万博記念公園6月の花々

6月の頭、花菖蒲を観に行った時のものです。

今はすっかり蓮が見頃でしょうね~
もう暑くて出歩くのが億劫になってきました
家にいても暑いけど・・・

banpaku
ローズフェスタ最終日でした

banpaku
ドナルド プリオール アメリカ

もう終わりで傷んでる薔薇が多かったですねぇ

banpaku
ニナ ウェブル デンマーク

まずは日本庭園へ

banpaku
心字池

banpaku

banpaku

banpaku

banpaku

banpaku
洲浜

banpaku
シモツケ

次にルピナスが咲いているエリアへ

万博は広いので結構歩きますよねぇ

banpaku
ルピナス

こちらも終わりでしょうか、もっと広く咲いている思っていたのですが小さなエリアで咲いてました。

banpaku
色とりどりが綺麗ですね

banpaku

banpaku
オオニワゼキショウでしょうか

banpaku
もうコスモスが咲いてました

banpaku
ドクダミの群れ

banpaku
季節を感じるので好きですけど

banpaku
サルビア・ミクロフィラ

次に太陽の広場へ

banpaku
太陽の塔が現れました

banpaku
薔薇が咲いてます

banpaku

banpaku
中に入れるようになるんですよね

banpaku
旦那こんな顔よくするんですけど・・・

駐車場へ向かいます。

banpaku
松ボックリですよね

緑の状態を初めて見ました
節というのでしょうか、まだギザギザになってなくて線が出来た状態でした。

今年こんなに早く梅雨明けして夏になるということは寒くなるのも早いのかなぁ
綺麗な紅葉が観れるか心配・・・

(2013.6.2)
blogramのブログランキング
スポンサーサイト

大阪 万博記念公園の花菖蒲2013

またお天気がイマイチな日に公園です

昨日は降ったりやんだりの変なお天気でしたねぇ

今回の写真は全てコンデジでの撮影ですので構図が上手く出来なくて更にイマイチ写真ばかりですがご了承くださいね

以前から右肘、手首が痛かったのですが、突然右手親指が腫れて痛くて一眼カメラを持つことが出来ませんでした。
持病のリウマチが悪化
なんでかなぁ・・・今までどうもなかったのに・・・原因はなんやろ
冬場汗かいてないから蓄積されたのもが一気に出てきたんやろか
農薬が溜まったか・・・

とボヤキは終わりまして、写真をば。

banpaku
日本庭園に向かいます

緑が綺麗で目に優しいです

banpaku
蓮池の近くにあります

banpaku 
初鏡

花しょうぶ田には68品種約1万株が育てられています。


banpaku
蛇の目傘

banpaku
辰野の青空

banpaku
紫陽花もチラホラと

banpaku
古照田(こてるた)

banpaku
長井小紫

banpaku
播磨の乙女

banpaku
水無月の縁

banpaku
金冠

banpaku

banpaku
猿踊り

banpaku
八ヶ岳

banpaku

banpaku
蓮の葉の雫

蓮はまだまだという感じでしょうか。

花菖蒲もまだ三部咲きくらいで蕾も沢山あったのでこれから見頃でしょう。
是非足を運んでみてくださいね~

パート2で他の花も記事にしますね

(2013.6.2)

万博記念公園
大阪府吹田市千里万博公園
06-6877-7387
通常9:30~17:00(入園~16:30)
イベント時は延長あり
250円(日本庭園・自然文化園共通)
水曜休園


blogramのブログランキング

大阪 吹田市岸辺

GWは旦那の休みがカレンダー通りなので、飛び石連休でした。
いつもながら遠出はせず、近場でのんびりすることにしました。

まず初日の休みに美味しいパンが食べたいね~ということで、食べログで大阪パンランキング1位のパン屋さんに行ってみることにしました

写真はないのですが、めっちゃ美味しかったです
さすが1位だけのことありますよ
口に入れて一口噛んだだけで「美味しい」と思わず言っちゃいました
生地がよろしおす~~~
お値段は決して安くないのでご褒美の日に食べたいパンです

ル・シュクレ・クール
大阪府吹田市岸部北5-20-3
06-6384-7901
8:00~19:00
月・火曜定休


パンを車の中で食べ、岸辺をウロウロしてみることにしました
この岸辺はなかなか風情があるところなので一度散策をしてみたかったんです。

最初に現れたのが「史跡七尾瓦窯跡(ななおがようせき)」です。

kisibe
国指定史跡

神亀3年(726)、聖武天皇により現大阪市中央区にある難波宮の大規模な再建工事が着手されました。瓦葺の宮殿とするため膨大な量の瓦が必要となり、七尾瓦窯跡は生産地の一つです。

