京都 平安神宮の桜2018

ランチの後は平安神宮へお詣りして神苑に向かいました。
由緒等は以前に記事に書いてるので省きます。

heianjingu
神苑入口からの眺め

入ってすぐから枝垂桜がお出迎えしてくれて圧巻の景色です。
もうけっこう散っているので、満開時だったらもっと素晴らしいでしょうね~
何度も来ていますが、こんなに桜の木があったなんて気づきませんでした!

heianjingu

heianjingu

heianjingu

heianjingu
モミジと共演

『明治150年展』で花瓶の図案で桜とモミジの図柄があったのですが、「一緒に見れることはないなぁ」と言っていたのですが、ありました!
で、モミジ主役で撮ってみました。

heianjingu
青空が出てきました~

heianjingu

heianjingu
八重?が見頃になってました

heianjingu
新葉がキラキラ綺麗で可愛らしかったので

heianjingu
今は通行禁止です

heianjingu
末永くお幸せに♡

外国人の方もパシャパシャと撮影されてました。

heianjingu

heianjingu

heianjingu

heianjingu
参道ではフリーマーケットが催されていました

(2018.4.8)

平安神宮
京都市左京区岡崎西天王町97
075-761-0221
拝観時間は季節により変わりますのでHPでご確認ください。
神苑拝観料600円



関連記事
スポンサーサイト

京都御苑の枝垂れ桜2018

ランチの後、京都御苑へと向かいます。

間ノ町口から入りました。
まずは賀陽宮邸跡にある

gyoen
出水の枝垂桜

満開でとても綺麗でした~

gyoen
この桜は何でしょう?

まだ背が低く、これから成長するのでしょう。

gyoen
出水口付近の紅梅がまだ満開でした

gyoen
皇宮警察本部京都護衛署に咲く枝垂桜

門の外からの撮影です。

gyoen
桃林にいたメジロちゃん

gyoen

gyoen
桃も綺麗に咲いていました

gyoen
幸せファミリー♡

gyoen
モクレンがダイナミックに咲いてます

gyoen
目的地 近衛邸跡

枝垂桜が圧巻です~~~

gyoen
迫力あります

gyoen
シジュウカラちゃんかな~

gyoen

gyoen
盛り盛りの桜でした! 

gyoen

一度は観ておきたかった京都御苑の枝垂桜が観れて嬉しかったです~
この頃は紅枝垂れ桜がまだ蕾だったのですが今はもう満開で散りだしてるかもしれないですね。

(2018.3.24)

京都御苑
京都市上京区京都御苑
075-211-6348(環境省京都御苑管理事務所)
無料



関連記事

大阪 柴島浄水場の桜開花情報2018

今年も恒例の偵察に行ってきました。
昨年と違い、今年はすでに満開です!
お花見はお早めに~~~

kunijima

通り抜けは明日、3月28日からです。

kunijima 

kunijima

kunijima
梅田に向かう阪急京都線

kunijima

kunijima
私の標準木

kunijima
屋台の準備はまだ少ないですね

kunijima
学校横も満開

kunijima
駅はまだ工事中

kunijima

駐車場・駐輪場は御座いませんので公共交通機関をご利用くださいね。

(2018.3.27)

柴島浄水場
大阪市東淀川区柴島1-8
06-6614-8866(自動音声案内)
桜の通り抜け2018年3月28日~4月8日
9:00~21:00



関連記事

天龍寺の桜2017その2と周辺の桜

望郷の丘から桜を見下ろすことが出来ます。

tenryuji

上から見下ろすのもいいですね~

tenryuji
多宝殿

tenryuji
山が見えるのもいいですね~

tenryuji
曹源池

本当はこちらを先に観賞するんですよね。

tenryuji
ここからがよく見る構図ですね

tenryuji 

tenryuji
ご朱印

宝厳院に行く方向に歩いてみます。
宝厳院の入口の途中にあるお店の前に人だかりが 。

tenryuji
「g's Gallely」前の枝垂れ桜

tenryuji
「湯豆腐嵯峨野」の庭

tenryuji
全体的にこんな感じ

電線が邪魔なのが残念。

tenryuji

tenryuji

宝厳院も綺麗に桜が咲いてるようでしたが、寄らずに駅に向かいました。
またの機会に訪れたいですね~

(2017.4.9)




関連記事

京都 天龍寺の桜2017その1

昼食の次に向かいました。
何度か嵐山に来てますが、初めて寺院内に入ります。
いつ行くんやろ?といつも言ってたんですよね(~_~;)

今回は庭園のみ拝観することにしました。

ではいきなり庭園から。

tenryuji
大方丈横の枯山水

暦応2年(1339)吉野で亡くなった後醍醐天皇の菩提を弔うために足利尊氏が夢窓国師を開山として創建しました。

tenryuji
ミツバツツジが沢山咲いてました

tenryuji

tenryuji

色んなお花が咲いていて、花園、楽園、天国にいる気分♪

tenryuji
見事な枝垂れが咲き誇っています

tenryuji

tenryuji

tenryuji

tenryuji
山吹は咲き始め

tenryuji
木瓜の花も満開 

tenryuji
トキワガマズミ

香りは…臭かった(+_+)

tenryuji

tenryuji
ヒカゲツツジ

tenryuji

tenryuji

紹介しきれないのでその2へ続きます。

(2017.4.9)

天龍寺
京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
075-881-1235
8:30~17:30(10/21~3/20は~17:00)
庭園:500円


関連記事