フランスの旅 7日目 帰国

悲しいかな、帰国しないといけないんですよねぇ。。。

ホテルのフロントで精算している時にカウンターに「CDG空港まで送迎タクシー30ユーロ」と書かれた札がありました。
CDG到着時に往復のAFバスのチケットを購入済みなので全く気にしていなかったんですが、これが意味があったようです・・・

フロントでタクシーを呼んでもらい、モンパルナスのAFバス乗り場まで行きました。
CDG空港行きとオルリー空港行きのバス乗り場があり、最初間違えてオルリー行きで待っていました。
ふと何処行きか見たらオルリーとなっていて、もう一つを確認するとCDG行きとなっていたので慌てて移動したんです。
ただ、オルリー行きには人が沢山待っているのですが、CDG行きにはだ〜れも待っていません。
行ってしまった後かなぁと思い、待っていました。

オレンジのベストを着たAFバスのポーターが何やらフランス語で話してきました。張り紙を指差すんですが、フランス語なので全く解りません。チンプンカンプンな顔していたらポーターの後ろから「ストライキ」という言葉が聞こえてきました。
英語を話せるムッシューが教えてくれました。
思わず「えーーーーーーーーーーーっ」とビックリ叫んでました。最後の最後にストライキかぁ・・・と。

そのムッシューがタクシーを呼んでいるから一緒に乗せてあげると言って下さったんです。
助かりましたぁ〜
多分、こんな状態ですからタクシーもなかなか捕まえにくかったと思います。フランス語話せないし・・・

驚いたのが、日本ではそないにタクシーの運ちゃんと話さないですよねぇ。そのムッシューと運ちゃん、ずーっとしゃべってました・・・いったい何をそんなに話すことがあるんやろ

運ちゃんにターミナルを告げるのに「2E(イー)」といったら通じなくて運ちゃんは「I」と思ったらしく指で数え始めたので「2E(ウー)」と言い直すとムッシューが理解してくれて運ちゃんに説明してくれました。発音が難しい・・・
フランス語でイーは「I」、ウーが「E」なんですよね。
因みにムッシューは「B」ターミナルでした。

まず「E」ターミナルに着いて料金の3分の2を支払いました。50ユーロほどでしたねぇ。
そうです、ホテルで送迎を頼んだら30ユーロで済んだのにぃ・・・
AFバスのチケットも無駄になりました・・・

まぁ、無事CDG空港に着いたので良しとしましょう
いよいよ帰国です。

ホテルで私は旦那に「靴下とかにボトルを入れてスーツケースに入れるらしいで」と教えているのにモン・サン・ミッシェルで購入したカルヴァドスというお酒を手荷物の鞄に入れていたため搭乗手続きの際に没収されてしまいました・・・
あんだけ言ったのに・・・

CDG
CDG ターミナル2E

ターミナル2Eってなんか淋しいなぁ・・・狭くてもターミナルFの方が好きだなぁ・・・
お昼はちょっとしたスタンドでサンドイッチを食べました。

機内
最初の機内食

もう一種類しか残っていませんでした。

機内

機内
合間に旦那が食べました

機内
朝食ですね

日本に帰ってきました。小さなハプニングがありそれもまた思い出になり楽しかったです。
また行けたらいいなぁ〜

最初からの記事をリンクしておきます。
よろしかったらご覧ください

フランスの旅 はじめに
フランスの旅 1日目 出発
フランスの旅 ☆☆☆Hotel Apollinaire☆☆☆
フランスの旅 2日目 Mont St-Michel①
フランスの旅 2日目 Mont St-Michel②
フランスの旅 2日目 Mont St-Michel③
フランスの旅 2日目 ちょこっとRennes
フランスの旅 3日目 Versailles①
フランスの旅 3日目 Versailles②
フランスの旅 3日目 Versailles③
フランスの旅 3日目 Chartres①
フランスの旅 3日目 Chartres②
フランスの旅 3日目 Montparnasse Paris
フランスの旅 4日目 Paris①
フランスの旅 4日目 Paris②
フランスの旅 4日目 Paris③
フランスの旅 ☆☆☆BEST WESTERN TOUR EIFFEL INVALIDES☆☆☆
フランスの旅 4日目 Paris④
フランスの旅 5日目 Montmartre Paris①
フランスの旅 5日目 Montmartre Paris②
フランスの旅 5日目 Montmartre Paris③
フランスの旅 6日目 Giverny①
フランスの旅 6日目 Giverny②
フランスの旅 6日目 Rouen①
フランスの旅 6日目 Rouen②





