奈良 吉野山の桜2012 中千本

昼食後、五郎平茶屋まで向かいます

途中に東南院があり寄ってみました。

yoshinoyama
多宝塔

皆さん写真を撮られていたので私たちも

開基は役行者で1300年の歴史があるそうです。

大日如来(鎌倉時代)・毘沙門天・不動明王が安置されています。

yoshinoyama
椿も咲いてます

yoshinoyama

yoshinoyama
ご朱印

東南院
奈良県吉野郡吉野町大字吉野山2416
0746-32-3005

次に吉水神社へ

yoshinoyama

この鳥居を抜けるのですが、急勾配ですのでご注意を

抜けると左手に見事な景色が

yoshinoyama
見えてるのは蔵王堂

一般のお宅からだと思うのですが…失礼しました

更に進むと見所の一目千本の場所があります


yoshinoyama
一目千本
ジャ~~~ンって感じですね~

yoshinoyama
ズームしてみました

yoshinoyama
では吉水神社へお参りに

yoshinoyama
境内

右側が社殿で左側が書院(室町時代・重要文化財)になっています。

元は白鳳時代に役行者が創立した僧坊でしたが、明治維新の神仏分離の際に神社に改まりました。

ご祭神は後醍醐天皇、楠正成・吉水院宗信法印を合祀している。


書院を拝観できます。
中では静御前の衣装や源義経の鎧などが展示されていて、ワクワクしちゃいましたね~
やっぱ義経さんは小さかったんですねぇ

yoshinoyama
書院からの眺め

yoshinoyama yoshinoyama
吉水神社   勝手神社

吉水神社
奈良県吉野町吉野山
0746-32-3024
9:00~17:00
400円

最後の目的地五郎平茶屋へ

yoshinoyama

昔はお茶屋さんがあったそうですが、今はありませ~ん

yoshinoyama
広場になっています

皆さんこちらでお弁当などを食べられていましたね~
ただですねぇ…やはりシーズン中はトイレ渋滞覚悟です
かなり長い行列でしたよぉ

yoshinoyama
見納めです

更に上に登る階段があったのでそこからの方が眺めはいいと思います。
私たちは登りませんでしたが

このあと桜本坊まで行き、バスで吉野駅まで戻りました

(2012.4.15)



より大きな地図で 吉野山 中千本 を表示
スポンサーサイト

奈良 金峯山寺

秘仏本尊特別開帳ということで楽しみにしていました

先ずは仁王門をくぐります

kinpusenji
仁王門 康正2年(1456)再建 国宝

天武天皇元年(672)、役小角(えんのおづぬ)が山上で蔵王権現を感得して堂を建立したのが始まり。
平安初期に聖宝(しょうぼう)が入って修験道の基礎を固めた。


kinpusenji
蔵王堂(本堂) 天正20年(1592)再建 国宝

ご本尊は金剛蔵王権現(秘仏・重文)。

こちらが今回特別開帳されている仏像です。3躯あり、左尊(弥勒菩薩)・中尊(釈迦如来)・右尊(千手観音)となっています。

色が群青色でしょうかねぇ、めっちゃ迫力あります
約7mあるのでデカイし、ちょっと怖い感じもします

チケット購入に行列でしたが、大阪阿部野橋駅で「吉野山・蔵王道特別拝観券付割引きっぷ」を購入したので並ばすに入りました
お寺の栞とかはないので必要ない方はお薦めです。
お寺でチケット購入したらお札?みたいなのを皆さん貰ってはりましたけど。

kinpusenji
境内 蔵王堂からの眺め

kinpusenji
吉野朝宮址

下に降りて見えている建物に向かいます

kinpusenji
南朝妙法殿 昭和38年(1963)建立

ご本尊は釈迦如来座像(重文)・普賢菩薩像・文殊菩薩像。

kinpusenji

kinpusenji

kinpusenji kinpusenji
ご朱印

金峯山寺
奈良県吉野郡吉野町吉野山
0746-32-8371
特別拝観期間(平成24年から10年間一定期間)
2012年3月31日~6月7日
8:30~16:30
1000円

