カフェレストラン 洋屋

ランチのあと、お茶したところをご紹介します

黒壁スクエア内、14號館にあります

洋屋

まず、この門をくぐります

洋屋

するとひらけた場所にテラス席が現れます。
私たちは店内で頂くことにしました。お客さんが多かったので写真はありませ〜ん

洋屋
レアチーズケーキ

洋屋
プリン

どちらもセットで注文しました。チーズケーキ単品500円でセット700円、プリンは・・・忘れましたがケーキよりも安かったと思います

どちらもとてもまったりと濃厚です。美味しいですが、チーズケーキは全部食べきれず、旦那に食べてもらいました。
プリンのカラメルは苦味があるので大人向けという感じですね〜

ランチも美味しそうですよ

カフェレストラン 洋屋
滋賀県長浜市元浜町11-23
0749-62-0230
10:00〜17:00
年末以外無休




ポチっとお願いします

blogramのブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

キャラメル パパ

駐車場の近くにあったcafeに入ってみました

キャラメルパパ

店内は可愛らしい感じです

キャラメルパパ

キャラメルパパ 
手前の写真、気に入りました

メニューは主にパスタです。他にはサンドイッチとカレーがあります。

キャラメルパパ 
ほうれん草とベーコンのオリーブオイル

キャラメルパパ 
じゃこと野沢菜の和風パスタ

私たちは単品830円にしましたがセットメニュー(パスタ+サラダ+スープ+ドリンク)があり1000円です。安いと思いますね〜

味も普通に美味しくて茹で加減もちょうど良かったですよ

「キャラメル パパ」
滋賀県長浜市元浜町5-13
0749-63-0771
10:30〜19:00(日〜18:00)
不定休




ポチっとお願いします

blogramのブログランキング
関連記事

長浜を散策

長浜の町をブラブラと歩いてみました
といってもいつものごとく、お寺や神社がメインですが

まず、大通寺(あせび寺)へ

長浜市 
山門 天保11年(1841) 市指定文化財

かなり大きく立派な山門です

真宗大谷派別格別院になっています。
伏見城の遺構と伝わる大広間や円山応挙、加納山楽の襖絵などを観ることが出来ます。
とても広かったですが、お庭は雨が降った後の方がいいですね〜

長浜市
広間からお庭を見てみました

長浜市 
山門から見た参道

大通寺
滋賀県長浜市元浜町32-9
0749-62-0054
9:00〜16:30
500円


次に知善院へ向かいます

長浜市
山門

豊臣秀吉が長浜城の鬼門を守るため小谷城下から移築されたそうです。
こちらには貴重な秀吉像があり、大坂城が落城した時に持ち出されたものです。

「知善院」
滋賀県長浜市元浜町29-10
0749-62-5358
9:00〜16:00
300円

次は長濱八幡宮へ

長浜市 

長浜市 
境内

延久元年(1069)源義家公が後三条天皇の勅願を受け、京都の岩清水八幡宮より御分霊を迎えて鎮座されたそうです。その後しばしば兵火にみまわれ、社殿はほとんど焼失されました。
羽柴秀吉が長浜城主となり、社殿の再興に努めたそうです。

ご祭神は足仲彦尊、誉田別尊、息長足姫尊。

長濱八幡宮
滋賀県長浜市宮前町13-55
0749-62-0481


隣には舎那院(しゃないん)があります。

 nagahamasi  
本堂 文化7年(1810)築

弘仁5年(814)弘法大師の開基。
ご本尊は愛染明王坐像(鎌倉時代・重文・秘仏)、阿弥陀如来坐像(平安時代・重文)。

長浜市 
除虫菊ですかね〜?

夏は芙蓉が咲くようですよ

長浜市 

長浜市 

「舎那院」
滋賀県長浜市宮前町13-45
0749-62-3298

では、町に戻って散策です


長浜市

長浜市 
こんなオブジェもありました

長浜市
向こうに見えているのは大通寺の山門

次に成田美術館へ「ルネ・ラリック」の作品を観に行きました。以前来た事があるんですが、休館されていて観れなかったんですよね〜
アレキサンドライト・グラスでできた作品があり、白熱灯と蛍光灯で色が変化するんですが、ビックリしましたよ切り替えスイッチがあり、変化を楽しめました
展示替えで観れないこともあるかも知れません。
係りの方の説明もありましたよ〜

「成田美術館」
滋賀県長浜市朝日町34-24
0749-65-0234
10:00〜17:00
800円 月曜休館



次はランチとお茶したところを紹介します

(16.May.2010)



より大きな地図で 長浜市 を表示


ポチっとお願いします

blogramのブログランキング
関連記事

シュークリームハウス Mr.JAMES

某ラジオ番組で絶賛していたので旦那が買ってきてくれました

シュークリームですが、普通のとは違うんですね〜

Mr.JAMES

どうですか、食べにくそうでしょう〜
これは家でしか食べれませんねぇ

左上と右下のは同じものです。
私は生クリームが得意ではなく、好きではないのですが、
取り出すときに指に付いたクリームを舐めてみて「おいし」と思わず口から出ました
特に右上のたっぷりクリームが乗ったタイプがめっちゃ美味しいです
真ん中の波打ってるようなクリームはアイスクリームのような味で美味しい〜
どれもしつこくなくてアッサリと食べれました

だいたい200円前後で購入できますよ。


「シュークリームハウス Mr.JAMES」
大阪府豊中市千成町3-1-6
06-6334-4788
10:00〜19:30 木曜定休




ポチっとお願いします

blogramのブログランキング
関連記事

西国三十三所 第30番 厳金山 宝厳寺

とうとう最後の札所、琵琶湖に浮かぶ竹生島へ行ってきました
朝6時半に家を出て長浜の船乗り場に着いたのは8時15分頃でした
通常、出港は9時からなのですが、臨時便が出ていて8時20分のにギリギリ間に合いました

さぁ、出発です

宝厳寺
伊吹山でしょうか?

宝厳寺
カワウが飛んでいます

増えすぎて銃で駆除されることになりましたね・・・

宝厳寺
琵琶湖汽船内

宝厳寺
乗ってきた船

竹生島に到着しました。子供の頃に来て以来なのであまり記憶にないですが、船着場のお土産屋さんが変わっていないように思いますね〜懐かしかったです

宝厳寺
本堂(弁財天堂) 昭和17年(1942)築

神亀元年(724)、聖武天皇に「江州の湖中に島がある、ここは弁財天の聖地であるから寺院を建立せよ」と天照大神の夢告があり、行基を勅使として近江国に遣わし、この島に堂宇を建立しました。行基は大弁財天像を彫り、翌年に観音堂を建立して千手観音像を祀ったそうです。

宝厳寺
三重塔 平成12年(2000)再建

宝厳寺 
観音堂(重文)と唐門(国宝)

唐門はすごく迫力がありましたさすが豊国廟にあった極楽門だけあります。
観音堂に安置されている千手観音立像(鎌倉時代・秘仏)が西国のご本尊になります。
通常は60年に一度のご開帳です。

宝厳寺

宝厳寺
船廊下(桃山時代・重文)

天井を見ると船を利用して建てられたことがわかります。

宝厳寺
藤が綺麗に咲いていました

竹生島を後にして長浜市を歩いてみます

(16.May.2010)

「宝厳寺」
滋賀県長浜市早崎町1664
0749-63-4410
9:30〜16:30
400円(宝物館300円)




ポチっとお願いします

blogramのブログランキング
関連記事