京都 平安神宮の桜2018

ランチの後は平安神宮へお詣りして神苑に向かいました。
由緒等は以前に記事に書いてるので省きます。

heianjingu
神苑入口からの眺め

入ってすぐから枝垂桜がお出迎えしてくれて圧巻の景色です。
もうけっこう散っているので、満開時だったらもっと素晴らしいでしょうね~
何度も来ていますが、こんなに桜の木があったなんて気づきませんでした!

heianjingu

heianjingu

heianjingu

heianjingu
モミジと共演

『明治150年展』で花瓶の図案で桜とモミジの図柄があったのですが、「一緒に見れることはないなぁ」と言っていたのですが、ありました!
で、モミジ主役で撮ってみました。

heianjingu
青空が出てきました~

heianjingu

heianjingu
八重?が見頃になってました

heianjingu
新葉がキラキラ綺麗で可愛らしかったので

heianjingu
今は通行禁止です

heianjingu
末永くお幸せに♡

外国人の方もパシャパシャと撮影されてました。

heianjingu

heianjingu

heianjingu

heianjingu
参道ではフリーマーケットが催されていました

(2018.4.8)

平安神宮
京都市左京区岡崎西天王町97
075-761-0221
拝観時間は季節により変わりますのでHPでご確認ください。
神苑拝観料600円



関連記事
スポンサーサイト

大阪天満宮の盆梅

大阪天満宮の盆梅が満開ということで行ってきました。

ここは何度かお詣りに来ているのですが、記事にしていなかったですねぇ
盆梅も以前に観に来たことがあり、2度目です。

osakatenmangu
表大門

由緒等はHPでご確認ください。

osakatenmangu
本殿 天保14年(1843)再建

ご祭神は菅原道真公。

osakatenmangu
本殿前にも盆梅が

お詣りを済ませて盆梅展へ。

osakatenmangu
金屏風前の盆梅がお出迎え

osakatenmangu
このような展示です

osakatenmangu

osakatenmangu
見事な松もありました

osakatenmangu
素晴らしいですね~

osakatenmangu
面白い幹ですね!

osakatenmangu

osakatenmangu
白にピンクが咲いてました

osakatenmangu

osakatenmangu
境内にも咲いてます

osakatenmangu
出店もあります

osakatenmangu
繁昌亭に近い鳥居

osakatenmangu
ご朱印

(2018.3.4)

大阪天満宮
大阪市北区天神橋2-1-8
06-6353-0025
盆梅と盆石展
2018年2月10日~3月11日
9:00~16:30(入場は16時まで)
500円


関連記事

奈良 春日大社と鹿さん

ランチの後、春日大社へお参りに行きます。
度々奈良に来ているのに春日大社へは2度目になります。
一度目はご朱印を確認してみると11年前!
そんなに来てなかったんやぁ。。。

nara

nara
灯籠がずら~っと並んでいますよね

nara
社務所に沢山の人が並んでいました

ご祭神は武甕槌命(タケミカヅチノミコト)、経津主命(フツヌシノミコト)、天児屋根命(アマノコヤネノミコト)、比売神(ヒメカミ)。

1300年前、鹿島神宮から武甕槌命をお迎えし、神護景雲2年(768)称徳天皇の勅命により今の地に社殿を造営し、香取神宮から経津主命、枚岡神社から天児屋根命・比売神をお迎えしました。

参拝するのは混んでいなかったんですが、御守やお札を求める方が多かったです。

nara
鹿の絵馬ですね 

nara

nara
まずはこの気持ちがないとダメですよね

nara
夫婦大國社へ

nara
凄い木ですね~

皆さん見上げますね。

nara
夫婦大國社

ご祭神は大国主命、須勢理姫命(スセリヒメノミコト)。

nara
絵馬はハート♡

nara
南門 重要文化財

nara
子鹿ちゃん

可愛いですね~(*^-^*)  

nara
子鹿ちゃんにあげようとしてました

でも大きいのが奪うんですよねぇ(^-^;

nara
まだ見頃の紅葉が!

奈良県文化会館の前にあるモミジです、遅い種類なんでしょうか。

nara nara

nara nara
ご朱印

(2018.1.7)

春日大社
奈良市春日野町160
0742-22-2114
開門時間は季節や行事により違いますのでHPでご確認ください。


関連記事

京都 石清水八幡宮の紅葉2017

11月、母と二人で行ってきました。
以前に夏に車で来たことがあります。
北浜駅から京阪で八幡市駅まで行くのですが、遠いかと思っていたら案外近いのですね~
ケーブルカー乗り場も駅からすぐです。

iwashimizu
ケーブルカー内

iwashimizu
窓からの眺め

iwashimizu
到着しました

iwashimizu

由緒は以前に記事にしているので省きます。

iwashimizu
本殿

iwashimizu

iwashimizu
休憩所 石翠亭

お昼時だったのでここで食事にします。

iwashimizu
そぼろご飯とかき揚げうどん 各750円

そぼろご飯の方はうどんとセットなのですが、そぼろご飯だけは無いかと尋ねるとうどん無しにしてくださいました。

iwashimizu

iwashimizu
ネコちゃんと遭遇

おいでおいでと言うと「ニャ~」と鳴きながら寄ってきました💛
人懐っこいネコちゃんで、撫でられるのが好きみたいです(*^-^*)
神社で可愛がられてるのかな~

iwashimizu
青少年文化体育研修センター

ここの紅葉がとても綺麗でした。

iwashimizu
面白い枝なので

iwashimizu
旧体育館

iwashimizu
展望台

ここも綺麗でした~

iwashimizu
名神高速道路かな

今年の紅葉はこれで終わりです。
来年も綺麗な紅葉が観れるといいなぁ。。。

デジブック(期間限定)にて記事に載せれなかった写真を見ることが出来ます。
バルセロナ・パリの旅とともにご覧頂ければ幸いです。

(2017.11.28)

石清水八幡宮
京都府八幡市八幡高坊30
075-981-3001
開閉門時間は時期により異なりますのでHPでご確認ください


関連記事

奈良 石上神宮

季節を遡りまして、8月に訪れた時のものです。

以前からお参りしたいと思いながらやっと来れました。

isonokamijingu

isonokamijingu
今と違って緑が青々としています

日本最古の神社の一つ、物部氏の総氏神。
崇神天皇7年(BC91)、現地石上布留の高庭に祀られました。


石上(いそのかみ)神宮といえば、

isonokamijingu
睨みきかせてます

鶏さんですよね~沢山いました!

isonokamijingu
綺麗な鶏さんもいます

木にとまっている姿を撮影するのが人気だそうですが、今回はとまってくれませんでした。

isonokamijingu
この鶏さんカッコイイなぁ

色んな種類がいます。

isonokamijingu
拝殿 永保元年(1081)建立 国宝

ご祭神は布都御魂大神(ふつのみたまのおおかみ)、布留御魂大神(ふるのみたまのおおかみ)、布都斯魂大神(ふつしみたまのおおかみ)。

isonokamijingu

isonokamijingu
楼門 文保2年(1318)建立 重要文化財

立派な楼門です。

isonokamijingu
桜井方面に向かう山の辺の道

ちょっと歩いてみますが、

isonokamijingu

途中で引き返しました。

isonokamijingu

isonokamijingu
後ろは鏡池

鶏さんまたね~

isonokamijingu

isonokamijingu
ご朱印

(2017.8.27)

石上神宮
奈良県天理市布留町384
0743-62-0900