FC2ブログ

ショコラクラブのケーキ

「とんとん亭」へ行くのに駐車したパーキング近くにあったケーキ屋さんに寄ってみました。

chocolateclub
外観

西日が眩しかった✨

chocolateclub

名前も値段も不明です💦
手頃な価格帯だったと思います。

左上のカップのものは店主こだわりの・・・というような名前だったような気がするのですが、とても美味しかったです。
右上のショコラのケーキはまぁ、普通という感じでしょうか。
下のカップケーキみたいなのは栗のクリームが中に入っていて美味しかったです。

地元に愛されるケーキ屋さんという感じですね~

「chocolate club」
兵庫県尼崎市武庫元町1-24-12 ニューメゾン武庫1階
06-6432-7789
10:00~20:00
水曜定休


関連記事
スポンサーサイト
テーマ: スイーツ | ジャンル: グルメ

とんとん亭でランチ

秋桜を愛でた後、ランチを食べに向かいました。
近くにないか検索して見つけたお店です。

tontontei
外観

tontontei
店内

なかなか味のあるお店です。

tontontei
カツカレー 850円(税込)

tontontei
ビーフシチューセット 1,280円

昔ながらの洋食屋さんという感じですね~
コクがあり、お肉も柔らかかったです。

「とんとん亭」
兵庫県尼崎市武庫元町2-17-15
06-6433-3009
11:30~21:00
木曜定休



関連記事
テーマ: ランチ | ジャンル: グルメ

兵庫 武庫川 髭の渡しコスモス園

10月、尼崎市にある武庫川沿いに期間限定でコスモス園が開園されるので行ってきました。

higenowatashi
満開に近かったです

市民グループによるボランティアの皆さんのお蔭で綺麗なコスモスを観ることが出来ます。
敷地面積は広く、13,000㎡、約550万本も咲いています。

higenowatashi

簡易トイレが駐車場とコスモス園内と2か所ありますが、簡易なので綺麗とは限りませ~ん(^-^;

higenowatashi
ミツバチも沢山いました

higenowatashi
キバナコスモスが満開

圧巻でした~

higenowatashi

higenowatashi
こちらはクマンバチ

higenowatashi
色取り取りで綺麗~

higenowatashi
これって何の花?

higenowatashi

秋桜はカワイイですね~
癒されました(^-^)

higenowatashi
伊丹空港が近いので

(2018.10.21)    



関連記事

サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法

兵庫県立美術館まで行ってきました。
紅葉が楽しみの三連休、、、朝は高速が渋滞なので午後から行ってきました。

様々な種類のポスターに原画・写真、関連作品も合わせて紹介されています。

とても楽しみにしていました~
サヴィニャックの時代のポスターが好きなんですね~
昔、天保山サントリーミュージアムで観た以来です。
図録を購入していなかったので絶対に買おう!と決めていました。
エアフラのポスターも欲しかったんですけど、狭いからもう飾る壁もなし・・・
今話題のル〇ーのポスターもありましたよ、ニッ〇〇は無かったなぁ、ゴーン!じゃなくてガーン!

チラシから作品をご紹介します。

savignac
チラシ

savignac
『牛乳石鹸モンサヴォン』 1948-1950年

savignac
『1951年 パリ誕生2000年記念』 1951年

savignac
『オランジーナ:ソーダより美味い』 2001年

savignac
『〈デクーヴェルト/発見〉原画』 1990年頃

savignac
『ダンロップタイヤで出発』 1953年

savignac図録


巡回
*広島県立美術館・・・2019年1月5日~2月11日

サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法
兵庫県立美術館
2018年10月27日~12月24日
10:00~18:00(金土~20:00)入場は閉館30分前まで
月曜休館(12/24は開館)


久しぶりに海側に出てみました。

savignac
この後もっと赤く染まりました

savignac
ヤノベケンジ『Sun Sister』なぎさ

何度も来てるのに知らない間にこのようなアートが。        
関連記事

プラド美術館展 ~ベラスケスと絵画の栄光~

兵庫県立美術館まで行ってきました。
展示が始まって最初の日曜朝一に行ったのですが、既に駐車場が満車状態・・・
電車で来られてる人達も多く、その日はとんぼ返りしました。

ちょっと天気も良くなくて、土曜の夕方から行くことにしたのですが、人も程よく、観やすかったです。
日を変えて正解でした~

ベラスケスによる初公開を含む作品7点をはじめ、ティツィアーノ、ルーベンスなど約70点が展示されています。

やはり絵が上手い!ですね~
特にムリーリョは流石、巨匠という感じです。
ティツィアーノの『音楽にくつろぐヴィーナス』が観れたのも嬉しかったです。

購入したポストカードです。

prado
『音楽にくつろぐヴィーナス』 ティツィアーノ・ヴェチェッリオ 1550年頃

prado
『狩猟服装のフェリペ4世』 ディエゴ・ベラスケス 1632-34年

prado
『バリェーカスの少年』 ディエゴ・ベラスケス 1635-45年

prado
『王太子バルタサール・カルロス騎馬像』 ディエゴ・ベラスケス 1635年頃


プラド美術館展~ベラスケスと絵画の栄光
兵庫県立美術館
2018年6月13日~10月14日
10:00~18:00(金土~20:00)入館は閉館30分前まで
月曜休館(祝日の場合は開館、翌日休館)
  
関連記事