熊本城2

では宇土櫓から

kumamotojo
宇土櫓 慶長年間(1596~1614) 重要文化財

熊本城内に残る唯一の多層櫓で、古くから小西行長の宇土城天守を移築したものと伝えられ、宇土櫓の名の起こりとされました。
しかし、解体修理の調査などから熊本城内で創建された櫓であると明らかになりました。


中に入ります

kumamotojo
天守閣が見えますね~

kumamotojo
西の方角

藤崎台球場があるのですが、その周辺にクスノキの群生があり、国指定天然記念物になっています。
樹齢1000年の木もあるそうですよ。

kumamotojo
大天守ですね~

いよいよ天守閣に向かいますとその前に・・・

kumamotojo
五郎の首掛石

1800kgある石を首にかけ、JR熊本駅の西にある花岡山から約2kmの距離を楽々と運んだと云われる横手五郎。
父の木山弾正(きやまだんじょう)は天正17年(1589)の天草一揆の時、志岐麟仙(しきりんせん)の味方して仏木坂で加藤清正に一騎打ちを挑み戦死しました。
五郎は清正を仇と狙い、築城入夫として石運びの仕事をし、父の恨みを晴らそうとしていました。
ところが、その間に素性を見破られ、井戸掘りをしている時に生き埋めにされたそうです。


どの井戸やろ・・・ようさんあるけど・・・怖いわぁ・・・

kumamotojo
大天守の真下から

kumamotojo
福島正則将軍

熊本城にはおもてなし武将隊が居られます
私のようなおばちゃんでも「姫」と呼んでくれますよ~
なかなかのイケメンでっせ~

kumamotojo
旦那が記念撮影

kumamotojo
小天守入口 こちらから入ります

kumamotojo
忍返(しのびがえし)

石垣を上がってくる敵の侵入を防ぐために小天守の1階部分、石垣と接する場所に鉄串(両刃の鑓穂)が短い間隔で並んでいる。

こんなんに刺さったら痛いやろなぁ・・・

kumamotojo
私も記念撮影

こちらのお方はたぶん・・・脇坂安治公ではないでしょうか。
お面を被っているので判らないのですが・・・

武将隊は
加藤家・・・加藤清正、八十姫(清正の末娘)、森本一久、庄林一心、飯田直景
賤ヶ岳七本槍・・・福島正則、木村又蔵、加藤嘉明、脇坂安治、糟谷武則
が居られます。

残念ながらこの日は清正公は居られませんでした
翌日、成人された人たちの前でお話している姿がニュースで流れてましたね~

おもてなし武将隊のHPはこちら

kumamotojo

天守の中は博物館になっていますね。

次が本命、本丸御殿を見学です。
昭君之間が観たかったんですよね~

(2013.1.13)
blogramのブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

熊本城1

先日の連休に法事のため帰省してきました
1泊だけなのであまり観光は出来ないのですが、熊本城には行ってきました

行きは結構揺れましたね~
JALだったのでボンバルディアの小さな飛行機だから余計かも。
初めてボンバルディアに乗ったのですが、狭いですね

行きは良い良い帰りは怖い~という歌がありますが、まさにそのような状態に

関東で降雪した日のことです。
大阪へ帰るのに阿蘇熊本空港に着くと人が多いんですよね。
世間は3連休だからかなぁと思っていたのですが、「降雪のため羽田行き欠航」のアナウンスが
えっ東京で降雪で欠航とビックリしました
慌てて大阪はと思い、掲示板で確認すると大阪は大丈夫そうで安心

早めに着いたので椅子に座ってテレビを見ていたのですが、ニュースで東京の様子が映されました。
すんごい雪えらいこっちゃなぁ・・・と。
大阪は降ってなくて良かったと思いきや、暫くするとANAで大阪行きが欠航に
えっ大阪も雪と思ったのですが、欠航のため機体が戻らず夕方以降は欠航に

いつも私が一緒に帰省する時はANAだったのですが、今回は往復JALにしました。
JALは欠航にならず、無事大阪に帰れました~
 
空港からレンタカーで熊本市内に向かいます。
レンタカー屋さんには無料の観光冊子が置いてあるので取ってくるといいですよ

kumamoto
取ってきた冊子

では熊本城へ向かいます

熊本城稲荷神社の駐車場に停めて須戸口門(すどぐちもん)から入城します

熊本城は日本三名城の一つ。
現在の城が建つ茶臼山には中世に千葉城と隈本城があり、出田氏、鹿子木氏、城氏、佐々氏と城主を替え、天正16年(1588)に加藤清正を迎えました。
慶長12年(1607)清正は土木治水の技術を発揮し7年かけて熊本城を築城しました。

