串かつ ダイニング 新世界 ひろたか

4月初旬、天王寺動物園に行ったのですが、お昼時だったので先に腹ごしらえということで、せっかくの新世界、串かつを一度は食べてみたかったのでメインからは外れた場所ですが、入ってみることに

hirotaka
外観

hirotaka
店内

中は広いですよ。

hirotaka
スティックサラダ

テレビでよく見る他店ではキャベツが用意されているのを見ますが、こちらではスティックサラダでした。
ディップはマヨネーズに胡麻塩が振ってあり、これが美味しいのに驚き

これは家でもマネしようと思いましたよ


hirotaka
串かつたち

左は「野菜盛り1020円」、右上は単品を色々で「生ハムチーズ・豚トロ・牛肉など」。
他は忘れました

もちろん二度付け禁止ですよぉ


また胸焼けしないように控えめにしときました


サクっと揚がっていて美味しかったです。

串かつ ダイニング 新世界 ひろたか
大阪市浪速区恵美須東2-2-8 サニーコート恵美須1階北側
06-6615-9323
11:00~15:30・17:00~23:00
火曜定休


関連記事
スポンサーサイト
テーマ: ランチ | ジャンル: グルメ

マンホール6

今回は大阪のマンホールです。

manhole
東大阪市

市の花「梅」のデザインです。
花弁が「ひ」が型どられた「鳩」のデザインの市章になっています。

manhole
東大阪市

上の写真より小さいサイズ。

manhole
東大阪市

manhole
東大阪市

ラグビーの町ということでキャラクターの「トライくん」が描かれています。

W杯も決まったのでこれから盛り上がるのでしょうかね~

manhole
東大阪市

manhole
東大阪市

花園ラグビーですね~

manhole
東大阪市

上の写真との色違いです。

次は三重です。

関連記事

永餅屋老舗 安永餅

なばなの里にて自分のお土産に桑名名物の安永餅(やすながもち)を買いました

賞味期限が短いので帰宅後すぐパクリです


創業は寛永11年(1634)でめっちゃ老舗ですね~

これは頂かなければですよ


yasunagamochi
安永餅

モチっとしていて味は素朴な感じ。
甘すぎないのでいくらでも食べれそうです


焼いたり、温めたり、天ぷらにしても美味しそうですよ~

永餅屋老舗 本店」
三重県桑名市有楽町35
0594-22-0327
8:00~19:30(売り切れ次第閉店)
年中無休


関連記事
テーマ: 和菓子 | ジャンル: グルメ

三重の旅 2日目 柿安料亭本店

2日目は…朝から雨…けっこう降ってます

母が柔らかくて美味しいお肉が食べたいとの要望で桑名でお肉が食べれる場所を探すと「柿安」さんがあるじゃないですか


昨晩は食事もできない状態でしたが、胃薬のお蔭か、母の胃腸も大丈夫になり一安心


予定は昼食に御馳走を食べるのみなので雨でも構わなかったのですが、晴れてたら柿安本店近くにある九華公園に桜でも観ようと思っていました。

柿安まで散歩がてら歩きのつもりでしたが15分以上かかりそうなのでタクシーで向かいます


雨降っていたので外観の写真は撮れませんでしたぁ

いきなり室内ですが、

kakiyasu
通された部屋

事前に母の足のことがあるので高座椅子をお願いしていました。

kakiyasu
すき焼き 松阪牛ロース @11000円(税込)

柿安牛ロース(9000円)もあったのですが、どうせなら松阪牛でしょってことで

お肉の血統書も貰いましたよ~
美味しいお肉の血筋のことも教えて頂いたのでまた食べる機会があれば「どこの血筋で
」と聞いちゃいそうです

kakiyasu
お姉さんが全てしてくれます

お姉さんとの会話も楽しみながら美味しいお肉が頂けて幸せいっぱいです

kakiyasu
左:牛肉しぐれ煮

お肉の焼き加減を聞いてくれます。
最初は卵に付けて頂くのですが、この卵がかなり美味しいです

卵の味が濃いんです

すき焼きのタレの味と相まって美味しかった~


kakiyasu
季節野菜など

kakiyasu
大根おろしでも頂きます

大根おろしで頂くなんて珍しいですよね。
そのおかげで胸焼けもせず、あっさりと頂くことができました


お肉は一人3枚ずつでしたが、母は2枚でもう食べれなかったですねぇ
食事量が少ないので外食は難しいですね…
やはりこれが最後かもしれないですねぇ

kakiyasu
左:ご飯・汁物・香物 右:デザート

お腹いっぱいになりました~
松阪牛、美味しいっすね~また食べたい


この後はタクシーで戻り近鉄特急で帰りました。

以上で三重の旅は終わりです。

柿安料亭本店
三重県桑名市江戸町36
0594-22-5555
11:30~21:00


関連記事
テーマ: ランチ | ジャンル: グルメ

大仙公園 日本庭園

日本庭園は入園料が要りますが、65歳以上の方は証明できるものがあれば無料になりますよ。

入口の写真撮るの忘れました


中へ入って左側へ進みます


daisenkoen
池泉回遊式庭園になってます

daisenkoen
ドウダンツツジが可愛らしいです

daisenkoen
印月橋から見た景色

見えている建物は休憩舎で後でお茶菓子を頂きます
 


daisenkoen
新郎新婦の撮影が行われていました

daisenkoen
花菖蒲も咲きますね

daisenkoen
新緑が輝いています

daisenkoen
さぁ、牡丹園に来ましたよ

撮影は比較的綺麗なものを撮りましたが、もう終わろうとしているお花が多かったので観たい方はお早めに~
若干、蕾はまだありました。

daisenkoen

daisenkoen

daisenkoen

daisenkoen

daisenkoen

daisenkoen

daisenkoen
毛細血管みたい

daisenkoen
桃源台 中心は広ーい空間です

周囲に牡丹が咲いています。
大好きな牡丹が観れて嬉しいです~


ではまた池泉回遊します


daisenkoen
飛流瀑

daisenkoen
甘泉殿(かんせんでん)

daisenkoen
まだ八重桜が咲いてます

休憩舎で休憩しま~す

daisenkoen
抹茶・生菓子セット 400円

生菓子は牡丹の花でした。

daisenkoen
休憩舎から廬山が見えます

daisenkoen
端午の節句ってこんな飾りなんですね~

立派でしたよ 

鯉の餌が売っていたのであげてみることに。

daisenkoen
恐ろしいくらい群がってきました・・・

鴨と鯉の戦い・・・
鴨が鯉を踏んづけてますけどぉ


daisenkoen
日本桜草展

桜草にもいろんな種類があるんですね~

daisenkoen
北斗星

どれも大和撫子的な可憐さがありました

daisenkoen
さっきまで風吹いてたのにぃ

鯉のぼりはたなびいてるところを撮りたいもんですね。

のんびりとした時間を過ごせて癒されました。
この公園は初めて来たのですが、綺麗に整備されていて心地よかったです


(2015.4.22)

大仙公園 日本庭園
大阪府堺市堺区大仙中町(大仙公園内)
072-247-3670
4月~10月・・・9:00~17:00
11月~3月・・・9:30~16:30
入園は閉園30分前まで
月曜(祝日の場合翌日)・年末年始休園
200円


関連記事