兵庫 城崎へカニ食べ行こう♪

友人Mちゃんからお誘いを受け日帰りで行ってきました

Mちゃんのお母様が手配してくださり、感謝感謝です


カニシーズンも3月で終わりということで最後の満喫かな~


kinosaki
こうのとり1号

JR大阪駅からこれに乗って城崎温泉まで向かいます。
列車の旅なんて嬉しいな~


kinosaki
1号車両

なんと初めてのグリーン車です
二人で「ふかふか~~~」とはしゃいでおりました
座席幅も広いですね~
こんな贅沢したらもう普通の座席に座れな~い


結構横揺れがするんですねぇ
二人で「振り子~~~」と言いながら揺れてました


kinosaki
何処かの駅にて

駅名を意識してませんでした
下の列車は何でしょうね?観光列車かな?

福知山から和田山に行くと残雪があり、城崎にもあるかなぁと期待

その途中、雪の中の鹿さん4頭を見かけましたよ


ワイワイ言いながら到着~

kinosaki
税金では行ってないですよ

kinosaki
飲める温泉

泉質はナトリウム・カルシウム・塩化物高温泉。
飲用の適応症は慢性消化器病・慢性便秘。
私たちは飲みませんでしたが


kinosaki
左の建物は足湯があります

右の写真は旅館やホテルが奉納した下駄だそうです。

kinosaki
駅前のこの道を進みます

食事場所である旅館に向かいます

残念ながら雪は全く残っていませんでした


kinosaki
ぎゃらりーの宿 つばきの旅館

こちらでお食事を頂きます。

ちょっと早く着いたのでロビーで待つことに。

kinosaki
ロビー内

立派な雛壇が飾られていました

さて、いよいよカニが待ってますよ~


kinosaki
通された部屋

わーいカニが待ってる~

kinosaki
プランのお料理

カニ刺し、湯でガニ、カニ鍋、茶碗蒸しなど。
焼きガニの写真撮るの忘れました


驚いたのが

kinosaki
追加の湯でガニ 一人1杯

kinosaki
追加の焼肉

お母様が手配してくれていました

お気遣い頂いてありがとう御座いました

美味しく頂きました


kinosaki
最後の雑炊、汁物、香物、フルーツ

もうお腹いっぱいです
思い残すことはないです


従業員さんでお客(私たち)に対しての発言が失礼な部分があったのが残念です

本人は気づいてないと思われますが…


帰りの列車まで時間があるのでお土産を買いにブラブラ


kinosaki
葉がないのが寂しげですねぇ

kinosaki
こうのとり20号 1号車両

行きとこうのとりの車両が違いました。
こちらの方が新しいですし、揺れないです


帰りもグリーン車でふかふか~~~でした


kinosaki
福知山城

車窓から見えたので狙っていました

Mちゃんお誘いありがとうね~


(2015.3.13)

ぎゃらりーの宿 つばきの旅館
兵庫県豊岡市城崎町湯島781
0796-32-2131(8:00~22:00お客様専用)



スポンサーサイト