kumamotojo
須戸口門

左の建物は平御櫓。

kumamotojo
田子櫓・七間櫓・十四間櫓・四間櫓・源之進櫓 重要文化財

櫓が並んでいてなかなかの圧巻ですね~

kumamotojo

石垣の間を進むのはテンション上がりますね~
ワクワクします

kumamotojo
立派な木もありますね

kumamotojo
おぉー二様の石垣が見えてきました

kumamotojo
天守と一緒に

kumamotojo
二様の石垣

右が清正流石組で近江国から率いてきた石工集団「穴太衆」が持つ技術を駆使して造られた石垣。
左が慶長10年(1605)頃に完成した算木積。


この石垣が観たかったんですよね~

kumamotojo
清正流の石組をアップで

ここを過ぎるといよいよ天守が間近に

kumamotojo
ジャーン

天守の前にまずは宇土櫓へ

(2013.1.13)
blogramのブログランキング
関連記事

Cafe merci

足が疲れたのと喉が渇いたのでcafeを探していたのですが、カフェの数は少なく・・・
行ったり来たりしてやっと見つけました

cafe merci
このビルの2階にあります

cafe merci
ワクワクしながら中へ

cafe merci
ポップな店内

フレンチポップをイメージしているのでしょうか、明るいカフェですね~

音楽もフランス語の曲が流れていたと思います。

右に見えてる白い壁の向こうは喫煙席です。

cafe merci
くつろげる空間

ウシさんのぬいぐるみがカワイイです

私たちはソファの席で。

cafe merci
チーズケーキセット 800円

緑のカップはホットオーレでお値段忘れました
チーズケーキとても美味しかったですよ~
もう一つくらい食べたかったです

食器が面白いですね楽しい気分になりました

「Cafe merci」
兵庫県神戸市中央区海岸通4-3-17 清和ビル2階
11:00~22:00
無休


blogramのブログランキング
関連記事
テーマ: カフェ | ジャンル: グルメ

兵庫 神戸乙仲通り

乙仲通りを歩く時に役立つのが「SAVVY」という雑誌と「神戸乙仲通りMAP」が役に立ちましたよ

乙仲通りは昔、海運貨物取扱業者が軒を並べていました。
昔の単位で甲・乙・丙・丁があり、昭和14年に政府は戦時体制に備えこれらの業者を乙種海運仲立業にまとめました。
以来、通りの名前まで「乙仲通」と呼ばれるようになりました。


ランチをする前に1件寄ったお店があるのですが、フランス雑貨のお店で南仏の蝉とかエッフェル塔モチーフなどの小物から可愛いものがありました
大きめのパニエが欲しかったのですが、予算外なので今回は諦めました・・・

だいたいこの辺りは12時頃オープンのお店が多いので午後から来られるのがいいでしょうね~

ランチの後に向かったのが雑誌に載っていたお店です。

otsunakadori
ポートビルディング

このビルの3階にある「c-h-o-c」というお店です。
イギリスの食器やおもちゃ、本などが売られています。
こちらでは昭和レトロなガラスコップを購入しました
撫子柄で可愛いですよ
旦那が気に入ったんですけどね

2階のお店「6words」さんにも寄ってみました。
手作り雑貨屋さんという感じでしたね~
こちらでは可愛い釦があったので購入しました

c-h-o-c
兵庫県神戸市中央区海岸通4-3-13 ポートビルディング316
078-779-4619
12:30~19:00
火曜定休

6words
兵庫県神戸市中央区海岸通4-3-13 ポートビルディング216
078-341-5170
12:00~19:00
火曜定休

そして1階にはまた雑誌に載っていた観葉植物のお店が

otsunakadori
gravity

今回は買うつもりは全くなかったのですが、見たら欲しくなり・・・

otsunakadori
マサイの矢尻 1000円

セネキオ・クレイニフォルミスといい、キク科の植物。
初めて見る植物で、なんか面白いなぁと思い購入しました
お店のお兄さんは柔らかな口調のスラッとした好青年という感じでしたよ。
質問に何でも答えてくれてお話できて良かったです

gravity
兵庫県神戸市中央区海岸通4-3-13 ポートビルディング1階
078-341-7776
12:00~20:00
火曜定休

次に何気に入ったお店「segodon」さんで、フェアトレードの商品が売られていたので購入しました


otsunakadori
購入した商品

左からペルーの有機栽培コーヒー、フィリピンの黒砂糖、ネパールのジンジャーエールマサラ。
本当はチョコも買ったんですが、帰ってすぐ食べちゃいました

ジンジャーエールマサラで手作りジンジャーエールが出来ますよ。

色々試食、試飲させて下さって、ジンジャーとマスコバド糖をお湯で溶いたのを頂いたのですが、少量ですごくポカポカしたので冬場に持ってこいと購入しました

segodon
兵庫県神戸市中央区栄町通3-1-12 伊藤ビル202
078-977-7623
12:00~19:00
水曜定休

記事にした以外のお店にも入ったりしているのですが、あり過ぎるのでこれぐらいで。
他には全く予定外のセーターを購入。
セール始まったばかりで安いしね~

沢山ビルがあり、勇気を出して入ってみてくださいね~
なかなか面白い物発見できるかもよぉ

ロータリーの場所があるのですが、それより西側はなかなか人が来られないと仰っていたので是非、ロータリー渡って訪れてみてくださいね~

次は休憩したカフェを。

(2013.1.6)


より大きな地図で 乙仲通り を表示blogramのブログランキング
関連記事

AIDA WITH CAFE

美術展のあと、博物館より西に向かうと雑貨店などがどんどんオープンしている地域があり、寄ってみることにしました

ちょうどお昼時に近かったので早めのランチへ

aida with cafe
このビルの2階です

aida with cafe
お店の入口

aida with cafe
店内

aida with cafe
雑貨店と併設されています

aida with cafe 
日替わりのパスタセット950円

aida with cafe
週替わりのごはんセット850円

こちらを私が食べました。おかずは鮭なんですが、美味しかったです~
ヘルシーで女性にお薦めですね

併設されているキッチン雑貨で欲しいホーロー鍋や土鍋があったので帰りに買って帰ろう(重くなるから)と思っていたのに、他の店寄ったりしてたらお金が無くなってました
あかん、つい買ってまう~
ちょうど欲しいサイズだったのになぁ・・・

他の店は次にご紹介します

AIDA with  CAFE 神戸」
兵庫県神戸市中央区海岸通2-2-14 2F
078-321-2048
11:00~20:00
不定休

blogramのブログランキング
関連記事
テーマ: ランチ | ジャンル: グルメ