バルセロナ・パリの旅5日目 パリへ移動

とうとうパリへ移動の日が来ました。
昨日より更に喉が痛いので、また消炎鎮痛剤と胃薬を飲みます・・・

朝7時頃チェックアウトをしてエル・プラット空港へ向かいます。
地下鉄でカタルーニャ広場へ行き、空港バスに乗るつもりでいたのですが、体調の加減もあり、面倒になってきたのでタクシーで空港まで行くことにしました。

タクシーはホテルの前に乗り場があり、ちょうど停まっていたのでそれに乗りました。
空港まで30分くらい、メーターは€35くらいで追加€3.10加算されます。
もう若くないからタクシーだと楽ですね~

前日に飛行機の座席を指定済み、チェックイン済みですので荷物を預けるだけですが、タグを機械で自分で出力します(エールフランスの場合ですが、出来なくても大丈夫です)。
パスポートがあれば出力できますし、日本語の選択もできます。
機械の横には計量機もありましたよ。
エールフランスの場合一つ23kgの制限があるのでオーバーしていないか量ることが出来ます。
カウンターで荷物を預ける際、パスポートと一緒にタグも渡します。

朝食を食べていないので空港内で食べます。

paris
ここで食べることに

ターミナル1にあるカフェです。

paris
朝食

BEP10:15発、CDG12:00到着。
機内は満席でした。

シャルル・ド・ゴール空港(CDG)に到着し、パリ市内までロワシーバスで向かいます。
初めて乗ります♪
進むスピードがゆっくりですね、、、
疲れていて、全然写真撮ってなかったです💦

道中、あまり良いエリアでない地域を通るのですが、8年前と比べると異様な雰囲気に変わっていて驚きました。
他の方の旅行記などを見てもそのようなことを書かれている記事を見ないので行ってみて初めて分かるという感じ、、、
若い黒人さん(南アフリカ系だそう)がかなり多い印象がありました。
空港から市内へ向かうトンネルで渋滞中タクシーの乗客を狙った強盗があるそうですが、そのトンネルへ向かう若者たちを見かけます。
その子たちがそうだとは言えませんが普通に考えれば、そんな所に用事はないだろうと思います・・・

youtubeでパリ・暴動などで調べれば出てきますが、地下鉄Stalingrad駅周辺での酷い暴動映像は停止されてしまって見れなくなってます。
仏政府が停止させたのかどうだか、、、
その惨状は極めて酷いもんでした、、、
移民の問題はマスマス、、、

アフリカ系と中国系は仲が悪いそうですので、アジア顔の日本人は絶対近寄らないことが賢明です。

と、一応自分の身は自分で守らないといけませんので注意書きとして記しておきます。
行かれる方は気を付けて。。。

ロワシーバスのバス停はオペラ座の近くになります。
雨がパラパラ降ってきた・・・
バス停からタクシー乗り場へ向かうのですが、事前に調べたはずがあれ~~~どこ~~~???
キョロキョロしてたらTAXIの看板発見!

乗るつもりだった乗り場と違うかも、、、
まぁとりあえず、乗れたので良かった。
ホテルの名前と住所が載っている地図を見せます。

一方通行が多いのか思ったより遠い気がしました。
無事ホテルに到着~

paris
Hotel 34B Astotel

paris
入口

Rue Bergère(ベルジェール通り)に入口があります。

paris
ロビーにカワイイ車♡

paris
フロント

paris
ライブラリーもあります

自由に休憩できます。

paris
全てフリー

部屋の案内まで暫くフリードリンクやデザートを頂いて待ちます。 
水・ジュース・ワインなど。

paris
コーヒーやデザートなど

嬉しいサービスですね~
真ん中手前に見えているビスケットが美味しかった!
奥にあるカップケーキも美味しかった!

