ハンガリーの名窯 特別展ヘレンド

大阪市立東洋陶磁美術館に行ってきました。
今回は一人でゆっくり鑑賞です。

日曜の午前11時頃でしたがかなり空いていて、マジマジと鑑賞することができましたよ~

ブダペスト国立工芸美術館、ヘレンド磁器美術館、ハンガリー国立博物館などが所蔵する約230点の作品が紹介されています。

日本と中国に魅了されたとあるんですが、ほとんど中国っていう感じがしました。
これが日本?っていうデザインもあって、混ざってる感がありますねぇ
近代のデザインの方が好きかもしれない。。。

では購入したポストカードです。

herendi
『バラトンフュレド風景図』コーヒーセット 1860年代

herendi
『皇帝文』コーヒーセット 1860年頃

herendi
『花卉文獅子飾り蓋八角壺』 1890年頃

herendi
『ブダ王宮用ディナーセット』 1898ー1899年

herendi
『ルネサンス風の衣装をつけたカーニバルの貴婦人』イムレ・シュランメル 1998年


美術館のサイトに観覧料割引クーポン(PDF)があるのでスマホにダウンロードまたは印刷して提示すると200円割引されます。

herendi
このような展示も 撮影可

herendi
素敵ですね~  


「ハンガリーの名窯 特別展ヘレンド」
大阪市立東洋陶磁美術館
2017年4月8日~7月30日
9:30~17:00(入館は16:30まで)
月曜休館(7/17は開館7/18休館)
blogramのブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

麺匠はなみち十三店でラーメン

美術展の後、大阪まで戻り、夕食を十三で食べることにしました。
ウロウロ、、、何食べようかと迷った末に決めたのがラーメンです。
ラーメンを食べるのも久しぶりです。

hanamichi
外観

商店街から路地に入ったすぐの所にあります。

hanamichi
店内

若い女の子たちが帰った後で、しばらくしてお客さんが2組来られたのですが、女子に人気がある感じですね~

hanamichi
濃熟みそ京都九条葱ラーメン 920円(税込)、ライス 150円

とんこつスープに自家製味噌を加えたスープで、濃厚で美味しいです。
九条葱もた~っぷりですね~

hanamichi
贅沢赤みそ逸品チャーシューラーメン 1,170円、特選ぎょうざ7個 300円

自家製味噌に唐辛子をブレンドした赤味噌を加えて癖になる味で美味しいです~
チャーシューもとろ~っと柔らかくてめっちゃ美味しい!
餃子は意外とあっさりしています。
一人で7個も食べて無いですよ、旦那と半分です~

他にも支店があるんですね~

麺匠はなみち 十三店」
大阪市淀川区十三本町1-1-14
06-6308-2039
11:00~翌4:00
年中無休


blogramのブログランキング
関連記事
テーマ: ラーメン | ジャンル: グルメ

ベルギー奇想の系譜展

兵庫県立美術館まで行ってきました。

夕方に着いたのですが、思ったより観に来ている人が多かったです。

ベルギーに生まれた奇想の表現を15・16世紀のフランドル絵画から現代のコンテンポラリー・アートまで紹介され、ヒエロニムス・ボスやブリューゲルに始まり、ジェームズ・アンソール、ルネ・マグリットらの時代を経て、現代のヤン・ファーブル・若手作家に至る系譜を辿っています。

ちょっと変わった、不思議であり、ユニークであり、グロだったりと色んな絵画や彫刻を観ることができました。
ベルギーにはこんな妖怪がおったんかいなと思いますね~
画家の創造力に感心します。
CG映像によって絵が動いているのを観ることもできます。
なかなか面白いので是非立ち止まって観て欲しいですね~
正統派の綺麗な絵画は退屈と思われる方にお勧めの展覧会です。

チラシから作品を紹介。

belgium
チラシ

belgium
『魔術師ヘルモゲネスの転落』 1565年 
原画:ピーテル・ブリューゲル(父) 彫版:ピーテル・ファン・デル・ヘイデン

belgium
『大家族』 1963年 ルネ・マグリット

belgium
『天使』 1889年 フェルナン・クノップフ

belgium
『運河』 1894年 ウィリアム・ドグーヴ・ド・ヌンク

belgium
『生き残るには脳が足りない』 2009年 トマス・ルルイ


belgium 図録


巡回
東京会場・・・Bunkamuraザ・ミュージアム 2017年7月15日~9月24日



ベルギー奇想の系譜展
兵庫県立美術館
2017年5月20日~7月9日
10:00~18:00(金土~20:00)
入場は閉館の30分前まで
月曜休館

blogramのブログランキング
関連記事