吉城園

東大寺の次に吉城園(よしきえん)へ向かいました
こちらでは庭園を散策できます。

吉城園
入口

同寺子院の摩尼珠院(まにしゅいん)があったところとされているそうです。

吉城園
池の庭

四阿(あずまや)からの眺めです

園内は池の庭、苔の庭、茶花の庭があります。

吉城園

吉城園
離れ茶室

吉城園
苔の庭

吉城園
紫木蓮が満開でした

茶花の庭には色んなお花が咲いていましたよ〜

吉城園

吉城園

吉城園

6月くらいは苔の庭がいい感じではないでしょうかね〜

(10.Apr.2011)

吉城園
奈良市登大路町60-1
0742-22-5911
開園期間3月上旬〜12月27日
9:00〜17:00
250円




ランキングに参加しています


 
人気ブログランキングへ
ご訪問ありがとうございました
また来てね

関連記事
スポンサーサイト

東大寺 大仏殿・二月堂・他

襖絵の特別拝観のあと、大仏殿へ向かいました

神亀5年(728)聖武天皇が、基(もとい)親王の冥福を祈るために建立したとされる金鐘山寺(きんしょうせんじ)を前身とします。
その後、金鐘寺から大和国国分寺・金光明寺へと昇格し、平城京の東に位置する大寺ということで東大寺という名が定着したそうです。

東大寺
金堂(大仏殿) 宝永5年(1708)再建 国宝

ご本尊は廬舎那仏坐像(奈良時代・国宝)。まぁ、皆さんよくご存知ですよね〜

東大寺
桜に埋もれて

東大寺

満開でめっちゃ綺麗でした〜感動〜〜〜

東大寺
大仏殿から中門を見る

中門は享保元年(1716)再建、重要文化財。

次に二月堂へ向かいますお腹が空いたので途中にある食事処で昼食を摂りました

東大寺
さわらび亭

東大寺
手前 山菜うどん、奥 きつねうどん

 東大寺
鐘楼 国宝

鐘楼は栄西が再建したそうです。梵鐘は奈良太郎と呼ばれる奈良時代のもの。日本三名鐘の一つ。

東大寺
念仏堂 嘉禎3年(1237)建立 重要文化財

ご本尊は地蔵菩薩坐像(鎌倉時代・重文)。

東大寺
二月堂 寛文9年(1669)再建 国宝

ご本尊は十一面観音像(秘仏)。修二会(お水取り)をいつもテレビのニュースで見てますね〜いつか実際に見てみたい。。。

東大寺
二月堂からの景色

東大寺

東大寺

東大寺
法華堂(三月堂) 国宝

奈良時代に建てられた東大寺最古のお堂。正堂と礼堂があり、礼堂は鎌倉時代の改築。
ご本尊は不空県羂索観音立像(奈良時代・国宝)。

東大寺
手向山(たむけやま)八幡宮

東大寺
拝殿

天平勝宝元年(794)東大寺建立のため九州の豊前国(大分県)宇佐八幡宮より東大寺守護の神として迎えられました。

明治維新まで東大寺八幡宮と称していましたが、神仏分離令により、地名をとり手向山八幡宮と称するようになりました。

百人一首
この度は 弊もとりあえず手向山 紅葉のにしき 神のまにまに
by菅原道真

ご祭神は応神天皇・比売大神・仲哀天皇・神功皇后。

東大寺

奈良公園
奈良公園

ファミリーでのんびり気持ちよさそうでしたね〜

奈良公園
満開の椿

ご朱印 ご朱印
大仏殿と鐘楼にて

ご朱印 ご朱印
二月堂と三月堂にて

 ご朱印 ご朱印
四月堂にて

ご朱印
手向山八幡宮にて

(10.Apr.2011)

東大寺
奈良市雑司町406-1
0742-22-5511
7:30〜17:30(4〜9月・10月は〜17:00)
8:00〜16:30(11月〜2月・3月は〜17:00)
大仏殿・法華堂・戒壇堂各500円




ランキングに参加しています


 
人気ブログランキングへ
ご訪問ありがとうございました
また来てね

関連記事

陶酔のパリ モンマルトル1880-1910

東大寺はあとにしまして、先に展覧会の記事にしたいと思います

伊丹市立美術館で「シャ・ノワール(黒猫)をめぐるキャバレー文化と芸術家たち」というサブタイトルの展覧会があると知り早速行ってきました

シャ・ノワールはパリでもポストカードでよく売られているお店です。このキャラクターのネコの絵が好きなんですよね〜
 
シャ・ノワール
こちらがそのお店

シャ・ノワール
このネコちゃん

お店はモンマルトルに2店舗あります。 ブログの記事はこちら

キャバレー「シャ・ノワール」は19世紀「ベル・エポック(良き時代)」の様々な芸術が行き交い、パリの芸術家たちが出会う場所でした。
「シャ・ノワール」は単なるキャバレーではなく、芸術の証言者として新聞を発行し、影絵芝居も行われました。

