平安神宮 秋の神苑

コスプレパフォーマンスはまだ続いていましたが、この日は平安神宮の神苑が無料公開されているのでそちらに向かいました

heianjingu
大極殿から応天門を臨む

参拝を済ませ神苑へ。

heianjingu
リンドウが可愛く咲いてました

heianjingu
秋の花 萩もあちらこちらで咲いてます

heianjingu
フジバカマ

おなじ野の 露にやつるる 藤袴
あはれはかけよ かごとばかりも


heianjingu
シオン

ふりはへて いざふるさとの 花みんと
こしをにおひぞ うつろひにける


heianjingu
ちょっとだけ

heianjingu
池に映り込み 紅葉が綺麗でしょうね~

heianjingu
キノコも多いですね~

heianjingu
色付き始めたようです

heianjingu
白萩が見事でした

heianjingu
泰平閣は満席です

heianjingu

heianjingu

神苑をあとにします。

(2015.9.19)

平安神宮
京都市左京区岡崎西天王町
075-761-0221
拝観時間はHPでご確認ください
神苑通常600円


関連記事
スポンサーサイト

京都岡崎レッドカーペット2015 アニメプロジェクト

時間を潰すのに平安神宮へと向かっていると何やらイベントが始まるのか、レッドカーペット(レッドというよりピンクですが)が敷かれ、今か今かと待ち人多勢

何事
と思い、一緒に待ってみることに。

go-tan
こんな感じでみんな何かを待ってます

すると、コスプレをした方々が現れました

go-tan
なかなかカッコイイですね~

音楽に合わせて一人一人真ん中へと向かいます

go-tan

ゲームか何かのキャラクターでしょうか
さっぱり分かりません


go-tan

go-tan

go-tan
勢ぞろいです

向こうの端からも登場してます。

go-tan

go-tan
演武もありましたよ

動画もちょっとだけ撮影しました。


GO-TAN!

go-tan
たるみ観光大使のごしきまろ

アニメプロジェクトの前にくまモン隊によるパフォーマンスがあったようです
しまったぁ、くまモン見逃したぁ
と思いきや・・・

(2015.9.19)

関連記事

ルーブル美術館展

SW初日、 京都市美術館まで行ってきました

本当は9月初旬頃に行きたかったんですけど・・・
平日でも凄い混雑と聞いていたので連休は避けたかったぁ


お昼すぎに到着したのですが、行列だったので他をウロウロし、16時頃に戻ると入るのに並んではいなかったんですが、館内は物凄い人でゆっくり観ることはできませんでした


ヨーロッパの風俗画の展開を古代エジプトやギリシャの作例を起点に、16世紀から19世紀半ばまでの作品80点が展示されています。

ルーブルには2回訪れていますが、たぶんどれも現地では観ていないと思うので日本で観ることが出来て嬉しいです


では購入したポストカードです。

louvre
「両替商とその妻」 クエンティン・マセイス 1514年

louvre
「物乞いの少年(蚤をとる少年)」 バルトロメ・エステバン・ムリーリョ 1647-48年頃

louvre
「天文学者」 ヨハネス・フェルメール 1668年

louvre
「割れた水瓶」 ジャン=バティスト・グルーズ 1771年

louvre
「鏡の前の女」 ティツィアーノ・ヴェチェッリオ 1515年頃

louvre
「コローのアトリエ」 ジャン=バティスト・カミーユ・コロー 1873年頃


ルーブル美術館展
京都市美術館
2015年6月16日~9月27日
9:00~17:00


行った日は「京都岡崎ハレ舞台」というイベントが開催されていました。
なので更に人が多いという

「京都特B級ご当地グルメフェスティバル」というのもあり、美術館前にも数店舗出ていたのでウロウロする前に何か食べることに


美味しそうなのが色々あり、迷った末に食べたのは

louvre
ローストビーフバーガー、ポテト、ブラッドオレンジジュース

ジュースだけ別の店で購入 。
バーガーの後ろの車はメキシコのタコスが販売されていました

関連記事

大阪 太融寺

 引き続き2007年9月の時のものです。

大阪梅田の都会の中にあるお寺さんです。

taiyuji

taiyuji
西門から入りました

弘仁12年(821)、嵯峨天皇の勅命により弘法大師が創建。
元和元年(1615)、大坂城落城の際全焼しましたが、元禄年間に復興。
昭和20年(1945)戦火に遭いましたが、その後復興し現在に至ります。

taiyuji
境内

ビルに囲まれています。

taiyuji
本堂 昭和35年(1960)再建

ご本尊は千手観世音菩薩像(平安時代・嵯峨天皇念持仏・秘仏)。

taiyuji
宝塔 昭和61年(1986)建立

宝塔の一層に一願堂があります。

taiyuji
枯山水の庭園や

taiyuji
木々もあります

taiyuji
ちょっとグロなカエルさんも

taiyuji
マニ車(経車)

友好関係にあるネパールから贈られたものだそうです。

taiyuji
ご朱印

(2007.9.16)

太融寺
大阪市北区太融寺町3-7
06-6311-5480
御供所8:00~17:00


関連記事

京都 蓮華王院 三十三間堂

 なんだかご無沙汰しておりました。
ネタ切れと体調不良が重なりましてと言い訳しておきます


2007年9月に訪れた時のものです。
8年も前になりますねぇ…
カメラ始めて間がないので今より更にヘタッピですがお許しを


rengeouin
見慣れた看板ですな

有名ですので説明も要らないでしょうけれども少しだけ。

久寿2年(1155)、後白河天皇は上皇として院政を行い、三十三間堂は御所に造営されました。
焼失後、後嵯峨上皇により再建。


堂内は撮影禁止ですのでいきなり境内外からの撮影です。

rengeouin
長~いお堂なのが判りますね~

rengeouin
三十三間堂(本堂) 文永3年(1266)再建 国宝

本堂内陣の柱が33あるのは、観音菩薩が三十三身に変化し人々を救うというのが由来だそうです。

こちらに千手観音坐像(鎌倉時代・国宝)と千体千手観音立像(鎌倉時代・重文・一部湛慶作)が安置されています。

rengeouin
庭園もあります

rengeouin

rengeouin

rengeouin
太閤塀(築地塀) 桃山時代 重要文化財

rengeouin
通し矢射場

ニュースでも紹介されますね、一度実際に観てみたいですね~

rengeouin
ご朱印

(2007.9.2)

「蓮華王院 三十三間堂
京都市東山区三十三間堂廻り町657
075-561-0467
8:00~17:00(11月16日~3月・・・9:00~16:00)
受付終了30分前まで
年中無休
600円

関連記事