魔法のはさみ 〜今森光彦の切り紙美術館〜

昨日3つの美術館巡りをしてきました

先ず最初に観たのはといきたいのですが、最後に訪れた展示を先に紹介します
場所は美術館「えき」KYOTOです。

里山写真家でもお馴染みの今森光彦氏ですが、なんと切り紙もされているんですね

小学生の頃に生き物が大好きで切り紙をされていたそうですが、ブランクがあり、大人になって復活されたそうです。
とても素晴らしい作品ばかりで驚きました
約200点を第1章〜第4章に分けて紹介されています。

では購入したポストカードです。

今森光彦「オオコノハズクとコシアブラ」

今森光彦「ワシフクロウ」

今森光彦「カブトムシ」

今森光彦「オニヤンマ」

今森光彦 
「カマキリ・アマガエル・ウサギ・カニ」

今森光彦図録

どれも生き物を愛する優しい気持ちが伝わってくる作品でしたよ〜
それに、知らない草花や生き物もあり、とても楽しかったです
カラーの切り紙もあるのでとっても綺麗ですよ
お時間のある方は是非是非、観に行っていただきたいですね〜

魔法のはさみ
美術館「えき」KYOTO
2011年8月17日〜9月5日
10:00〜20:00


ランキングに参加しています

 
人気ブログランキングへ
ご訪問ありがとうございました
また来てね

blogramのブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

韓国家庭料理 アリラン

先月、久々に都会の梅田へおのぼりさんしてきたのですが、大阪駅前第3ビルに韓国料理のお店が7月NEW OPENしていたので入ってみました

店内は広くないのとお客さんがいたので撮影していません。

ランチメニューがあり定食もありましたが、私は単品にしました。

アリラン
最初に出てきます 無料です

アリラン
純豆腐チゲ定食 800円

そんなに辛くないと思ったんですが、旦那は辛いと言ってましたねぇ
人それぞれで感想が違うかも。味は美味しいです
横に見えるご飯の量が多いですよ〜

アリラン
ビビンバ 800円

写真では判りづらいですが、すごい量ですお茶碗2杯半くらいはありますねぇ
頑張って食べたのでもうお腹パンパンです
この後カフェでスイーツでも。。。と思っていたんですがとてもじゃないけどお腹に入らず断念

他のお客さんが他のメニューですが「美味しい美味しい」と言っていましたよ〜
お腹ペコペコの時に他のメニューも食べてみたいですね〜

韓国家庭料理 アリラン
大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビルB2・12号
06-6451-8687
10:30〜22:30
無休




ランキングに参加しています

 
人気ブログランキングへ
ご訪問ありがとうございました
また来てね

blogramのブログランキング
関連記事

近江妙蓮と向日葵

佐川美術館へ行く前に近江妙蓮という蓮が観れる近江妙蓮公園へ行きました

妙蓮は守山市の花、滋賀県天然記念物指定になっています。

室町時代から田中家及び地元の人々により守られてきた貴重な蓮だそうです。

近江妙蓮
入口

瑞蓮池と妙蓮池に分かれています。

近江妙蓮
入口入ってすぐ

近江妙蓮
近江妙蓮

妙蓮は常蓮(よくある蓮)と違い、開花すると150枚前後ある外側の花弁を順次散らせるとその後は2〜数個の花が見られるそうです。常蓮にあるような花托や雄しべがなく、花弁ばかりが集まっています。花弁の数は2000〜5000枚前後もあるそうです。

不思議なのは、一つの蕾からいくつも花弁が出来るんですよね〜
写真は2つですが、6つくらいできるのもあるようです

近江妙蓮
これから咲くんでしょうね

近江妙蓮
手触りは桃みたい

まだ早かったのか蕾ばかりでちょっと残念

近江妙蓮
夏は必ずパチリ

近江妙蓮
大日堂

隣接しています。大日如来像が安置されています。
由緒などはわかりません

近江妙蓮公園
滋賀県守山市中町39
077-582-1340
9:00〜17:00
200円
火曜日・年末年始・10月〜5月の月〜木曜(祝日以外)休み

次は、佐川美術館の後、第一なぎさ公園にひまわり畑があるので寄ってみました

ヒマワリ畑
背が低い向日葵ですね〜

ヒマワリ畑
みんな同じ方向だし

ヒマワリ畑
元気になれるね〜

ヒマワリ畑
スマイルスマイル

ヒマワリ畑
1本だけニョキっと それも2つ咲いてる

琵琶湖
比叡山方面

琵琶湖がすぐ傍なので気持ちがいいです〜

琵琶湖
比良山方面

ここは湖水浴場にはなっていませんが、すぐ近くになぎさ公園がありそこは湖水浴場で人で賑わっていましたよ

(7.Aug.2011)