では購入したポストカードです

シャ・ノワール
「アリスティド・ブリュアン」
アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック 1893年

シャ・ノワール 「ディヴァン・ジャポネのポスター」
アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック 1892年

シャ・ノワール 「高名なシャ・ノワール」
一座近日来演のポスター
テオフィル=アレクサンドル・スタンラン 1896年

シャ・ノワール図録

ポストカードの種類が少なかったので残念です
ユニークなポスターもあり、なかなか楽しかったですよ〜
デザインなど興味ある方は是非行ってみてくださいね

図録の後ろの方のページにモンマルトルの地図があり、お店や芸術家たちが住んでいた場所などが紹介されています。これからモンマルトルに行かれる方は参考になるかも〜
私も行く前に欲しかったなぁ・・・

シャ・ノワールのグッズやクロネコグッズも売っていますよ

美術館には庭園があって枝垂桜が綺麗でした

シャ・ノワール
満開でした

シャ・ノワール
庭園全景

シャ・ノワール

尾道市立美術館・・・2011年8月6日〜9月25日
北海道立函館美術館・・・2011年10月8日〜12月7日
八王子市夢美術館・・・2012年4月6日〜5月20日

陶酔のパリ モンマルトル1880-1910
伊丹市立美術館
2011年4月16日〜6月5日
10:00〜18:00
月曜休館



ランキングに参加しています


 
人気ブログランキングへ
ご訪問ありがとうございました
また来てね

関連記事

東大寺 本坊襖絵・天皇殿・持仏堂特別拝観

先日の日曜に聖武天皇1250年御遠忌法要の一環として奉納された小泉画伯の襖絵が特別公開されるので行ってきました〜
これは以前展覧会で見た襖絵ですが、実際に本坊で観れるので楽しみでした

東大寺

久々の奈良です既に沢山の人が来られていました

東大寺
南大門 正治元年(1199)再建 国宝

金剛力士立像(鎌倉時代・運慶、快慶作・国宝)が安置されています。

東大寺
特別拝観に並んでいます

10時公開で9時30分に到着したんですが、既にすごい行列・・・私たちの後ろは更に続いていきましたよ

襖絵ですが、やはり実際に広間に納まっているほうがしっくりきますね〜畳とよく合います
特に桜の襖絵はПの字で納まっているので真ん中に座って花見気分を味わってみたかったですね〜

東大寺
天皇殿近くで

東大寺
本坊の桜

この桜が小泉画伯が描かれた桜です比べたい方はこちら

東大寺
しだれ桜も見事でした

東大寺

東大寺

東大寺
白内障の鹿ちゃん

この子は有名なんですかね「おったぁ」と言う女の子がおりました

東大寺
大仏殿近くで

団子状態で咲いていました満開です

次は大仏殿へ向かいます

特別公開は終了しています。

(10.Apr.2011)
関連記事

柴島浄水場の桜2011 Part2

やっと満開と思ったらでしたねぇ・・・
昼から行ってみたのですが散り始めてしまいました
でも、散り始めが一番好きなんですよね〜

柴島浄水場
阪急京都線

柴島浄水場
北側にある踏切

ここの桜が一番見ごたえあるように思います。車の通行量が多いのでご注意ください

柴島浄水場

柴島浄水場

柴島浄水場

柴島浄水場

柴島浄水場

柴島浄水場
椿も咲いてます

柴島浄水場

柴島浄水場
またヒヨドリです

柴島浄水場

今日は賑やかに人が沢山いましたね〜明日はもっと多いでしょうね

柴島浄水場

柴島浄水場
歩道橋から

ブルーシート敷いてお花見してる人沢山いましたよ〜

柴島浄水場
今日も飛行機が飛んでいます

家の中からも寝転がっていると見えるんですよぉ

昨年の今頃は退院したてで実家の近所で花見をしましたね〜
来週にでも行ってこようかなぁ。。。

(9.Apr.2011)

柴島浄水場



ランキングに参加しています


 
人気ブログランキングへ
ご訪問ありがとうございました
また来てね

関連記事