奈良 元興寺の萩

昨年の9月の続きです。
ランチの後、久しぶりに元興寺さんへ行ってみることに。
ここもご朱印を確認すると10年ぶりに訪れます。

gangoji
東門 重要文化財

世界遺産ですね~

用明天皇3年(588)蘇我馬子は崇峻天皇が即位したのを機会に、高市郡の飛鳥の地に仏寺建立に着手したのが法興寺で元興寺の前身と云われるお寺です。
和銅3年(710)奈良に都が移されると、この寺も養老2年(718)に移され、寺名を法興寺から元興寺に改めました。

gangoji
この道を進みます

gangoji
極楽堂(極楽坊本堂・曼荼羅堂) 国宝

ご本尊は阿弥陀如来坐像(平安時代・重文)。

極楽堂に日本最初の瓦が現在も使用されています。
以前に撮影しているので今回は撮影していないのですが、瓦の色が違うので肉眼でも判りますよ。

gangoji
萩が満開でした

ちょうど見頃で綺麗でした~
今年の参考にでも。。。

gangoji
白萩も咲いてます

gangoji
彼岸花も

本当は彼岸花目当てだったんですが、あまり咲いてませんでした。

gangoji
手水に活けられた花が綺麗です

gangoji

gangoji
芙蓉も咲いてます

gangoji
こちらはムクゲ

gangoji
誰かが木陰で休憩中

gangoji
お堂の周囲を萩が覆います

gangoji
これはフジバカマ?

萩以外にも色んなお花が観れて癒されました。
季節ごとに訪れるのもいいですね。
雪景色も良さそうですね~

gangoji
駐車場へ向かいます

見えているのは興福寺の五重塔です。

gangoji
ご朱印

(2017.9.23)

元興寺
奈良市中院町11
0742-23-1377
9:00~17:00(入門は16:30まで)
500円(特別展期間中600円)


関連記事
スポンサーサイト