蒸し料理ダイニング すちぃ~む

7月某日、Yちゃんとランチ&ショッピングした時に入ったお店です。
なんばシティ南館がリニューアルオープンしたので行ってみました。

平日だからか空いてます。

すちぃーむ

右上が私が注文した「レディースランチ」1360円(税抜)で、デザート・ドリンクが付いています。
蒸し料理なのであっさりと頂くことができます。
お惣菜の味付けも美味しかったです。

右下は「のざき牛ハンバーグランチ」1230円です。
美味しいと言ってましたよ。

ヘルシーなので女性にお薦めです。

「蒸し料理ダイニング すちぃーむ」
大阪市中央区難波5-1-60 なんばシティ南館1階
06-6644-2936
平日11:30~15:00、17:00~23:00
土日祝11:20~23:00


blogramのブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
テーマ: ランチ | ジャンル: グルメ

満寿庵のそばまんじゅうと新杵堂の栗きんとん

お土産に妻籠宿にある満寿庵さんで家用にそばまんじゅうを買いました。

kisoji
外観

食事処もあります。

kisoji
そばまんじゅう 6個入り900円

甘さ控えめで美味しいです。
皮にそばの味もちゃんとありますよ。

「満寿庵」
長野県木曽郡南木曽町妻籠2184-3
0264-57-4111
8:00~17:00
無休



kisoji
新杵堂 栗きんとん

Mちゃんがわざわざ旦那にと買ってくれていました。
めっちゃ美味しいです♪
栗そのままで、しっとりしています。
旦那も喜んで食べてました。

中津川は栗きんとん発祥の地なんですね~
栗きんとん巡りもできるようです。

新杵堂

blogramのブログランキング
関連記事
テーマ: 和菓子 | ジャンル: グルメ

木曽路へ日帰りバスツアー

7月初旬、Mちゃんからお誘いを受け行ってきました。

木曽路って初めてです♪
かなり楽しみでした。
散策よりもバス移動の方が時間が長いのですが。
お昼は幕ノ内弁当でバス内で頂きました。

まずは岐阜県の馬籠宿から。
上入口から下入口へと向かいます。

kisoji
残念ながら雨模様

大阪は晴れていたのですが、木曽路に近づくにつれ空模様がおかしくなり、とうとう雨が降ってきました。

kisoji
紫陽花が綺麗でした

ですので、写真はあまり撮影できていないです。

kisoji
お食事・土産 大黒屋

右の櫛は自分用にこちらで購入しました。
この櫛はミネバリの木で作られています。
6月30日テレビ放送「和風総本家」でフランスの方が大切に愛用されているとミネバリの櫛が紹介されていました。
購入したのは紹介された櫛とはデザイン違いのものです。
この番組を見て「欲しい!!!」と思い、紹介されていた工房サイトへアクセスすると既に3ヵ月待ち、、、
今はもっと待たないといけないようですが。
たまたま、木曽路へバスツアーで行くことが決まっていたのでお土産屋さんで売っていたら買おう!と決めていました。
ラッキーなことに選べるだけ商品がありました!
お店の方が「テレビで紹介されてから売れている」と仰っていたので残っていて良かったです。
私が購入した後もご夫婦の方が「テレビで見て」と来られていましたよ。
まだあるのかなぁ。。。
どうしても早く欲しい方は木曽路に行かれてみてはいかがでしょうか。

工房ふるかわや(櫛工房)

大黒屋
岐阜県中津川市馬籠4255
0573-69-2504
9:00~16:30
無休(冬季不定休)

kisoji
藤村記念館

土砂降りになってきました。
中には入らず。


kisoji

kisoji
可愛らしいオブジェが

下入口にあるお土産屋さんで時間を潰し、

kisoji
トイレからの景色

お土産屋さんの隣にあるトイレから見えた景色はとても素敵でした♡
雨のお蔭もあり、とても幻想的な雰囲気が漂っていて、関西の空気感とは全く違います。
滋賀とか奈良とかにも田園風景はありますが、こちらの空気は全く違いますね。
清らかというか、厳かというか、、、ピリっとしてるような感じがしました。

