café haru_sakura okamotoでお茶して薔薇を観る

昨年の10月、ランチでイタリアンを食べた後、お茶をしに向かいました。

harusakura
外観

harusakura
店内

オシャレな店内なんですが、座った席が悪かった・・・
足下に前のお客が汚したと思われる残骸が散らばっていて、おまけにヌルヌルしてました・・・
店員さんは気づいてるのか気づいてないのか・・・
このせいでテンションダダ下がり(+_+)

harusakura

たしか、カフェオレとホットコーヒーだったと思います。
お値段は忘れました。
本当はケーキも食べたかったんですが、お腹いっぱいで諦めました。

「café haru_sakura okamoto」
兵庫県神戸市東灘区岡本2-5-12
078-763-1187
8:00~19:00
不定休
 


お店の前に小さなバラ園があり、少し咲いていたのでちょこっと撮影。

harusakura

harusakura

harusakura
後ろから失礼

前は確認しませんでした(^-^;

harusakura

知らずに来て、秋バラが観れたのでラッキーでした。
5月には春バラが咲くのかな~

(2017.10.14)

スポンサーサイト

神戸八社巡り(五宮神社~八宮神社)

では五宮から八宮を巡ります。

けっこうな坂道を登ります。

hasshameguri
立派な御神木が現れました

hasshameguri
境内は小さいです

出雲国能美郡天穂日神社より勧請されました。

hasshameguri
社殿

ご祭神は天穂日命(あめのほひのみこと)。

hasshameguri
ご朱印

ご朱印なんですが、社務所が留守の際は社殿に朱印が置かれてあり、ご自身で押印します。
ちゃんとしたご朱印が欲しい場合は少し離れた祇園神社に行かれますと五宮神社のご朱印も頂けるようです。
因みに今回は旦那が朱印を押し、家で自分で書いております…

五宮神社
兵庫県神戸市兵庫区五宮町22-10
078-361-3450(祇園神社)

次に七宮神社ですが、場所がちょっと離れているので先に六宮・八宮神社に行きます。

六宮神社は現在の楠寺の前に鎮座されていましたが、明治42年(1909)に小学校新設により八宮神社に合祀されました。

ご祭神は天津彦根命(あまつひこねのみこと)・応神天皇。


hasshameguri
六宮・八宮神社

八宮神社は旧県警庁舎の所に鎮座されていましたが、明治42年に旧神戸市役所を鎮座地に新築したため、現在の地に移転しました。

hasshameguri
社殿

ご祭神は熊野杼樟日命(くまのくすびのみこと)・素戔嗚尊。

hasshameguri hasshameguri
ご朱印

六宮神社のご朱印も一緒に頂けます。

「六宮神社・八宮神社」
兵庫県神戸市中央区楠町3-4-13
078-341-6920


hasshameguri
七宮神社

応保3年(1163)平清盛が福原遷都と共に、守護神として尊崇され、第107代正親町天皇の天正10年に勅額や御神宝を奉納されています。

hasshameguri
社殿

ご祭神は大己貴命(おおなむちのみこと)・天児屋根命(あめのこやねのみこと)。

hasshameguri
ご朱印

「七宮神社」
兵庫県神戸市兵庫区七宮町2-3-21
078-671-3338

(2017.2.19)


兵庫 神戸八社巡り(一宮神社~四宮神社)

ランチのあと、以前から途中の神社巡りをすることに。
神戸市には一宮から八宮まで神社があり、全てを巡る八社巡りというのがあります。
実は、平成20年2月に一宮から四宮まで巡っていて、五宮から八宮はまた次回に来ようと思いながら9年の月日が経ってしまいました…
また同じような季節になっちゃいましたが。

まずは9年前に巡った一宮~四宮をご紹介します。
今は八社巡りと検索すれば様々な情報がヒットしますが、当時は一つか二つくらいの情報しかありませんでした。
ご朱印ブームで参拝される方が増えたんですねぇ

hachimiyameguri
一宮神社

福岡県宗像郡沖の島鎮座の宗像大社より勧請されたと云われています。

hachimiyameguri
社殿

ご祭神は田心姫命(たごりひめのみこと)。

hachimiyameguri
梅がぽつんと咲いてました

hachimiyameguri 
ご朱印 

「一宮神社」
兵庫県神戸市中央区山本通1-3-5
078-221-1281

hachimiyameguri
二宮神社

摂政元年(201)神託により神功皇后が生田神社建立の際、生田の大神に縁ある八柱の神々を巡拝され、皇后の参拝順に従い、一宮から八宮までの呼称が生まれたと云われています。

hachimiyameguri
社殿

ご祭神は天忍穂耳尊(あめのおしほみみのみこと)・応神天皇。

hachimiyameguri
可愛いフクロウです

hachimiyameguri
ご朱印

二宮神社
兵庫県神戸市中央区二宮町3-1-12
078-221-4786

hachimiyameguri
三宮神社

hachimiyameguri
社殿

ご祭神は湍津姫命(たきつひめのみこと)。

hachimiyameguri
早咲きの梅が満開でした

hachimiyameguri
赤い実はクロガネモチ?