より大きな地図で 守山市 を表示

ランキングに参加しています

 
人気ブログランキングへ
ご訪問ありがとうございました
また来てね

blogramのブログランキング

第23回なにわ淀川花火大会

更新が遅くなっちゃいましたが・・・8月6日に催された淀川での花火大会です

家の近所で見れる場所を発見

今回の写真は旦那が撮影したのを拝借手持ち撮影なのですが、なかなか撮れてると思いますよ〜
私は動画に没頭しておりました

東北でも花火が上がったようですね。笑顔が見れて良かったです
いわき市に友人がいるのですが、なんだか仕事、育児、家事と疲れていそうだったので花火を観てひと時でも楽しく過ごしてくれているといいのですが。。。

淀川花火

淀川花火

淀川花火 

淀川花火
車が並んで駐車して花火見物

動画の声は私ではなく、周りの人たちの声ですので〜
電車や踏切、飛行機、人の声と賑やかになっております

動画:淀川花火2011

動画ですクリックしてね

(6.Aug.2011)

ランキングに参加しています

 
人気ブログランキングへ
ご訪問ありがとうございました
また来てね

blogramのブログランキング
関連記事

セガンティーニ 〜光と山〜

滋賀県にある佐川美術館へ観に行ってきました

NHKの日曜美術館で紹介され、観光バスまで来てましたよ

佐川美術館
佐川美術館

建物の周りは水が張られています。館内も広くて展示間隔が広く、なんだか海外の美術館のようでした。

佐川美術館
こんな像もあります

佐川美術館
ガマの穂が植えられていました

今回の展示はサン・モリッツのセガンティーニ美術館を中心に約60点の作品が展示されています。

では購入したポストカードです

セガンティーニ 「羊たちへの祝福」 1884年頃

セガンティーニ「羊の剪毛」
         1883-84年

セガンティーニ 「アルプスの真昼」 1891年

セガンティーニ「湖を渡るアヴェ・マリア」 1886年

セガンティーニ「アルプス三部作(自然)」
      1896−1899年

セガンティーニ「森からの帰途」 1890年

セガンティーニ図録

眩しいくらいの自然の光を感じることができました
滋賀と絵が合っているような気がしますね〜

静岡市美術館・・・2011年9月3日〜10月23日
損保ジャパン東郷青児美術館・・・2011年11月23日〜12月27日

セガンティーニ〜光と山〜
2011年7月16日〜8月21日
会期中無休

他に佐藤忠良館で「追悼展 佐藤忠良 〜ブロンズの詩〜」が開催されていました。

2011年3月30日に98歳で永眠されたそうです。70年以上に亘る制作活動の中より、「帽子」シリーズ、頭像作品などブロンズ像が展示されています。

佐藤忠良「帽子・夏」 1972年

追悼展 佐藤忠良 〜ブロンズの詩〜
2011年4月2日〜9月4日

また、平山郁夫館で平山郁夫氏の作品も観ることができます。
今回のテーマは「文明の十字路 シルクロードを辿る」です。

平山郁夫「楼蘭の朝」 1991年

平山郁夫
「三光のモスク」 1969年

文明の十字路 シルクロードを辿る
2011年7月16日〜10月30日

コーヒーショップSAMがあり、ランチメニューもあるので昼食にしました

佐川美術館
満席で待合席からの景色

佐川美術館
店内

佐川美術館
盛りそばセット 1200円

佐川美術館
湯葉うどんセット 1400円

単品もありますがセットにすると、かやくご飯とコーヒーか紅茶が付いています。
ちょっと高い気もしますが、まぁ普通に美味しかったですよ。


佐川美術館
滋賀県守山市水俣町北川2891
077-585-7800
9:30〜17:00
月曜休館




ランキングに参加しています

 
人気ブログランキングへ
ご訪問ありがとうございました
また来てね

blogramのブログランキング
関連記事