京都 天龍寺の桜2017その1

昼食の次に向かいました。
何度か嵐山に来てますが、初めて寺院内に入ります。
いつ行くんやろ?といつも言ってたんですよね(~_~;)

今回は庭園のみ拝観することにしました。

ではいきなり庭園から。

tenryuji
大方丈横の枯山水

暦応2年(1339)吉野で亡くなった後醍醐天皇の菩提を弔うために足利尊氏が夢窓国師を開山として創建しました。

tenryuji
ミツバツツジが沢山咲いてました

tenryuji

tenryuji

色んなお花が咲いていて、花園、楽園、天国にいる気分♪

tenryuji
見事な枝垂れが咲き誇っています

tenryuji

tenryuji

tenryuji

tenryuji
山吹は咲き始め

tenryuji
木瓜の花も満開 

tenryuji
トキワガマズミ

香りは…臭かった(+_+)

tenryuji

tenryuji
ヒカゲツツジ

tenryuji

tenryuji

紹介しきれないのでその2へ続きます。

(2017.4.9)

天龍寺
京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
075-881-1235
8:30~17:30(10/21~3/20は~17:00)
庭園:500円


blogramのブログランキング
関連記事
スポンサーサイト