hachimiyameguri
ご朱印

「三宮神社」 
兵庫県神戸市中央区三宮町2-4-4
078-331-2873

hachimiyameguri
四宮神社

広島県安芸の宮島に鎮座されている厳島神社より勧請されたとあり、神功皇后三韓からの帰途巡拝され、四の御前と云われています。

hachimiyameguri
社殿

ご祭神は市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)。

hachimiyameguri
ご朱印

「四宮神社」
兵庫県神戸市中央区中山手通5-2-13
078-382-0438
 

(2008.2.11)


兵庫 神戸市役所展望ロビーからの景色

Mちゃんとランチ後は神戸市役所1号館24階が展望ロビーになっているのでそちらに行くことに。

本当は須磨浦公園に紅葉でもと思っていたのですが、この日はめーっちゃ寒い日で、風もビュービューと吹いてるし、12月はMちゃんお仕事ハードになるので風邪ひかすわけにいかないので暖かい場所にしました。

kobeshi
展望ロビーから南側(海側)

kobeshi
キリンが沢山ですね~

驚いたのがこの展望ロビーはアジアの団体ツアーに盛り込まれているようで、3団体くらいが時間ずれてゾロゾロと来られてましたよ

このアジア国の方々、以前はジャンパーにズボン(主にグレー)というイメージだったのですが、今ではすっかりオサレになられてますね。
靴などもいいもの履いてはる~~~
私なんかよりずっといいものやわ

kobeshi
まだルミナリエの準備中

一部のエリアが暴風で倒壊していましたね・・・
怪我人はいなかったのかな?だといいのですが。。。

*ルミナリエは終了しています。

kobeshi
夕景にチャレンジ 

雲が多いな・・・

kobeshi
モードを変えて

kobeshi

反対側に行くと山側なのですが、今回は撮影しませんでした。

kobeshi

kobeshi

雲が多くて夕焼けにはなりませんでした


でも神々しい光が観れたのでいいかな


展望ロビーにはレストランもありますよ。

(2015.11.27)

神戸市役所1号館展望ロビー
兵庫県神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館24階
078-322-5065
平日8:15~22:00
土日祝10:00~22:00
年末年始・設備点検日休館
無料


神戸ポートタワーへ行こう!

最近、神戸ネタが多い気がしますが…

ランチをした後、まだ登ったことがない神戸ポートタワーまで歩いて行くことにしました


途中で大きなお魚のオブジェが


port tower
cafe Fish!

左の建物がカフェになります。
今回は寄りませんでしたが、機会あれば利用してみたいですね~
ランチなど美味しそうですよ~

なんか、遠回りして

port tower
神戸ポートタワー

暑かったので既にバテ気味…

展望室まで行ってみます。

port tower
5階展望室

port tower
東側

網になってる屋根は「神戸海洋博物館 カワサキワールド」です。

ガラス越しの撮影なので画像悪いです。

port tower
西側

見覚えのあるモザイクです。
ここから神戸コンチェルトに乗船しました

停まっている船はコンチェルトです。

port tower
広域で

port tower
南側

神戸メリケンパークオリエンタルホテルの屋根がありますが、碇マークがありますね。

port tower
北側

六甲山系ですね~
夜は綺麗でしょうね~


port tower
ジオラマ風に

port tower

ちょっと二人とも疲れてしまったので帰ることに。

外を歩くのはキツイのでループバスで三宮まで戻ろうと思っていたのですが、次のバス停「ハーバーランド」までに渋滞とまではいかないですが、結構車が混んでるようだったので「ハーバーランド」で下車して、建物の中を通り抜け(その方が涼しい)「高速神戸」駅から大阪まで戻ることにしました。
バス料金は1回乗車料260円です。

神戸交通振興㈱

(2015.8.14)

神戸ポートタワー
兵庫県神戸市中央区波止場町5-5
078-391-6751
9:00~21:00(最終入場~20:30)
12月~2月・・・9:00~19:00(最終入場~18:30)
700円
年中無休