暫くして英語で説明を聞き、カードキーを渡され、自身で部屋に向かいます。

paris
EVの扉

手前に開くタイプで二人までしか入れない狭さの古いEVです。
隣には普通のEVもありますよ。

paris
部屋へ向かう廊下

トリコロールがカワイイ~~~♡
この廊下に一目ぼれして選んだようなもんです(*^-^*)

paris
宿泊した部屋

お部屋もなかなかカワイイですよ~

paris
洗面・トイレ・風呂

右側にバスタブがあります。
シャワーカーテンではなく、透明の扉というのか?がありますが隙間からお湯が漏れますので床はビショビショにならないよう、シャワーの向きが大事です。
アメニティはロクシタンのボディクリームがあったのでお持ち帰りしました💛

paris
窓からの眺め

Rue Bergère(ベルジェール通り)になります。
旦那もこのホテルが気に入ったようで喜んでました。
最寄りの地下鉄も近いです。

Hotel 34B Astotel
34 rue Bergère 75009 Paris
+33(0) 1 47 70 34 34

(2017.5.3)


関連記事
スポンサーサイト
テーマ: 海外旅行 | ジャンル: 旅行

大阪 ホテル・ロッジ舞洲のあじさい展2017

ゆり園を堪能した後、歩いて行ける距離にロッジ舞洲があり、あじさい展が無料で観れるようなので行ってみました。

maishima
ロッジ入口

とても綺麗な紫陽花が出迎えてくれました。

フロント・ロビーを抜けてお庭を散策です。

maishima
ごきげんよう

こちらの紫陽花はあまり見たことがないネーミングが付けられていました。

シックな色合いの紫陽花で好みの色ですね~

maishima
オサレなキッチントラック

ドリンクやカレーなんかもありました。
私たちは何も買いませんでしたが・・・

maishima
ちょうど見頃で綺麗でした

傷んでいる花も少なく、とても綺麗でテンション上がります♪

maishima
小町

めっちゃきれ~い💛

maishima

maishima

maishima
モナリザ

ちょっとハートに見えますか?

maishima
ゲラニウム ドリームランド

紫陽花以外の小さな花も咲いてました。

maishima
ログハウスが絵になります

maishima
オブジェも

池もありましたよ。

maishima
佳澄(かすみ)

maishima

maishima
座って寛ぎたいなぁ

早朝に小鳥の声を聴きながらコーヒーなんぞ飲みたいもんです。

maishima
ベニシジミでしょうか

羽根が傷んでます、、、

色んな種類の紫陽花が楽しめ、お手入れがされているので花も綺麗でした。
また来たいなぁと思います。

宿泊もしてみたいかも。。。

*あじさい展は終了しています。

(2017.6.24)

ホテル・ロッジ舞洲
大阪市此花区北港緑地2-3-75
06-6460-6688(9:00~20:00)


関連記事

バルセロナ・パリの旅1日目 ★★★Hotel Actual★★★

ホテルに到着したのは夜中です、はよシャワー浴びて寝たい、、、

場所は『カサ・ミラ』の裏になります。
フロントには男性がいてバウチャーを持っていましたが、名前を告げるだけで部屋の鍵とフリーWi-FiのIDとパスワードが明記された小さな紙を渡され自分で部屋に向かいます。
今回は朝食なしのプランにしました。

4e6TOxstx25JjBz1496913034_1496913037.jpg
外観

別の日の朝に撮影。
立地が良く、地下鉄の入口にも徒歩30秒もかからないくらい近くにあります。

_NqRjKf1SzyPQQE1496913016_1496913020.jpg
フロントロビー

写真左にフロントがあります。

TjCxFyFySlyvE491496912999_1496913003.jpg
部屋へ向かう通路

天井はガウディっぽくしてるのかな?

al35sE5uKY2abrT1496912913_1496912928.jpg
宿泊した部屋

狭すぎず、スーツケースも広げるスペースはありました。
ポット、冷蔵庫、セキュリティボックスもあります。

OX9Mg9GzyhS4h7S1496912942_1496912948.jpg
バスタブは無しです

アメニティは大したものはありませんのでご自身で用意された方がいいです。
二人なのに何故か歯磨きセットが1セットだけありました…(~_~;)
シャワールームに備え付けのシャンプーがありますが、泡立ちません。
シャワーは上からの固定式と、可動式の2種類あります。
水量は十分にあるのですが、固定式のシャワーは広がり過ぎて髪の毛をすすぎにくかった。
ガラスのドアを閉めるタイプだったのでトイレの方にお湯が漏れることはなくて良かったですね~

