確かに念仏が頭によぎりますよね。
    最近はずっとヒデキの歌でした😓

    *yoshimin* #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する