兵庫 神戸八社巡り(一宮神社~四宮神社)

ランチのあと、以前から途中の神社巡りをすることに。
神戸市には一宮から八宮まで神社があり、全てを巡る八社巡りというのがあります。
実は、平成20年2月に一宮から四宮まで巡っていて、五宮から八宮はまた次回に来ようと思いながら9年の月日が経ってしまいました…
また同じような季節になっちゃいましたが。

まずは9年前に巡った一宮~四宮をご紹介します。
今は八社巡りと検索すれば様々な情報がヒットしますが、当時は一つか二つくらいの情報しかありませんでした。
ご朱印ブームで参拝される方が増えたんですねぇ

hachimiyameguri
一宮神社

福岡県宗像郡沖の島鎮座の宗像大社より勧請されたと云われています。

hachimiyameguri
社殿

ご祭神は田心姫命(たごりひめのみこと)。

hachimiyameguri
梅がぽつんと咲いてました

hachimiyameguri 
ご朱印 

「一宮神社」
兵庫県神戸市中央区山本通1-3-5
078-221-1281

hachimiyameguri
二宮神社

摂政元年(201)神託により神功皇后が生田神社建立の際、生田の大神に縁ある八柱の神々を巡拝され、皇后の参拝順に従い、一宮から八宮までの呼称が生まれたと云われています。

hachimiyameguri
社殿

ご祭神は天忍穂耳尊(あめのおしほみみのみこと)・応神天皇。

hachimiyameguri
可愛いフクロウです

hachimiyameguri
ご朱印

二宮神社
兵庫県神戸市中央区二宮町3-1-12
078-221-4786

hachimiyameguri
三宮神社

hachimiyameguri
社殿

ご祭神は湍津姫命(たきつひめのみこと)。

hachimiyameguri
早咲きの梅が満開でした

hachimiyameguri
赤い実はクロガネモチ?

hachimiyameguri
ご朱印

「三宮神社」 
兵庫県神戸市中央区三宮町2-4-4
078-331-2873

hachimiyameguri
四宮神社

広島県安芸の宮島に鎮座されている厳島神社より勧請されたとあり、神功皇后三韓からの帰途巡拝され、四の御前と云われています。

hachimiyameguri
社殿

ご祭神は市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)。

hachimiyameguri
ご朱印

「四宮神社」
兵庫県神戸市中央区中山手通5-2-13
078-382-0438
 

(2008.2.11)


blogramのブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

レスポワール小磯記念美術館店でランチ

美術館内にある喫茶でランチにしました。
神戸風月堂さんのお店です。

respoir
店内

respoir
カレーセット 950円(税抜)

ドリンクが付いています。

respoir
サンドセット 950円

ランチメニューはこの二つしかなかったと思います。
玉子がフワフワで美味しかったです。

Lespoir小磯記念美術館店1階」
兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-7
078-857-4776
10:00~16:45
月曜定休




神戸に向かうのに湾岸線を通ったので車中から撮影したものをば。

respoir
西宮か灘か

respoir
深江浜出口すぐの橋が好きで~

respoir
この感じがいいんですね~

respoir
キリンが並んでます

久しぶりの湾岸線でした。  



blogramのブログランキング
関連記事
テーマ: ランチ | ジャンル: グルメ

パリに生きる パリを描く

神戸市立小磯記念美術館まで最終日に行ってきました。
初めて訪れる美術館です。

paris
外観

paris
ガラス越しに中庭が見えます 

関西在住のM氏のコレクションで、藤田嗣治をはじめ、佐伯祐三、荻須高徳、小磯良平などパリに憧れパリに渡った洋画家たちの役割を検証するもので、笠岡市立竹喬美術館、稲沢市荻須記念美術館の3館による共同企画で、神戸会場ではM氏秘蔵コレクション70点を中心に3館の所蔵品を加えた約100点の作品が紹介されています。

特に荻須高徳氏の作品が多かったですね~
私は好きなので良かったです。
小磯良平氏も時代によって色んなタッチを描いていて、試行錯誤したのかなぁという感じがします。

大好きなエコールド・パリ時代を満喫しました~

チラシから作品をご紹介。

paris
チラシ

paris
『巴里風景』 梅原龍三郎 1965年

paris
『モンマルトルからの眺め』 荻須高徳 1950年

paris
『パリの坂道』 佐伯祐三 1927年

paris
『巴里風景』 小磯良平 1960年頃

paris
『市場』 児島虎次郎 1910-12年頃

paris
『アレクサンドル三世橋とフランスの飛行船』 長谷川潔 1930年

paris
『パリー風景』 鴨居玲 1968年

paris図録

後方頁に描かれた場所から2016年に撮影した写真も絵と照らし合わせて紹介されています。
日本と違って極端な変化はないような気がしましたね~

*展示は終了しています。
blogramのブログランキング
関連記事

La Fournée Boulangerie Pâtisserie

クラーナハ展を観たあと、近くにパン屋さんがあるので寄ってみることに。

美術館から土佐堀川の筑前橋を渡り、階段を降りた場所にお店があります。

lafournee
外観

小さなパン屋さんです。
5~6人入ればいっぱいでしょう。

lafournee
ゴルゴンゾーラのサンドイッチ 324円(税込)

生地がよく焼けていて、かぶりついて食べた方が美味しいです。
全部が口に入ってちょうどいい塩梅になってます。
チーズの塩分が高めなので高血圧の方は要注意です。

lafournee
フィグ・キャネル 270円

生地がとても美味しいです。
しっかりしているので噛めば噛むほど美味しいですね~ 

lafournee
左:クロワッサン 216円 右:ドゥーブルショコラ   140円

クロワッサンはビックリするくらいパッリパリです。
求めてるような感じではないですが、これはこれで美味しいです。

ドゥーブルショコラはクッキーがサクッとミルクチョコも美味しいです~

また他のパンも食べてみたいと思いました。

「La Fournée Boulangerie Pâtisserie」
大阪市西区土佐堀1-4-2 西田ビル1階
06-6147-5267
10:00~20:00
月曜定休・他不定休


blogramのブログランキング
関連記事
テーマ: パン | ジャンル: グルメ

レストラン&カフェ 中之島ミューズ

クラーナハ展を観る前に美術館内にあるレストランでランチにしました。
初めて利用します。

muse
煮込みハンバーグセット 900円(税込)

セットでスープが付いています。

muse
ビール煮込みのトマトシチュー 1300円

クラーナハ展開催期間限定のメニューです。
ご飯かパンを選べます。
お肉はポークとソーセージで、ポークは柔らかく煮込まれていて、ソーセージはプリっとしてました。

muse
サラダ・スープ・デザート・ドリンクが付いています

デザートは「アダムとイヴ」に因んでリンゴのパウンドケーキです。
まぁ、普通かな…生クリームがイマイチだったかなぁ…

レストラン&カフェ 中之島ミューズ
大阪市北区中之島4-2-55
06-6443-6140
展覧会開催中11:00~17:00(金~19:00)
月曜休み(祝日の場合翌日)
展示替休館中11:00~15:00
土日月休み


blogramのブログランキング
関連記事
テーマ: ランチ | ジャンル: グルメ