FC2ブログ

ローザンベリー多和田その3

お花畑からトイレの所まで向かうとBBQのエリアがあります。
売店もあるのでソフトクリームとジンジャーエールを買い休憩します。

rosa&berry

rosa&berry
トイレから見たお花畑

次にフェアリーガーデンと羊のふれあい牧場に向かいます。

rosa&berry
ローザン鉄道ミルキーウェイ

フェアリーガーデンまでこの鉄道に乗って行くこともできます。
ただ、片道500円もするので高いんですよねぇ・・・
せめて往復500円にして欲しい・・・
歩いて行くことも出来ますが、けっこうな斜面で、翌日は太ももが痛くて痛くて、、、

rosa&berry
こちらにも薔薇が咲いてます

rosa&berry
フェアリーガーデンに到着

今年の春にオープンしたばかりだそうですよ。
現在イギリスの古い街並みエリアを建設中なのでオープンしたらまた来たいですね~

rosa&berry
フェアリーのお家やお花畑があります

rosa&berry
フェアリー発見!

rosa&berry
カワイイお花が沢山♪

rosa&berry
フェアリーのお家に入ってみましょう

rosa&berry
こちらはバーになってますね~

他にもお家があり、中に入れます。

rosa&berry
撫子

rosa&berry
こちらにも入ります

rosa&berry
ジオラマが展示されています

rosa&berry
羊のふれあい牧場

餌を買って柵の中に入ることができます。

歩いてショップに戻ります。

rosa&berry

とても素敵なガーデンでした~
作り手さんの気持ちのこもったお庭で、お花も喜んでいるようでした。
近くだったら年パス買うのになぁ。。。

(2018.5.26)


スポンサーサイト

ローザンベリー多和田その2

次にローズガーデンへ。
60種180株のバラが植栽されています。

rosa&berry
ちょっとグロイ置物が

rosa&berry
バラが見頃です

大阪よりけっこう遅めですね。

rosa&berry
ウィンダーミア

rosa&berry

rosa&berry

rosa&berry
日差しが暑かった・・・

rosa&berry

rosa&berry
キタテハ

rosa&berry
キッチンガーデン

rosa&berry

rosa&berry
小さなバラでした

rosa&berry
バラに囲まれしあわせ~~~

rosa&berry
休憩できます

ただ、けっこう虫が飛んでます(^-^;

rosa&berry
山が見えて気持ちがいいです~

rosa&berry
広~いお花畑

見えている建物はトイレ。

まだ続きますよぉ、その3へ。

(2018.5.26)
 

滋賀 ローザンベリー多和田その1

ランチを済ませガーデンに入ります。
ショップにて自販機でチケットを購入し、有料エリア入口にてチケットを見せます。
手に再入園のスタンプを押印してくれます。

ここは前にテレビで一人の女性が夢を叶えるため自ら庭づくりを始めた内容の番組を見たことがあり、オープンしたら絶対行きたい!と思っていました。
月日が流れ、忘れていたのですが、滋賀の情報を調べていたらこちらに辿り着きました。
こんな素敵なガーデンになってる!!!ってことで来なくっちゃ!

有料エリアに入ると、

rosa&berry
あちらこちらに薔薇が

rosa&berry

rosa&berry

まずは宿根草の庭へ。

rosa&berry
門に何かいます

ネコ科の猛獣だと思うのですが何でしょう?

rosa&berry
どこ見てもお花が沢山♪

rosa&berry
カシワバ紫陽花はこれから

rosa&berry
ジギタリス

rosa&berry
シャトルーズ・ドゥ・パルム

rosa&berry

rosa&berry

rosa&berry

rosa&berry

rosa&berry

rosa&berry 

rosa&berry

広い敷地なのでその2へ続きます。

(2018.5.26)

ローザンベリー多和田
滋賀県米原市多和田605-10
0749-54-2323
10:00~17:00(12月~3月は16:00まで)
800円
火曜休園(祝日の場合営業)


滋賀 第4回長浜さつき盆栽展

GWの記事もまだあるのですが、先にさつき盆栽展をUPします。
初日に行ってきました。

久しぶりの滋賀です。

keiunkan
表門入口

毎年盆梅展が行われている所です。
一度観たいのですが、時季が寒いから、、、

表門入ると庭園になっていて、国指定名勝になっています。

keiunkan
中門

明治45年(1912)に作庭されました。

keiunkan
本館入口

明治20年(1887)に建てられた木造2階建て建築で、明治天皇行幸の際のご休憩所として建てられました。

こちらからさつき盆栽展を観賞します。

keiunkan
まずは2階から

両陛下の玉座の間があります。

keiunkan
主庭

2階からの眺め。
肉眼では琵琶湖も見えました。

keiunkan
1階でさつき盆栽展を楽しみます

keiunkan
夢花火

初めて観る花弁の形で可愛らしいです~

keiunkan
めぐり逢い

keiunkan
百花の光

keiunkan
台も凄いです!

keiunkan
次の部屋へ

keiunkan

keiunkan

keiunkan
針金?で作られたものも

keiunkan
2階へ

2階はまだこれからという感じでした。

花も綺麗でかわいいのですが、木全体の形とかが素晴らしいですね~
満開も観てみたいかなぁと思いました。

(2018.5.26)

「第4回 長浜さつき盆栽展」
慶雲館
2018年5月26日~6月10日
9:30~17:00(最終入館16:30)
500円



滋賀 大池寺の紅葉2016

昼食の後、次の目的地「大池寺(だいちじ)」へ向かいました。
ここはかなりの穴場ではないでしょうか。

daichiji
駐車場傍で

真っ赤っかに染まっていました。

daichiji
蓬莱庭園が観れます

daichiji
入口

天平14年(742)、行基菩薩が訪れた際、日照りに悩む農民のため、灌漑用水として「心」という字を形に四つの池を掘り、その中央に寺を建立し、「邯鄲山青蓮寺」であったとされています。
天正5年(1577)の戦国の兵火に遭い、境内が焼失。
寛文7年(1667)京都妙心寺の丈巌慈航禅師が訪れた際、草庵の仏像を見て寺を再興し、「龍護山大池寺」と改名しました。
後に織田信長の甥、織田主水正信は大池寺再建のため多くの寄進をし、開基となりました。

daichiji
心池庭

庫裡へ向かうまでにもこのように庭園があります。

daichiji
庫裡

ご本尊は釈迦如来坐像(行基作)。甲賀三大仏のひとつ。

daichiji
蓬莱庭園 小堀遠州作枯山水庭園

こちらは季節ごとのお花を楽しめるお寺さんで、6月にはサツキが咲いて綺麗でしょうね~

daichiji

全体を撮るのが非常に難しいです💦

daichiji
茶室もありました

daichiji
中庭

では外を散策します。

daichiji
かなり大きなカマキリさん

daichiji
干し柿にしたいね

daichiji
外の庭園は広いです

daichiji

daichiji
まだ紫陽花が

daichiji

daichiji
ご朱印 

とてもゆったりできるお寺さんでした。
池もありましたよ~それはデジブックにて。

もう枯れ始めてはいました、寒い地域だからか早いですねぇ
でも楽しめました。

(2016.11.20)

大池寺
滋賀県甲賀市水口町名坂1168
0748-62-0396
9:00~17:00(冬期は~16:00)
400円