窯跡は高さ約2mの東西に細長く伸びる丘陵に登窯6基と平窯1基が見つかっています。

同じ登窯でも窯の作り方が違い、急いで大量の瓦が必要があったため、複数の瓦作り工人の集団が集められたと考えられています。


kisibe 
階段を登ると広場が

kisibe
2号瓦窯

もう埋まってしまって窯の姿がわかりませんねぇ

ではまた歩き出します

次に風情ある建物が

kisibe
旧中西家住宅 吹田市指定有形文化財及び国登録有形文化財

中西家は江戸時代に大庄屋を勤めていました。約1000坪の敷地に主屋・長屋門・内蔵(米蔵)・キザラ(大小屋)などの建物が建ち、江戸後期の屋敷構えを、ほぼ当時のまま保存されています。

中には素敵な庭園があり、予約をすれば観覧することができます

ポスターが貼ってあり見てみると、吹田市立博物館で「大庄屋 中西家名品展」というのが催されているので行ってみることにしました

旧中西家住宅
大阪府吹田市岸部中4-13-21
06-6386-1182
観覧日:水曜・土曜・日曜の各10時・13時・15時
各時間定員30名
希望日の前月1日~12日までに申し込む
定員に欠員がある場合は希望日前日まで申込可能
無料

吹田市立博物館は紫金山公園の隣にあります。
なかなか素晴らしい名品を観る事が出来ましたよ。
他にも先述の窯跡の展示などもあり、昔の大阪を知ることができました
学生さんには見て欲しいなぁと思いましたね~勉強になると思います。

前期と後期で展示替えがあります。

「大庄屋 中西家名品展」
吹田市立博物館
2012年4月28日~7月1日
9:30~17:15
200円
月曜休館


紫金山公園に吉志部神社が鎮座されているので寄ってみました。

kisibe

応神天皇の時代に大和国の瑞籬(しきみずがき)より奉遷して祀られたと云われている。

kisibe
境内

ご祭神は天照大神・豊受大神。

重要文化財だった本殿は2008年に火災で焼失してしまいました。
残念ですねぇ。。。

これで岸辺散策は終わりで~す
予約して中西家住宅を観てみたいなぁと思います

(2012.4.29)


より大きな地図で 岸辺 を表示blogramのブログランキング

万博公園つばきの森

を堪能した後、つばき祭りの案内があったので行ってみることにしました

梅林から結構歩きますね〜

まだ祭りってほど咲いてませんでした
ですので比較的綺麗に咲いていたものをご紹介します

万博公園
笑顔 サザンカ

万博公園
数奇屋(スキヤ)

万博公園
やぶつばき

万博公園
碁石(ゴイシ)

万博公園
隠れ磯

万博公園
柊葉椿(ヒイラギバツバキ)

万博公園
土佐有楽(トサウラク)

万博公園
根岸紅(ネギシコウ) サザンカ

万博公園

まだまだ蕾が沢山あったのでこれからが見頃ですよ〜
満開時は圧巻だと思います

近くにはハクモクレンの木が沢山あったので桜の季節が楽しみですね〜

(27.Feb.2011)

万博記念公園
つばき祭り
2月19日〜3月13日
自然文化園つばきの森
9:30〜17:00
水曜休園
250円



ランキングに参加しています
人気ブログランキングへ
ご訪問ありがとうございました
また来てね

blogramのブログランキング

万博公園の梅林2011

昨日はいいお天気でしたね〜
気温も暑くもなく寒くもなく丁度いい感じで気持ちよかったです

新聞に万博の梅が満開と載っていたので昼から行ってみました

自然文化園の梅林です

万博公園

梅の香りが心地よかったです

万博公園

万博公園
何の鳥?

万博公園

万博公園

沢山の人が訪れていましたよ
三脚持ったカメラマンも結構おられましたね〜

万博公園

万博公園
立派な枝垂れ梅

万博公園

万博公園
水面に咲く梅の花

この後つばきの森にも行ってみました

(27.Feb.2011)

万博記念公園
万博公園梅まつり
2011年2月19日〜3月13日
自然文化園・日本庭園の梅林
250円



ランキングに参加しています
人気ブログランキングへ
blogramのブログランキング