金峯山寺を後にして、昼食タイムとします

kinpusenji
うまみや

kinpusenji
手前 桜うどん  奥 大和牛肉うどん

お値段は750円~850円くらいだったと思います。

桜うどんは梅干と紫蘇があるのであっさりと頂けます。
単品を注文しましたけど、定食もありましたよ

「うまみや」
奈良県吉野郡吉野町吉野山548-3
0746-32-9292

次に中千本を歩きます。

(2012.4.15)


より大きな地図で 吉野 金峯山寺 を表示

奈良 吉野山の桜2012 下千本

突然、旦那が吉野に行きたいと言い出し、急遽行くことになりました

近鉄特急は全席指定なのですが、午前発は全て売り切れ・・・仕方なく急行に乗って行きました
さくらライナーに乗ってみたかったなぁ

大阪阿部野橋駅から約1時間半ほど電車に乗るのですが、普段そんなに乗ることはないので非常に疲れました・・・
特に帰りは1時間立ちっぱなしなので山歩きした後は堪えました
途中で座れたからよかったけど
特急の列車で急行だったらトイレがあっていいのにと思う・・・
その辺近鉄さんも考えて欲しいなぁ・・・
トイレに途中下車したらなかなか次の電車けーへんし

10年以上ぶりに吉野に来ましたけど、以前の記憶がない・・・

上まで行くのにケーブルで行けますが、下千本が見頃で元気な人は是非、七曲坂を歩いてくださいね。
桜を観ながら撮影しながら歩くとしんどくないですよ

バスで一気に桜本坊、如意輪寺に行って下るというのもありですが、待ち時間を覚悟してくださいね~

吉野駅を出たら左手にトイレがあります。
吉野はトイレ数が少ないのでこれまた行列を覚悟してギリギリまで我慢せず、早めに済ませた方がいいですよ。

yoshinoyama
七曲坂

ここまで来るのに急斜面だったりしますが、距離は短いので頑張って登りましょう。

yoshinoyama 
沢山の桜が待っています

yoshinoyama

yoshinoyama

yoshinoyama
枝垂れ桜も

今年は早く咲く枝垂桜が遅れたのでソメイヨシノと同時に咲くのは珍しいそうです。

yoshinoyama
可愛いピンク

yoshinoyama
綺麗でした

yoshinoyama
お土産屋さんがズラーっと並んでいます

そらもう、沢山の人が来られていました。

yoshinoyama
弘願寺

黒門を過ぎて少し行くと右側にありました。

創建の由緒は分かりませんが、ご本尊は阿弥陀如来立像(県指定文化財)。

元は聖武天皇の御陵の南にあったとされる眉間寺(みけんじ)、新堂のご本尊で、正元2年(1260)、僧侶重深(ちょうしん)の発願により、仏師弁貫(べんかん)により造立された。

地蔵堂があり、ご本尊は関屋地蔵尊(室町時代)で、歯痛にご利益があると親しまれているそうです。
 
koganji
ご朱印

「弘願寺」
奈良県吉野郡吉野町吉野山2591
0746-32-3855

お寺を出てそのまま進むと
yoshinoyama
銅(かね)の鳥居(重要文化財)

ド~ンと現れます。高さ8.23m。

更に進むと金峯山寺の仁王門が現れます。
その前に小腹が空いたので門前の萬松堂さんで桜餅を買ってその場で頂きました

yoshinoyama
桜餅 @120円

美味しかった~

「萬松堂」
奈良県吉野郡吉野町吉野山448
0746-32-2834
8:30~17:00
火曜定休(4月・11月無休)、年末年始休み

金峯山寺に入ります。

(2012.4.15)



より大きな地図で 吉野山 下千本 を表示