ドライヤーもあるのですが、時間で切れるタイプで、女性の場合使いづらいかも…
髪を乾かしている時に反応しなくなって、てっきり壊れた!と思い、早速フロントに電話ぁ、、、
旦那に電話してもらって「ドライヤーが壊れた」と伝えると「別のを持って行く」と言ったようで、すぐ来てくれました。
そのドライヤーは使いやすかったです。
試しに壊れたドライヤーのスイッチを入れてみると動くではないですか!
たぶん、よくフロントに問い合わせがくるんじゃないですかねぇ
少し待てばまた動くタイプのドライヤーって初めてです。

w6mTtdeIRNw5umJ1496912962_1496912966.jpg
着いた日の窓からの景色

グラシア通りが見えています。

2階(日本の3階)ですが、地下鉄の音が聞こえてきます。
そんなに気になる程ではないですが、3階やのに聞こえるんやと驚きましたけど。

iL1p5OXMsyFxc911496912980_1496912986.jpg
朝の景色

左の木の所に赤いポールが見えますが、「M」地下鉄の印です。
ポールのもう少し左に地下鉄へ降りる階段があります。
何度も利用しましたよ~
スリが怖いというイメージがありますが、全くそんな心配は今回は無かったです。
勿論、用心に越したことはないので鞄は絶対に体の前にしておくことです。

朝はフロントには女性が居られ、この方がとてもフレンドリーでいつもニコニコと笑顔で挨拶してくれるので安心感がありました。

トータル的にはとても良いホテルだったなぁと思います。

(2017.4.29~5.3)

Hotel Actual
Rosselló 238. 08008 Barcelona
(34) 93 552 0550



関連記事
テーマ: 海外旅行 | ジャンル: 旅行

SATSUKIでランチ

9月上旬、Mちゃんからお食事券を頂いたのですが、Mちゃんは行けないということと、平日限定なので旦那も無理、、、
平日にお休みがある友人Pを誘うことに。
今回はホテルニューオータニ大阪です。

ホテル1階にお店はあります。

satsuki
店内

とても明るい雰囲気ですね~

satsuki
席から見える景色

大きな窓ガラス越しです。
雨模様だったのですが、なんとか止んでくれました。

satsuki
コースになってます

ビールは友人が注文。
私はケチなので水で十分
(〃▽〃)

いつものごとく、メニューは不明です。

satsuki

左上のホタテのパスタの量がちょっと多くて右上のローストビーフがお腹いっぱいで全部食べれなかった…
下のシャーベットは柚子だったかな、、、

Pも喜んでくれました。
Mちゃんありがとー!

SATSUKI
大阪市中央区城見1-4-1 ホテルニューオータニ大阪1階
06-6949-3234
7:00~23:00


関連記事
テーマ: ランチ | ジャンル: グルメ

東京の旅1日目 ホテルオークラ東京別館/銀座 久兵衛でディナー

国立新美術館から歩いて午前中に荷物を預けた六本木駅のコインロッカーまで行き荷物をピックアップ。

東京メトロ日比谷線六本木駅から神谷町駅まで向かいます。
駅からホテルまで上り坂になっているのと、17時頃から急に気温が下がりだし、風も強くなって寒かったです。

Mちゃんが撮影した写真も含みます。

okura
この石段からロビーへ向かいます

okura
ロビー

 okura
宿泊した部屋

okura
窓からの眺め

枯山水がありました。

okura
ウェルカムの鶴と亀

okura
ロビーにこのような場所も

okura
外観

近所のセブンイレブンに行った帰りに。

ホテルの2階にある「寿司 久兵衛」で夕食にします。
事前に予約してあります。
オバマさんも食されたお寿司ですよね~

okura
店内

カウンター席とテーブル席があり、カウンター席は緊張するのでテーブル席に(;^ω^)

okura

ドリンクは生ビールはMちゃんで、私は瓶ビール!ではなく、ノンアルコールビールです。
これがちょっと失敗・・・
炭酸でお腹膨れてしまい、苦しい思いに・・・

お料理は鮨懐石の信楽です。

okura

どれも美味しいです~~~
特にイカの違いが判りますね!
ものすごく甘くてねっとりしてました。

okura

巻きずしにやられました・・・
まさか六巻も出てくるなんてぇ
既にお腹いっぱいでかなり無理して食べました・・・
左下はシジミの味噌汁で美味しいです。
右下はデザートでイチジクのゼリー。

お腹パンパンになって部屋に戻りましたぁ

*ホテルオークラ東京本館はリニューアル工事中です。

(2016.6.3)

ホテルオークラ東京
東京都港区虎ノ門2-10-4
03-3582-0111
銀座 久兵衛 ホテルオークラ東京店」
ホテルオークラ東京2階
03-3505-6067



関連記事
テーマ: 関東地方 | ジャンル: 地域情報