バスに乗り込んで次の場所、長野県妻籠宿へ。

kisoji

妻籠宿に着くと雨も降ったりやんだりで、降っても小降り程度なので良かったです。

この通りは重要伝統的建造物群保存地区になっています。
馬籠宿とはまた趣きが違いますね~

kisoji
いい雰囲気ですね~

kisoji
紫陽花もいい感じ

kisoji

kisoji

kisoji
カニさんがいました

kisoji
尾又橋

ちょっと横道にそれてみるとこのような橋があり、水流の音が聞こえます。

kisoji
左:南側、発電所があるようです   右:北側

なんか、気持ちがいい眺めでした。

kisoji
いい感じ

kisoji
ネコちゃんの邪魔しないように

これでバスに乗って大阪まで帰ります。
またまた道中にゲリラ豪雨に遭いまして…
大津を抜けたら晴れましたけど
(^-^;

今度は晴れた日に泊まりで来たいなぁと思いましたよ~

(2016.7.3)



blogramのブログランキング
関連記事
テーマ: 岐阜県 | ジャンル: 地域情報

生誕130年記念 藤田嗣治展 ~東と西を結ぶ絵画~

兵庫県立美術館まで行ってきました。

藤田氏の絵はちょっと苦手だったのですが、この機会にじっくり観てみようと思い行きました。
じっくり観て変わりました!
独特のタッチが苦手だったのに、その独特のタッチが好きになったんですね~
やはり日本人らしい繊細な部分を観ることが出来ました。

フランス、ランス市に寄贈された中から選ばれた作品と、国内外の美術館及び個人所蔵家から拝借した約120点が展示されています。

戦争に関連する作品、特に「アッツ島玉砕」はまともに観ることが出来ませんでした。。。
涙が出てくるので観れません。
描いたことによる戦争犯罪者として嫌疑をかけられたり辛い思いもされ、日本を離れフランス人として晩年は生きられたのですね。。。
藤田氏が描く子どものおでこの特徴はご自身に似せているのかなぁとふと思いました。

夕方から行ったのでゆったりと観ることが出来ました。

fujita
座って撮影できます

変装用のカツラ、ちょび髭、鼻、メガネが置いてあり、それを身に着け藤田氏になりきって撮影ができますよ~
もちろん、私も旦那も変装して撮影しました(笑)
お互い大笑いです
(゚∀゚)

ではチラシから作品を紹介します。

fujita
チラシ

fujita「ポートレイト(藤田嗣治)」
中山岩太 1926-27年

fujita
「エレーヌ・フランクの肖像」 1924年

fujita
「猫を抱く少女」 1949年

fujita
「聖母子」 1959年

fujita図録


前期と後期で展示替えがあります。現在は後期です。

藤田嗣治展~東と西を結ぶ絵画~
兵庫県立美術館
2016年7月16日~9月22日
10:00~18:00(金・土~20:00)入場は閉館30分前まで
月曜休館(祝日の際は翌日)

blogramのブログランキング
関連記事

Les gouters のケーキ

6月、結婚17周年記念に旦那に買ってきてもらいました。
ディナーですが、今年はランチで先日食事してきました。
私の希望で夏に行かなきゃって所です
(o‘∀‘o)*:◦♪
記事にするのはもう少し後になりそうです💦

les gouters
店内

外観の写真はありません。

les gouters
可愛らしくておもちゃ箱みたいです

赤ちゃん連れの若いママさんが多かったようです。

les gouters
マテオ 430円(税込)

コンクール入賞作品だそうですよ~
洋酒の効いたミルクチョコ味です。

les gouters
上段:モレロー450円 下段:シャンティショコラ450円

モレローはモレローチェリーのタルトとムースにピスタチオのアクセントがあります。
とても甘酸っぱくて美味しいです~

シャンティショコラはチョコがたっぷり濃厚でめっちゃ美味しいです。

les gouters
上段:ティラミス 450円 下段:チョコレート @220円

ティラミスは旦那が食べたくて購入。
チョコレートは色々お味があるようで、何だったか忘れました。

他のも食べてみたいです~

レ・グーテ
大阪市西区京町堀1-14-28 UTUBO+1階
06-6147-2721
10:00~20:00
月曜定休



blogramのブログランキング
関連記事
テーマ: スイーツ | ジャンル: グルメ