ポチっとお願いします

スポンサーサイト

フランスの旅 6日目 Rouen②

えーっ、ルーアン大聖堂からの続きでしたね

次に向かったのがサン・マクルー教会です

Rouen

Rouen
Église St.Maclou


15世紀築でゴシック・フランボワイヤン様式の傑作といわれる教会。 石の宝石とも言われています。


Rouen

Rouen


Rouen

今まで見たことのないデザインですね〜
次にサン・マクルー回廊に向かいます


Rouen
Aître St.Maclou

アトリウム(家の中庭)と呼ばれ、中世時代はペスト患者の死体置場だったそうです。


Rouen
この右側に壁の中から見つかった猫のミイラが展示されています

私は怖くてみれませんでしたぁ
駅の方向へ向かいます。途中にジャンヌ・ダルクの塔がありました。


Rouen
Tour Jeanne d'Arc

1204年フィリップ・オーギュスト王によって建てられた城の主塔。ジャンヌはこの中に閉じ込められ、裁判を受けました。

この後、ルーアン美術館にも行きましたが、旦那が非常に疲れ果て、絵画を観る集中力がなくなり早々に出たので写真もありませ〜ん。


Rouen
Gare Rouen Rive Droite

列車の出発時刻にまだまだ時間があるので駅に入って左手にあるPUBに入ってみました。


Rouen
PUB STATION

Rouen
chocolat chaudみたいな〜

実際はショコラ・ショーではなく、もっと長い名前だったんですが、全く覚えていません。ただ、今回の旅で飲んだドリンクで一番美味しかったです

「PUB STATION」
Ad:26,Rue verte 76000 Rouen
Tel:02 35 71 48 66


Rouen
これに乗ってサン・ラザール駅まで帰ります

帰りは15〜20分くらい列車が来るのが遅れ、ホームには人があふれていました。放送がフランス語なので何を言っているのか・・・この日はたまたまなのか、旅行かばんを持った学生が非常に多く、更に混雑・・・座れるのか・・・

無事、座席を確保したものの座席上に予約票が・・・予約した人が来られたら退かないといけないなぁと思いながら座っていたのですが、結局パリまで座れたままノンストップで着きました


Rouen
列車内

通路も人がいっぱいでトイレには行けなかったので確認できていませ〜ん。


Rouen
乗ってきた列車

地下鉄でInvalidesまで向かいます。切符を購入する際は地下鉄St.Lazare駅の切符券売機は非常に並んでいるので行きしなに帰り分も購入しておいた方がいいです。


Paris
地下鉄1回券


Invalides
エッフェル塔がキラキラ点滅しています

写真では全然撮れてませんが・・・
右側に見えているレストランに入ることにしました。


Invalides
Au Canon des Invalides 

Invalides
手前シードルとビールです

Invalides
前菜

何がいいのか解らないのでセットメニューにしました。それぞれ選ぶことが出来ます。


Invalides
旦那はチキンに

それにしてもすんごい量です・・・
味は薄味ですね〜塩で自分で調節するんでしょうねぇ。。。


Invalides
私はフィッシュにしました

こちらは美味しかったですインゲンにガーリックがたっぷりでした。


Invalides
デザートのクレープ


Invalides
チョコムースみたいなもの

デザートも量が多くて食べきれませ〜ん
ドリンク入れて全部で48ユーロでした。二人分にしては安いと思います

「Au Canon des Invalides 」
Ad:54,rue St Dominique,75007 Paris
Tel:01 47 05 48 68

View Au Canon des Invalides in a larger map

明日はとうとう帰国です



ポチっとお願いします