バルセロナ・パリの旅1日目 ★★★Hotel Actual★★★

ホテルに到着したのは夜中です、はよシャワー浴びて寝たい、、、

場所は『カサ・ミラ』の裏になります。
フロントには男性がいてバウチャーを持っていましたが、名前を告げるだけで部屋の鍵とフリーWi-FiのIDとパスワードが明記された小さな紙を渡され自分で部屋に向かいます。
今回は朝食なしのプランにしました。

4e6TOxstx25JjBz1496913034_1496913037.jpg
外観

別の日の朝に撮影。
立地が良く、地下鉄の入口にも徒歩30秒もかからないくらい近くにあります。

_NqRjKf1SzyPQQE1496913016_1496913020.jpg
フロントロビー

写真左にフロントがあります。

TjCxFyFySlyvE491496912999_1496913003.jpg
部屋へ向かう通路

天井はガウディっぽくしてるのかな?

al35sE5uKY2abrT1496912913_1496912928.jpg
宿泊した部屋

狭すぎず、スーツケースも広げるスペースはありました。
ポット、冷蔵庫、セキュリティボックスもあります。

OX9Mg9GzyhS4h7S1496912942_1496912948.jpg
バスタブは無しです

アメニティは大したものはありませんのでご自身で用意された方がいいです。
二人なのに何故か歯磨きセットが1セットだけありました…(~_~;)
シャワールームに備え付けのシャンプーがありますが、泡立ちません。
シャワーは上からの固定式と、可動式の2種類あります。
水量は十分にあるのですが、固定式のシャワーは広がり過ぎて髪の毛をすすぎにくかった。
ガラスのドアを閉めるタイプだったのでトイレの方にお湯が漏れることはなくて良かったですね~

ドライヤーもあるのですが、時間で切れるタイプで、女性の場合使いづらいかも…
髪を乾かしている時に反応しなくなって、てっきり壊れた!と思い、早速フロントに電話ぁ、、、
旦那に電話してもらって「ドライヤーが壊れた」と伝えると「別のを持って行く」と言ったようで、すぐ来てくれました。
そのドライヤーは使いやすかったです。
試しに壊れたドライヤーのスイッチを入れてみると動くではないですか!
たぶん、よくフロントに問い合わせがくるんじゃないですかねぇ
少し待てばまた動くタイプのドライヤーって初めてです。

w6mTtdeIRNw5umJ1496912962_1496912966.jpg
着いた日の窓からの景色

グラシア通りが見えています。

2階(日本の3階)ですが、地下鉄の音が聞こえてきます。
そんなに気になる程ではないですが、3階やのに聞こえるんやと驚きましたけど。

iL1p5OXMsyFxc911496912980_1496912986.jpg
朝の景色

左の木の所に赤いポールが見えますが、「M」地下鉄の印です。
ポールのもう少し左に地下鉄へ降りる階段があります。
何度も利用しましたよ~
スリが怖いというイメージがありますが、全くそんな心配は今回は無かったです。
勿論、用心に越したことはないので鞄は絶対に体の前にしておくことです。

朝はフロントには女性が居られ、この方がとてもフレンドリーでいつもニコニコと笑顔で挨拶してくれるので安心感がありました。

トータル的にはとても良いホテルだったなぁと思います。

(2017.4.29~5.3)

Hotel Actual
Rosselló 238. 08008 Barcelona
(34) 93 552 0550



関連記事
スポンサーサイト
テーマ: 海外旅行 | ジャンル: 旅行

コメント

  • 2017/06/09 (Fri)
    20:52
    こんばんは

    やはりヨーロッパのホテルは日本のホテルとは違うんですね~
    でも綺麗ですね!
    僕は大きな浴槽が欲しい・・・湯船につかりたいんですわ^^

    土佐けん #tHX44QXM | URL | 編集
  • 2017/06/10 (Sat)
    10:39
    土佐けんさん

    レベルのいいホテルだとバスタブは付いてると思います。私たちは節約しないといけませんので(--;)
    それに、観光に忙しくて湯舟に浸かる暇が…
    ヨーロッパではシャワーのみも多いです。
    ツアーだとシャワーのみのお部屋になる場合もあると注意書きがされてます。
    行かれる際はグレードアップしてホテル確約のものがいいですね。

    *yoshimin* #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する