グラマシーニューヨークのケーキ

先日、結婚18周年を迎えまして、恒例のケーキでお祝いです。
今年は海外旅行を済ませたのでディナーは無しです。

阪急うめだ店で購入。

gramercy
550円(税抜)

名称不明です。
私が選択。
これからはフルーツが食べたくなりますよね~
メロン美味しかったんですが、下のスポンジ生地はイマイチだったかも。。。
もうちょっとしっとりしていたらなぁと思いました。

gramercy
ニューヨークナイツ 500円

旦那はチョコがリクエストだったのでこちらを選びました。
オレンジのリキュールを使用しているとあって、大人のケーキとなっております。
濃厚なチョコとムースでとても美味しかったですよ~

お値段が可愛くないので特別仕様ですな。

GRAMAERCY NEWYORK
大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店B1F
06-6361-1381
10:00~20:00



関連記事
スポンサーサイト
テーマ: スイーツ | ジャンル: グルメ

バルセロナ・パリの旅2日目 カテドラルへ

予定ではグエル公園からバスで次の場所へ向かうつもりでした。
乗るつもりのバスも正面から近い場所にバス停があります。
ちょっとの間待っていたのですが、雨がどしゃ降り状態…
予定を変更してタクシーでホテルに戻ることにしました。
タクシー乗り場はグエル公園正面出口向かって左に進みCarrer de Larrard(ララルト通り)にあります。

ホテルに近づくと雨が止んで晴れ間が…
まぁ、11時には止む予報でしたから…
ポンチョを部屋で干して、一応折り畳み傘は持って行くことに。

次の場所『カサ・ビセンス』は止めとこうと思っていたのですが、晴れてきたし地下鉄で行くことにしました。

bcn
地下鉄の切符

上2枚がT-10券、下が1回券。
T-10券、1枚足らないですよね、ハプニングがあったんですよねぇ
ある駅で改札機に通したら詰まったんですよ。
旦那、改札機の蓋開けて詰まった券を取り出したんですけど、もう使えない状態…
まだあと2回乗れたのに…
てか、普通に改札機の蓋開けれる状態って、、、自分でなんとかしてくれってこと?!
17時頃だったと思うのですが、駅員さんいないというか、部屋の鍵かけて帰っちゃいました…
その駅の入口、改札機全部ダメ~状態になってしまいどうすんのぉ?!
私たちはどっちみち、ホーム間違えていたので別の入口から入ったとさ(;´∀`)
反対ホームから改札が見えてたんですが、駅員さん来て修理?してました。

bcn
ホテル最寄り駅 Diagonal

地下鉄L3 Diagonal ⇒Torinitat Nova 行き⇒ Fontana 1駅です。

bcn
カサ・ビセンス最寄り駅

バルセロナの地下鉄で困ったのは、どの出口から出たらいいのかが分からない💦
適当に出てGoogleマップ頼りです。
でもGoogleマップもわかりにくい…
ウロウロさせられます(+_+)

bcn
カサ・ビセンス 1883~1885年 世界遺産

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン、、、修復中、、、わざわざ来たのに、、、

bcn
横っちょから

ガウディの処女作となっています。
個人住宅なので外観のみの見学です。
ですが、どうも秋には一般公開される予定のようです。
中が観れるかも!ですよ!また来ないとあかんや~ん!

Casa Vicens
Carrer de les Carolines,20,08012 Barcelona


では次にゴシック地区にあるカテドラルへと向かいます。

地下鉄L3 Fontana ⇒Zona Universitària 行き⇒ Catalunya 3駅です。

bcn
Catalunya駅

写真の列車はカタルーニャ鉄道です。
地下鉄と同じホームにあります。

bcn
カタルーニャ広場

奥に見える建物はデパートのエル・コンテ・イングレスで、その前に空港バス発着場があります。
エル・コンテ・イングレスから北東の道、Avinguda del Portal de
l'Àangel(プルタル・デ・ランジェル通り)を歩き、途中左に曲がると、

bcn
Carrer dels Arcs(アルクス通り)

とてもいい雰囲気の通りです~
そして目の前に現れるのが、

bcn
サンタ・エウラリア大聖堂(カテドラル)

1298年~1448年にかけて建てられています。
以前はロマネスク様式の大聖堂だったそうです。
午前中は無料ですが、午後からは有料になる時間帯もあります。
到着したのは12時頃かな。

bcn
ゴシックですね~

では中へ

bcn
荘厳な感じです

ヨーロッパは大聖堂や教会を訪れるのも楽しみの一つですね~

bcn

bcn
なかなか上手く撮れなかったんですよ

向きによってブルーが出なくて白とびしてしまうんですよねぇ
綺麗に撮れてなくてスミマセン。。。

bcn
トリミングしました

ステンドグラスが観れて嬉しいです~♡
やっぱ綺麗ですね~ずーっと観てられる。。。
というわけにもいかないので出ます。

Catedral de Barcelona
Pla Seu,3 Barcelona
+34 933 428 262


bcn
素敵な演奏でした♡

カテドラル前はノバ広場になっていて、たっくさんの観光客がいます。

(2017.4.30)


関連記事
テーマ: 海外旅行 | ジャンル: 旅行

有馬きんせん堂

旦那が仕事で行った際に買ってきてくれました。

有馬といえば炭酸煎餅しか知らず、他にも名物があったんですね~

kinsendo
金泉焼10枚入り 1,188円(税込)

kinsendo
中はこし餡

口に入れた瞬間、醤油の香ばしい香りが漂い、みたらし団子の味に似ていてとても美味しいです~
何個でも食べれそうで危ないです。

有馬きんせん堂
兵庫県神戸市北区有馬町字ウツギ谷266-2
078-904-4755
9:00~18:00


関連記事
テーマ: 和菓子 | ジャンル: グルメ

バルセロナ・パリの旅2日目 グエル公園

2日目から本格的に観光してまいりますよ~
今回の旅では私たちにしては珍しく、美術館には全く行かず、建物探訪の旅となっています。

まずは朝食を頂かなくては。

parkguell
空港のPAULで買ったパン

左が私が選んだアップルパイみたいなので、右はプレーンのマフィンです。
PAULは間違いないですね、美味しいです~

この日の朝は雲行きが怪しかったのですが、ホテルを出る頃に雨が降ってきましたΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

グエル公園に向かう前に地下鉄に行き、T-10(10回券)€9.95を事前に購入しておきます。
1枚で10回乗れるのですが、二人で5回ずつ乗ることもできます。
先に一人が改札を通りもう一人に渡せばいいです。
結局、3日間でT-10を3回購入しています。
予定よりだいぶんと多く利用しました。

グエル公園は9時入場のチケットを購入したのですが、まだちょっと早かったのでホテルロビーで時間潰し。
フロントの気さくなお姉さんがお天気の心配をしてくれてスマホの天気予報で11時には止むと教えてくれました。
でもグエル公園では雨なんやなぁ・・・

そろそろタクシーで向かいます。
ホテルの近くにタクシーがちょうど停まっていました。
地下鉄で向かう方法もありますが、駅からけっこう歩くみたいです。
タクシーで通った道もかなりの坂道!
バスかタクシーが賢明かと思われますが。。。
タクシーは€10もかからなかったです。

グエル公園の正面に着けてくれますが、入口は別の場所で正面向かって右に進みます。

parkguell
ここが入口

parkguell
モニュメント階段 見たことある~~~♪ 

エウゼビ・グエルはガウディに裕福層のための英国風のコンドミニアム(新興住宅地)を作らせたかったんですね!
途中で計画は不可能になり中止、グエルの死後バルセロナ市庁に買い取られ公園は一般公開されたそうです。

parkguell
カタルーニャの紋章に蛇の頭の噴水

壊れたタイルをトランカディスっていうんですね。

parkguell
これこれ!サンショウウオが観たかった!

日本人ツアーの添乗員さんが次々とツアーの人達を呼んで記念写真を撮るのでなかなか撮影できませんでした。
交替している隙に撮影。
慌てて撮った割にはちゃんと撮れた?

parkguell
多柱室

新興住宅地の市場になる予定だったそうです。

ここからどしゃ降りになってきました・・・
寒いしポンチョを着ます。
カメラが濡れないように撮影なんて出来ないーーーー!
観光初日やのに壊れないかヒヤヒヤもんですよ(+_+)

parkguell
ラ・ナトゥーラ広場のベンチ

ここのベンチに座りたかったんですけどぉ(T_T)

parkguell
オーストリアの庭

お花も沢山咲いてたんですよねぇ
雨じゃなければ絶対撮ってるのになぁ

parkguell
ブガデラ(洗濯女)の回廊

parkguell

parkguell

再びラ・ナトゥーラ広場へ戻ります。

ちょっと小降りになってきました。

parkguell
広場から海の方面の景色

左にサグラダ・ファミリアが見えます。

parkguell
左が門番の家、右がコンセルジュ

門番の家はバルセロナ市歴史博物館の一部で内部見学出来ますが、行列だし雨だしで見学しませんでした。
コンセルジュはショップになっています。
ショップは狭くて人が多く、濡れた傘とポンチョで商品を濡らしたら大変なので早々に何も買わず出ました。

トイレはコンセルジュの前(モニュメント階段の横)にあります。

parkguell
広場のベンチの外側にはライオンの顔が並んでます 

小降りになったり本降りになったりを繰り返し、テンション下がってますのでもう出ます。
出口は正面になります。

(2017.4.30)

Park Güell
Carrer d'Olot 08024 Barcelona
+34 902 20 03 02



関連記事
テーマ: 海外旅行 | ジャンル: 旅行

ハンガリーの名窯 特別展ヘレンド

大阪市立東洋陶磁美術館に行ってきました。
今回は一人でゆっくり鑑賞です。

日曜の午前11時頃でしたがかなり空いていて、マジマジと鑑賞することができましたよ~

ブダペスト国立工芸美術館、ヘレンド磁器美術館、ハンガリー国立博物館などが所蔵する約230点の作品が紹介されています。

日本と中国に魅了されたとあるんですが、ほとんど中国っていう感じがしました。
これが日本?っていうデザインもあって、混ざってる感がありますねぇ
近代のデザインの方が好きかもしれない。。。

では購入したポストカードです。

herendi
『バラトンフュレド風景図』コーヒーセット 1860年代

herendi
『皇帝文』コーヒーセット 1860年頃

herendi
『花卉文獅子飾り蓋八角壺』 1890年頃

herendi
『ブダ王宮用ディナーセット』 1898ー1899年

herendi
『ルネサンス風の衣装をつけたカーニバルの貴婦人』イムレ・シュランメル 1998年


美術館のサイトに観覧料割引クーポン(PDF)があるのでスマホにダウンロードまたは印刷して提示すると200円割引されます。

herendi
このような展示も 撮影可

herendi
素敵ですね~  


「ハンガリーの名窯 特別展ヘレンド」
大阪市立東洋陶磁美術館
2017年4月8日~7月30日
9:30~17:00(入館は16:30まで)
月曜休館(7/17は開館7/18休館)
関連記事